IMG_7435
このシリーズの最終章になります…その③です!

おはようございまする〜
道後温泉からになります…

人財育成型®︎研修講師
魔法の接客術®︎アドバイザー
高付加価値営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

愛媛、松山はいいお天気なのですが…
なんと、未だ梅雨入りしていないとかで、史上最も遅い梅雨入りになると予想されているそうです。
この季節に雨が降らないと、農作物の成長に影響がございますし、夏場の水不足に繋がります。降る季節には、しっかり降ってもらいたいものです(^_^)

で、昨日までの続きになります…

一昨日のブログはこちらから

昨日のブログはこちらか

生駒俊介の研修での場のルール…その③です。

独特な拍手をしてもらいます。
一体感、ポジティブを忘れない

この拍手は、生駒俊介の研修の専売特許で、3つの動作からなるものです。
それをただの景気付けの様に思ってらっしゃる方もおいでになります…が、実のところ、これはかなり考えられた動作になります。

研修のスタート時は、バラバラだった拍手ま最後の方には、ビシっとあってきます。
そう、ラストになると…
パンパンパン!!
と、不思議と乾いた感じで息がぴったりになるのです。

そう、研修の一体感がそこに現れます。
せっかく一緒に学ぶのだから、同じベクトルを感じ学んでもらいたい〜のです。
その方が、周りを気にせず学べますし、何より楽しくなるのです。
その為にも、ポジティブを忘れない〜この気持ちが大切になります。

とは、言え…
この私でさえ、100人いらっしゃったら100人全員を持ち上げるのは、いささか出来ません…
そうですね…85人〜90人程度は大丈夫てすが…

それは、この前の①②に則していない方については、やはりしんどいですね〜
いくら、唯一無二の伝え方が出来るとしても、人の生き方までは新しく出来ない〜と言うことかもしれません。
仮に、自身の生き方を新しくしたい〜と切望されるのであれば…先ずは素直に人の言うことに耳を傾けて下さい〜ってコトです。

何度も申し上げます…
素直さは力です。
仕事の上でも、ちょっとやれば人より出来る器用な方もおいでになります。ですが、多少不器用でも、人の話をしっかり聴く方の方が将来性はある様に感じます。

あなたのお考えは、いかがでしょうか〜⁇

受講者の人数に関わらず…
一体感を感じながら…
ポジティブな気持ちを忘れないで研修に向かっていただきたいです‼️

さー、今日もやりますよっ!!!!!!


うーむ、一体感を感じる研修は、締まっていて実りもバツグンに大きいですね〜
シャイコフスキーざんす(^^)

感謝。

#魔法の接客術®︎アドバイザー
#人財育成型®︎研修講師
#高付加価値営業サポーター
有限会社  エフ・エイ

IMG_7433
昨日の続きで、生駒の研修の場のルールにつきまして〜

おはようございまする〜
今日は、これから松山です(^ ^)

人財育成型®︎研修講師
魔法の接客術®︎アドバイザー
高付加価値営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

昨日から、当家の奥さんが風邪で発熱しまして…夕方からのワンオペは結構しんどかったです。ただ、上の娘が少しはお姉さんになって来たので…切り抜けることが出来ました〜

で、昨日の続きですね〜
昨日のblogはこちらから〜

生駒の研修の場のルール…その②

理解出来たら、うなづいて下さい〜
しかも、思いっきり大きく〜!

です。
なーんだ…そんなもん⁈
ハイ、そんなもんです。
ですが…これが結構大切なのです。

研修をしていて、受講者の皆さんがそうそううなづいてくれないのです!
そう…うなづくコトを忘れてしまったかの様に!!
で、この私…基本セミナーは最前列に着席、しかも思いっきりうなづきます。

そうすると…講師の方は『変なモヒカンが来たなぁ…と思いつつも、結構うなづいてくれるじゃん(^^)』なんて思いながら、気分良くお話ししてくれたりします。
そう…その『気分良く』が大切なのを私はよーく知っているのです!!

気分良く話せると、なんとなく乗って来て予定外のお話しまでしたくなったりするものです。
そんな効能もございます。
ですが…
その本質は、①と同じで、素直な気持ち忘れずにお聴きいただきたい〜と言うことです。

以前に、旅行業協会様からの依頼で講演をさせていただきました。オーディエンスは、日本のさえたる旅行会社の幹部の方ばかりです。
中には、天皇陛下から勲章をいただかれる様な方もおいでになりました…
そんな折、誰よりもうなづいて下さったのが、その会長様でした。
講演終了後、その会長様に
『どうして、こんな若輩者の話しにしっかりとうなづいて下さったのですか〜⁈』とご質問させていただきますと…
『何をおっしゃるんですか…先生。
今日はあなたのお話しを聴きに来たのです。知らないお話しをされ、しかもわかりやすい。なるほど〜とうなづくのが普通でしょう。』と。
その時、わかったのです。
こんな人の話に真摯に耳を傾けられる方だから、こんな地位になられたんだ。もちろん、生一本通った会長様でしたが、その素直さは最早、素直力なんじゃないかなぁ…なんて思った次第です。

これはの場のルールは、全て『研修をただの研修で終わらせないための本気の研修』を遂行するために、考えたルールです!


うーむ、生駒の企業研修における場のルールはまだございます〜明日に一つ披露させていただきましょう〜シャイコフスキーざんす(^^)

感謝。

#魔法の接客術®︎アドバイザー
#人財育成型®︎研修講師
#高付加価値営業サポーター
有限会社  エフ・エイ


IMG_7430
研修をさせていただく上で、いつも場のルールを決めさせていただきます〜〜

こんにちは〜
今日は午前中からバタバタ…

人財育成型®︎研修講師
魔法の接客術®︎アドバイザー
高付加価値営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

今日は朝から奥さんが風邪で発熱し、帰ってからのことも頭に入れて行動します。
先ずは、娘達を保育園にお迎えに行かなければ…(^^)

午前中からの重要なミーティングを終え、いい形で午後のプレゼンと進めるコトが出来そうです〜


『研修をただの研修で終わらせない本気の研修を実施させていただく』ために…
色々な工夫を致します。
その中でも、重要なのが場のルールをしっかり作ることです。
そう、場のルールです。

えええっ⁇
研修にルールがあるのですか〜⁈

ハイ、ございます!!
ルールって言う限り、守っていただかなくてはならない〜のです。
大きく申し上げると③つあるのですが…

①この時間を思いっ切り楽しんで下さい!
素直さが大切・ななめ目線・眉間のシワはNG

と、言うものです。笑笑

私が思うに、学ぶために楽しまないと頭に入って来ない〜と考えるのです!
別に受験勉強をするわけでなし、笑顔が無いと笑顔の接客や営業も出来ないのではないかなぁ〜と思うわけです。

そして、絶対的に必要なのが素直さ(^^)
これがないと、頭に入ってくるべきコトをブロックしてしまい学ぶどころじゃないですよね〜
ただ、どうして可笑しい…と感じるなら別です。
そうですね〜
この私…今まで一回だけセミナーに参加しながら、どうして許すコトが出来なくて、シャットアウトしたことがございましたが…
一回だけですので、お許しいただきたいです^ ^

上記と同じなのですが…
ななめ目線…講師からすると怖いですよねー
いくら、伝えても『それ、本当…⁇』と疑ってこらたら伝える意味もないでしょう〜

眉間のしわは、もっと怖かったりします…

仮に受講者がそういった態度を取られると、講師としましても…そこに神経がいってしまうと、伝えるエネルギーに影響しますから…
勘弁してもらいたいっすねー(^_^)笑笑


ただ、この辺りも講師の力量で、受講人数は別にして場をまとめる力も必要は必要ですが…

研修スタート時に『場のルール』を打ち出すことで、受講者の方々からしても『この研修は、こんな感じなんだ〜』と予測できます。で、私の研修の場合、硬くならならいで受講出来ますから〜非常に重要なコトだと思います。


明日は、場のルールの②をお話ししますね!

これらは、研修がただ『いい話を聞いた〜』で終わらせない術なのですね〜

研修をただの研修で終わらせない研修

これこそが、私が打ち出す価値なのです。


うーむ、研修を価値にするための場のルール…絶対的に必要かと〜
シャイコフスキーざんす(^^)

感謝。


#魔法の接客術®︎アドバイザー
#人財育成型®︎研修講師
#高付加価値営業サポーター
有限会社  エフ・エイ


↑このページのトップヘ