IMG_7575
オミクロン株が猛威をふるっておりますが…
最早、めちゃくちゃな政策のしわ寄せは、国民の生活を苦しめるだけ〜だと気付かないのかなぁ〜⁉️

#人財育成型®︎研修講師
#魔法の接客術®︎アドバイザー
#スーパー営業サポーター
#モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

専門家と言うなら、真の専門家であって欲しい…いや、あの輩はエセ専門家で最早無理‼️
そして、あの三枚舌の総理大臣ではこの危機は脱出出来ないのは、多くの国民はわかってきていると察します。


先日、ご近所の年配の女性(おばあちゃん)から
『人生の最後が近くなって、こんなのになるとは…テレビを観ていると、オミクロンのことばかりで、心配でたまりません!
どうしたら良いですかねー⁈』
と言われましたので…
『〇〇サン、そんなの簡単です!
テレビを観なければ良いのですよ〜‼️
テレビの報道が正しいなんて思っていらっしゃるんじゃないですよね⁉️
当家では、夏前からあの輩達の報道のほとんどが嘘🤯だと分かったので、テレビを観なくなりました。
もちろん、子供にも最小限しか観せません』
と、お応えしたら…
キョトンとされていました〜\(//∇//)\

これ、本当のお話です。
やっぱりご年配の方からすると、テレビの報道が正しいなんて今でも思ってらっしゃる様です…トホホ

元来、番組と言うのは『製作費』が必要で、もちろん、そうなりますとスポンサーがつかないと製作出来ないわけですね!
仮にスポンサーがつけば営業的にもスポンサーの顔色を見なければならないのはわかっての通りです。
と、なるとスポンサーに不利益になる情報はもちろんのことNGとなります。

それが、民放ならわかるのですが…昨今あの国営放送でも横行しているってご存知でしょうか〜⁉️
つまり、国営放送のスポンサーは国なのですねーだから、国の言いなり的になってきているのでは…と私は思います。

例えば、後から知ったのですが…この前も…
『朝7時のニュースの中で…ワクチンに対するデマが流れている様です。デマに惑わされることなく〜』と平気で放送している事実がございます。

そんなの言って良いのかなぁ〜⁉️

万が一、その指摘されるデマと言うのが本当だったとしたら…そんなことを言った人間だけでなく、その国営放送局がデマを流した〜ってことになるわけですねー(^_^*)

私の様に、あくまでも個人の意見として発信しているのと違い、放送局である限り、公平&中立、そして、何かの科学的根拠、つまりエビデンスを元に話さなくてはならないのでは⁉️
と考えるわけですねー


なら、どうしてそんなことが起こるのか⁈
その一つが、先日申し上げた
『今だけ』
になり、その上…
次に申し上げたい二つ目の『だけ』の…

②金だけ
よくよく考えましたら…
で、今、何故⁉️
世界がこんなことになっているのか〜⁉️
そこには、色々な説はあるものの、このコロナウイルス自体が自然界で出来たモノでない〜と言うことは、すでに科学的に証明されているわけですよ!

何故、存在するのか⁉️

そこがポイントです〜
このウイルスは人の手で作られたモノなのです〜
そこで、
仮にこのウイルスをばら撒いた輩が…
この注射をはじめ種々の薬を作っている会社と何らかの関係があり計画的に作り、ばら撒いた
と仮説したらどうでしょう…

性善説に立つ多くの日本人、その善良な市民のあなたなら
『そんなことある⁉️』
と思われるかもしれませんが、そこに考え出来ない額の大金が積まれた〜としたらどうでしょう\(//∇//)\
それも、天文学的な数字ですよ‼️

又、その一部を違った型で先に貰ってしまっていた〜としたら…

盲目になり、その悪事に従ってしまうのではないでしょうか〜⁈
何に盲目になるかと言うと…自分の本当のミッションに目をつむると言うことですが〜‼️

あっ、この国のトップやその周辺、国民に向かってエセの情報を垂れ流すマスメディアなどもこれに属するのかもしれません。

ただ、その中でも、一筋の光として、心ある人達がここにきて声を上げ始めているのも確かで、その一人が、先にご紹介した大阪市大の井上先生となります。

又、北海道の医師30人が大々的に提言をしていたり、神奈川県弁護士協会とか地方の自治体でも
『ワクチン政策に物申す』の声を上げ始めております。
まー、この神奈川においては、あの黒岩知事など自分にしかベクトルが当たっていないので、本当に悲しい結末ですが…

そう、二つ目の『だけ』
『金だけ』
ですねー

今の状況が作られた根源は…一つには
『金だけ』
になりますねー

だって、全てに『お金』が絡みます。
ひょっとしてあなたが打ったそのお注射、無料と思ってらっしゃるかもしれませんが、そこには多額の税金が投入されているのですよ‼️
アメリカの製薬メーカーと不都合な契約を結んだ上で〜です。

そう考えると、天文学的なお金が動いている…それもこれも全てが税金ですからね〜

やっぱり…お金は魔物なんですよ〜
ほどほどの額ならまだしも、大きな額になればなるほど、人は人でなくなるのです。
残念ながら〜

二つ目の『だけ』は
『お金だけ』
になります。

来週は3つ目の『だけ』をご紹介させていただきますが、何度も申し上げますが…
これは、あくまでも、生駒俊介の個人的な意見です‼️

ですが、遠からずも当たっているのでは⁉️と、
私は思っております。

あなたは、いかがお考えになりますでしょうか⁉️


感謝(๑˃̵ᴗ˂̵)

目的と目標設定の相関関係から考える  

人財育成型®︎研修講師


生駒俊介 

#魔法の接客術アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/




IMG_7519
上のメッセージは、大阪市立大学医学部 名誉教授の井上正康先生が出されているメッセージになります。

#人財育成型®︎研修講師
#魔法の接客術®︎アドバイザー
#スーパー営業サポーター
#モヒカン紳士
#生駒俊介
でっす。

世の中は新型コロナの変異種のオミクロン株やらが猛威を奮っている〜と馬鹿みたいに報道されています〜

『オミクロン株は、これまでに流行したウイルスと比べて、感染しても重症化リスクが低いとされている。その説得力のある説明となり得る、動物を用いた研究の結果がこのほど報告された。オミクロン株は感染しても肺まで到達しにくく、鼻や喉、気管にとどまる場合が多いことが示された』

なる情報がございまして…
何故⁈そんなに騒ぐのか⁈全くわからない〜と言うのが、私の見解です。


じゃあ、それほど何故に騒ぐのか⁈
そこには、政府の何らかの思惑があり、国民に恐怖を与え続けないと、なんか困ったことになるから〜と考えるのは私だけなのでしょうか⁈

困ったこと…

コロナ禍の世の中になり、全てが一変してから二年近くが経ちました〜
その間、専門家と言われる人間が毎日くだらない情報番組などのテレビに出まくってますが、私は言いたい!
専門家ならマスコミに出る時間があるならもっと研究し、この状況を脱する価値ある対策法や妙案を示すべきだ!
と\(//∇//)\

あなた達は、誰でもが考えることを何のエビデンスもなく語る上部の輩達だ〜
とも言いたくなりますね!

と、考えると、そう言った専門家なる輩はコロナ禍が収まってもらうと困る人種であることがはっきりしてきます。
わかりますか⁈
収束したら、マスメディアから見ると全く価値のない人間なのです。
もっと言うと、コロナについて正論を伝えた方、伝え様とした方はマスメディアから消え去りました。残念ながら〜

と、あの政府分科会トップや日本医師会の会長しかり、よーく考えると
『民へのお願いばかりで、あの人達は自分を犠牲にしてたりして、本当の意味で貢献しているのか⁈』
そうそう、あの政治家の先生達もしかり、よーく見ていると自分の責任の下、自分の意見をはっきり提案している政治家がどれほどいるだろうか⁈
な〜んて目で見ると、責任転嫁の塊の様で、情け無い人間にしか見えない〜と私は考えます!

今朝のことなんですが…
私の最寄りにノボリを立ててビラ配りしていた横浜市議会議員の『山本たかし』議員に私はこう言いました。
『この馬鹿げたワクチン政策をやめさせれば、あなたを支持します』と…
そうすると、その『山本たかし』なる横浜市議会議員は
『ハハハ』と笑いました。
これ、紛れもなく本当のお話です。
横浜市民の意見に耳を傾け無い人間が、市議会議員となっている事実…
やっぱり、そんな人間に頼っていてはダメなのですねー👎


と、すれば…どうするべきか⁈
それは、やっぱり自分で情報を取りにいき、そして自分の責任において物事を判断するしかないのですねー

で、この私がこのコロナ禍で浮き彫りになった『価値のない人間』と言うと…次の三つの『だけ』に集約されると私は結論付けました〜

本日はその内の一つの『だけ』をご紹介させていただきます〜
それは…

①今だけ
例えば、あのコロナに対する注射ですが…その存在自体がこの『今だけ』に当たると思いませんか〜⁈

この大阪市立大の井上先生もおっしゃる様に、この注射を打ったことで遺伝子組み換えが体内で行われていると仮説した場合、そこまでしてこの注射を打つべきか⁈

そう、将来より『今』を取れば打つのもありですが、いや、『今』の恐怖から逃れるために…

その注射を製造している大きな会社は『責任は一切負わない』と言っているわけで、それを多くの国やその国民は、知ったか・知らずか…推奨され打っているのですよ!

これは、誰しもが知っていなければならない恐ろしい事実です。

そう、打った方全ての人が実験台となり、この先、二年後〜三年後どうなっているか⁉️わからない世界が待っている〜と言うことになります。

もちろん、何もなければ…
取り越し苦労と言うことになり、それはめちゃくちゃ日本にとっても世界にとっても幸せなことなのですが…

その先のことは、誰も知らない世界になります…
この井上先生は、そんな中、医師として研究者としての生命を掛けての

『緊急メッセージ』

と、なります。
あなたは、どう受け取りますか⁈
もし、興味がある方は…是非ご自身で調べて下さい、情報を取りに行って下さい!

まだ、間に合います!
次の行動を考えましょう〜

このまま、国の言うことを鵜呑みにして、後から馬鹿を見るか⁈
それとも、今から新しい発想で行動するか?

『今だけ』に留まらず、
未来を見れるか⁉️

そろそろ気が付かないと、本当に悲しい結末が待っている様に思えてならないのです。

先の『山本たかし』議員をはじめ政治家なんて信じるのではなく、自分を信じましょう〜
周りからの同調圧力ではなく、
信じれる自分になりましょう〜‼️

その為にも、自身で情報を取りに行ってもらいたいです…
信じれる自分になるために‼️


次回は、3つの『だけ』の後半をお伝えします〜

感謝(๑˃̵ᴗ˂̵) 

目的と目標設定の相関関係から考える  

人財育成型®︎研修講師


生駒俊介 

#魔法の接客術アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/



IMG_7397
お正月の風物詩の一つ、箱根駅伝に興じました〜

#人財育成型®︎研修講師
#魔法の接客術®︎アドバイザー
#スーパー営業サポーター
#モヒカン紳士
#生駒俊介
でっす。

今年の箱根駅伝も色々とドラマがございました〜
なんと言っても、走り始めの第一区で中央大学・吉井大和選手の快走はお見事としか言い様が無い!

早い段階でスルスルと先頭集団から抜け出て、スタート間際から独走状態に…
そのままスピードは落ちることなく、お見事…区間新記録を樹立その名を歴史に刻んだ‼️
そして、予選会二位の勝ち上がりのチームに勢いをもたらせたは確かなことかと〜

私の母校でもある中央大学は、総合6位の大躍進&10年ぶりのシード権を獲得した。
と、言うことで今年は予選会出場もなりので来年お正月の本戦に体調をバッチリ合わせて勝ち抜いてもらいたいですねー!

ここで、整理をしますと…
箱根駅伝を走れるのはシード高は10チーム、それに予選会からの10チーム、それにオープン参加の学連チームの21チームになります。

どのランナーも、この箱根駅伝出場を夢を見て日夜努力をした結果の本戦出場。今回、予選会からの勝ち上がりで来年のシードに返り咲いたのは…
中央大学
法政大学
のにチームのみ〜
と、なるとシード権を逃したチームがあるわけで数年前には優勝した東海大学とまさかの早稲田大学の2チームは予選会からの参加に回ることが決まりました。

でね、予選会では好成績だった、明治大学・日本体育大学・山梨学院大学は厳しい現実で次回も予選会からの参加となりました。

と、話題を振りまいた初出場の駿河台大学は最下位に沈んだ。

ここで、同じ予選会から本戦に進めたがシード権が取れなかったチームと取れたチームの何が違ったのか…特に母校中央大学と駿河台大学との違いにフォーカスしてみると…

そう、全ては『目的』の違いがその勝負の分かれ目だったのでは⁈と考えます。
もっと具体的に言うと…
予選会に回ったものの
上位を狙い、そしてシード権獲得を必須の目的として走ったチームと箱根駅伝本戦に出ることで目的を達成してしまったチームとの違いが浮き彫りになったのでは⁈と思うのです〜

つまり、一つの試合の走れる目的の違いがその試合の結果を左右しているのでは⁉️

と考えるのです〜

何が言いたいか⁈

高い結果を求めるなら…
何事も高い目的意識で挑むことが必要なんだと言う教えがあるのではないでしょうか〜⁉️

もちろんのこと、そこにはそれなりの準備も必要となるわけですが…

そこで申し上げたいのが…
このお正月のとある勉強会の投稿をみてみると、ほとんど方が『目の前の数字』つまり

売り上げが…
受注件数が…
利益が…

みたいなことを書かれてました。
まーそれもわかるのですが、その目標は何のための目標なのか⁈
つまり、そこに目的を掲げてらっしゃる方は見当たらず…非常に残念に感じたのです。

そう、何より大切なこと…
それは、理想やビジョンの達成なのです!
その為の目標であり、目標は追加点、目標をクリアした先が何より大切なのでは⁈とご意見したくなりました〜(*゚▽゚*)

かく言うこの私も数値も考えておりますよ!
でもね、私の目的は何度も申しますがコレ…

愛と自由そして明るい未来のために生きる

なのです〜❣️

その為にどうするか、はたまたどうしないか⁈
の選択が常に目の前に押し寄せるのです〜

そんな私に昨日Facebookで繋がったばかりの方からメッセージが来ました。
『お正月プレゼント、副業を成功させるための5ステップ』のメルマガの勧誘です…
その『副業』とやらに、明るい未来はあるんですかね〜⁉️と判断し しかと 困ったなぁ〜と思いながらすることを選択することを決めた私でした(๑˃̵ᴗ˂̵)


うーむ、それにしても中央大学の躍進は新年早々に嬉しいニュースとなりました‼️

シャイコフスキーざんす^ ^

感謝!^_−☆

目的と目標設定の相関関係から考える  

人財育成型®︎研修講師


生駒俊介 

#魔法の接客術アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/





↑このページのトップヘ