IMG_4978
久しぶりにこんな宴に参加する^_^

おはようございまする〜
これから沖縄を発ちます!

人財育成型研修講師
魔法の接客術アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

昨日は、沖縄の銀行様にてマネジャー研修をさせていただきました。

この研修は、8月に続いて2度目の開催となりました。

午後からの3時間半、しっかり伝えさせていただきました。
研修の最後には、質問もいただきお悩みの解決に多少なりともお役に立てたのでは〜と感じております。

企業様によって、お悩み所は違うと考えます。
ただ、一つ言えてますコトは、ある程度の大きさになると、マネジャーと言われる職種(会社により呼名は違います)の皆さんの成長なくして、その企業様の成長は難しい…
でも、そこにどんな手立てを打てば良いか?
本当に悩んでおられたりします。

しかし、会社もそうですが…
もっと悩んでらっしゃるのはそのマネジャー本人だと言うコトです。
残なから、そこに、会社側が気付いてらっしゃらないケースが本当に多いと考えます。

そのお悩みに何らかの手を打つコトは、企業側とマネジャーご本人双方にとりまして必要とされているコトではないでしょうか〜⁇

昨日の研修は、正にそこへの一手として開催された〜と考えます。
その時の私のテーマは『導く人』になれるか⁉️
です。
受講者の皆さんに、新しい気付きを与え新しい意識をお持ちいただき、新しい行動をお取りいただけるか⁇になります。
受講いただいたマネジャー職の皆さんの月曜日からの行動に期待するばかりです‼️

研修は、未来への投資だと会社側が考えていただけるか…つまり、時間、費用、労力を投資と考え開催されるか‼️
…そこに焦点が当てられる〜と思います。

ところで、冒頭のワンショットですが…
研修後の懇親会を開いていただき、そして二次会になだれ込み、そんでもってこれは、三次会の様子です。
サラリーマン時代は、こんなコトって割とありましたが、今やこんな宴席に出させていただけるコトは滅多にございません、
で、この様子からも、楽しい研修だったコトがうかがわれると思います。

ガーサスの沖縄で、皆さんノリも良く、本当に楽しい宴席でございました。  

楽しい研修は、伝播しますので〜〜(^^)

私は喉のコトもあり、カラオケは歌いませんが音頭だけはしっかりとらせていただきました。
もちろん、ここでも『導く人』に徹させいただいた〜のは、おわかりの通りかと〜爆笑🤣

また、近いうちに沖縄にお呼びいただけますコトを心から願うばかりです!

高良取締役様、この度もお世話になりました〜〜本当にありがとうございます😊
ずっと、もっと、きっと、貢献させていただければ嬉しいです‼️


うーむ、楽しい研修の後の懇親会はやっぱり盛り上がります〜
シャイコフスキーざんす(^^)

感謝。

IMG_4925
とにかく今は『映え』に限るのか…(^_^)

おはようございまする〜
沖縄で朝を迎えております。

人財育成型研修講師
魔法の接客術アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。


『映え』と言われて、わかる方なら誰でもわかるはず…それは、

インスタで映える写真を撮って投稿するコトを指す。

それを略して『映え』と言います。

って、ほとんど方がご存知だと思います。
^ - ^


多分、インスタグラムもスタート時点ではこんなコトになる…とは思っても見なかった方向に行っているのかもしれないですね〜〜
当初は、写真を中心としたSNSでその投稿の仕方の手軽さや写真が加工出来る〜と言うコトで、読者目線での有益な情報の共有が目的だった様に思っています…
そこに、広告宣伝の商業ラインがしっかりのって来て、載せる方は情報の共有と同時にちょっとした小自慢や優越感に浸ったり、注目を浴びる様な綺麗な写真…それこそ『映え』なんですが、魅力的な自分の写真を積極的に投稿し始めめて、みんなインスタ映え方向に突き進んだ〜と理解 しております。

ともなれば、各商業施設は『映えポイント』を人偽的に作り出したのです〜でも、それでは、今のインスタユーザーにはNGになった。

それより、全くの自然の世界か⁇もっと大掛かりか⁇もしくは自分から見つけに行く姿勢が鮮明に出ている様な気がします。つまり、自分だけを強調できるものしかダメになって来た様な気がします。

で、冒頭の一枚…あっこれは沖縄ではなく、ちょっと前の思い出のワンショットなんです。

これは、先日、多忙な中をぬって家族旅行に出かけた時の一枚。
写真を撮ったのは、紛れもなくこの私〜〜笑笑

でね、この一枚を見て(被写体ではなく全体の建物構造と言いますか…デザインと言いますか…)結構、大掛かりでしよう⁇

これ、箱根の『はなをり』と言いますホテルでのワンシーンなんですが〜
このホテル、箱根の芦ノ湖のほとり建つホテルで、今までと違うのでちょっと話題になってたりします。
まー仕事上、そうなると一度は観に行かなければならないので〜〜笑笑

でね、この写真はホテルのフロント前のちょっと外に出たところでバシャ❣️
そう、外の水槽の中にサークル状のこんなテーブルとチェアーで休憩所を作り、バックには芦ノ湖…夕方になるとロウソクを灯し、正にインスタ映えを演出(^^)

このくらいして、やっと真のインスタユーザーに刺さるのでは⁇と、考えます。
多分、インスタヘービーユーザーなら同じ光景でももっと『映え』な角度で攻める〜のかもしれないですね〜❣️

そんなインスタユーザーの気持ちがわからないのに
インスタ
インスタ 
と、言ってしまうとちょっと違うかなぁ〜って、最近思うのです〜

特に、まともに『インスタ』をあげたら〜〜プレゼントでは、なかなか行動してくれない程、インスタヘービーユーザーのハードルは高くなるばかりかと〜

だから、私は最近、インスタの投稿を差し控えていたりします〜〜

うーむ、私の周りにはインスタヘービーユーザーがいないので、リサーチが出来ていないかもですがね〜笑笑
シャイコフスキーざんす^ - ^

感謝。

IMG_4865
こう言ったコトってありますよねー

おはようございまする〜
曇り空の横浜から…

人財育成型研修間際
魔法の接客術アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。


昨日、横浜の地下鉄の駅で見かけた啓蒙広告…ちょっと刺さりました。

こんな気持ちになったことってございますよねー

相手がぶつかってきた

あるある!
もちろん、この私も…経験がございます。  
携帯ゲームに夢中な方
ラインなどのメッセージを打つのに夢中な方
とかにいらっしゃる様に感じます。

と、言う私も正直申しまして100パーセントやっていない!とは言い難いです。

これは、駅のホームでもありますが、車中でも似た様なコトを経験された方は多いと考えます。
車中で言うと…私が気になるのが座った時の隣の方の肘なんですよー‼️
携帯を触るコトを辞めろ〜っては言えないものの、あの肘と肘とのぶつかり合いは、実は何より気になってしまいます。


そんな時の『相手と自分との発想の原点』の違いが何処にあるのか…⁇
発想の原点と言うより、ベクトルの方向性と言うとわかりやすい。 
つまり、そんな方は誰でも自分にベクトルが向き過ぎているのではないでしようか⁇

そう、ベクトルの方向性ってやつなんですね〜

物事を片方からだけ見るとこんなコトが起こります…歩きスマホも自分のためだったり…
そうすると、あなたはぶつかられた〜と思う…しかし、相手はぶつかられたと考える〜すると腹立たしくなるとのものです。



でね、仕事中、特に研修講師の時のこの私のポジションになぞりますと…
研修をさせていただいている時…受講生のみんなが、どちらにベクトルをもっていってもらえるか⁇それって、いい研修になるか否か⁇のポイントだったりします。

人には色んな考え方があるわけですね〜そんなコト100も承知なのですが、私が発する言葉な に否定的な方もまれにいらっしゃいます。
ただね、研修と言うコトになりますひとまずはこの考え方とこの手法でやりましょう〜ってコトなんですね〜
そう、ひとまずはベクトルを合わせてもらいたい〜と考えます。

ベクトルの方向性

いつも考えさせられるコトです。


うーむ、歩きスマホについつい夢中になりますが、ちょっと自分を改め様と考えた一瞬です。
シャイコフスキーざんす。

感謝。





↑このページのトップヘ