昨日に引き続きまして…横浜・みなとみらいの24/7ですが………

おはようございまする〜
ちょっと鬱陶しい天候ですね!
体調管理、お気をつけください〜

超実践『魔法の接客術』アドバイザー
モヒカン紳士
生駒俊介


昨日に引き続きまして、ママ会御用達(爆笑)の24/7と言うお店なんですが…
昨日もご紹介させていただきましたが、ドリンクがバイキング形式の飲み放題なんです。
なんか、マシーンがあるわけでもなくいわゆる「ピッチャー」にいろんな飲み物が入って置いてありまして〜

ホットコーヒーはシングルコーヒーと言う代物で、単一の豆を使ったコーヒーで簡単な話ブレンドされていないコーヒーを飲ませてくれます。これだけは、よく見る簡易的なコーヒーマシンでしたね。
2014-08-25-14-27-55

ジュース類なら、オレンジ、アップルビネガー、アセロラジャスミン、グレープフルーツ、紅茶ならアールグレイや野いちごハーブティに
ダージリン、そしてアイスコーヒー。
ホットの紅茶のバリエーションもアールグレイにセイロンとか6種類のティバッグが用意されてました。
と、スパークリングウォーターまであってビックリでっす!

当然、飲み放題ですので何度でもついでいただけます(爆笑)

ドリンクを背にして、パンのコーナーも充実^_−☆
石窯パンにクロワッサン、ライ麦パン、デニッシュ。
パンオショコラ、アップルパイなどデザートパンも取り放題の食べ放題!

こうなると、ジックリ根を生やしてしまうママ達が多いのもうなずけマッスル^_−☆
いい情報は、その周辺に飛び火しますのて、人が人を呼ぶパターンにハマるのです。これぞ、クチコミマーケティング!

でも、これだけ長居されてもやっていけるの〜?

実はこれでもこのお店がやっていけるのがこのドリンクコーナーに見え隠れしてるんですね!

先ず最初にテーブルにつきますとホール担当がナイフやフォークに入ったボックスを持って来がてら「当店のご利用はございますか?」と、尋ねられます。
知っている風でしたら、食事のオーダーを後に取りに来てくれます。
食事をオーダーすれば、ドリンクとパンのバイキングが付いてくるのですが………
テーブルには「お水」も運ばれて来ません………
先ほど、書き忘れましたがドリンクコーナーに「お水」も置いてあるわけです。

つまり、ホール担当の仕事を極力セーブさせているのでっす!
オーダーを取り、キッチンにオーダーをながして、料理の出来上がりを運ぶ。
と、お客様が帰った後のテーブルの片付けなんです。
つまり、煩わしいお水を入れてまわることや、レストラン的に言えば、パンのサービスなど一切しなくて良いのです。
作業上の人件費の効率化を考えた結果なのだ…と感じました。
実は、飲食店において、お水を運ぶ人件費ってバカにならないのです…
以前、私の知り合いの飲食店経営者からお聞きしましたが、アルバイトが一往復すると人件費が100円なんだと…と、教えてくれました。
こと、このお店は鰻の寝床さながらテラスサイドに長く伸びるお店ですので、100円では済まされないのかもしれませんね!

ただし、ホール担当の女性陣は皆、笑顔が出来ていてなんとなく楽しげな表情なのも印象的でした^_−☆
笑顔に勝るものなしでっす!

2014-08-25-14-31-14


本日のガーサス☆ポイントは、そのドリンクバーとパンの食べ放題でっすね(爆笑)

うーん、横浜・みなとみらいのママ会御用達のカフェ24/7はシャイコフスキーざんす(^_−)−☆

感謝

超実践『魔法の接客術』アドバイザー
モヒカン紳士
生駒俊介