2015年03月


と、いうことで…宿泊してみました〜

おはようございまする〜
寒の戻りで、春の足音が少し足止めの横浜から〜

8人以下店舗専門   売れる『魔法の接客術』アドバイザー
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

この程、鳴り物入りで改装オープンしました、横浜グランドインターコンチネンタルホテルのクラブインターコンチネンタルルームに泊まってみました〜^_−☆


このホテルは、横浜みなとみらい地区の象徴的建物で、テレビなんかにもよくでますあのヨットの帆の形によく例えられます^_−☆建物でっす。
そのホテルの27階以上が、この程改装され生まれかわりました〜^_−☆
又、専用ラウンジもリニューアルされ落ち着いた雰囲気とプレミアム感満載となりました〜



部屋は、こんな感じでラグジュアリーな雰囲気がし、窓からは横浜の港の様子や風景、ベイブリッジが一望出来ます^_−☆


改装されて、二日目だけに使用感すらない部屋に通していただき恐縮でした〜
部屋からの夜景も素晴らしい〜^_−☆


廊下のカーベットも全て変えられ、落ち着いた中にも洗練された大人の雰囲気を感じました!(◎_◎;)


サービスも徹底され、そのラウンジのカクテルタイムの17時以降子供は入れないのですが…その代わりにロビー階のマリンブルーなら子供連れオッケーでサービスを受けることが出来たりして(^_−)


と、シューシャインサービスもあり、靴を磨いてもらいました!(◎_◎;) 
靴好きな生駒にはたまらないサービスですわ〜


これら全ては価値なんですよね!
空間・サービス・接客・洗練さ・清潔感その全てが価値なのです!
そんな価値を感じたくての貴重な宿泊


そして、自分が一流になりたければ、まずそれに触れないとなれません…
一流の価値を知ってこそ、一流の価値を提供できるのではないか⁈
と、思うわけでっす。

実体験は、どんなセミナーを受けるより有効手段なのではないでしょうか?!

セミナーを受けることも自己投資
ですが…サービスを受けることも、
自己投資なのかもしれませんね〜〜^_−☆
私もそんな価値を提供し続ける仕事をしなければならない…と感じました!


そんな生駒俊介のオフィシャルサイトはこちら
    ↓



うーん、インターコンチネンタルクラブルームはシャイコフスキーざんす(^_−)−☆  

感謝

8人以下店舗専門   売れる『魔法の接客術』アドバイザー 
モヒカン紳士
生駒俊介



こんな『ラスク』いただきました〜!

おはようございまする〜
昨日の夕方、冷たく・細かい春雨にあい、車がドロドロになり凹み気味の…

8人以下店舗専門   売れる『魔法の接客術』アドバイザー
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

で、デパートに寄る機会があったので、ちょっと確認してまいりました〜

以前にもお話させていただきましたが…
世の中、コンセプトイノベーションが進み、色んな新製品が出ます。それは、お菓子の世界でも同じです。
で、こんなのをいただきました!(◎_◎;)
ラスクで有名なガトーハラダから出ました新製品です。
そのコンセプトは、ワインに合うです!
えっ?!
ラスクがワインに合うって…どういうこと?!f^_^;

その『味覚のこだわり』は…
①パルミジャーノチーズをフランスパンに練りこみ
②ポルチーニ茸もふんだんに練りこみ
③トリュフ フレーバーオイルを使用する

と、言った具合にいままでのラスクとは
、一線を敷くくらい贅を尽くした甘くない新感覚ラスクとのこと…
その名も
グーテ・デ・ロワ・ソムリエ

コンセプトイノベーション…
世の中の新製品の大半が、これにあたります…何か?!
つまり…簡単に言わせていただくと、
ある物×ある物=ない物

この場合…
ラスク(ある物)×ワインに合う(ある物)=いままでにない物
です!

これが、コンセプトイノベーションの基本でっす〜^_−☆

コンセプトイノベーションとは…
そこに、いかに従来モデルを破壊的に創新するイノベーションがあり、それを踏まえて新しいコンセプトを創出すること
です!
何度も言いますが、ある×あるがない物
と、いうこと。

そう考えれば、あなたのセクションの新製品が容易に構築できるはずでっす〜
^_−☆
いかがでしょうか?!
ちょっと考えてみませんか〜?


うーん、ワインに合うラスクはシャイコフスキーざんす(^_−)−☆

感謝。

8人以下店舗専門   売れる『魔法の接客術』アドバイザー
モヒカン紳士
生駒俊介



一昨日は、母校ハンドボール部の納会に行ってまいりました〜^_−☆

おはようございまする〜
益々、春めいて来ました横浜から〜
今日はちょっと寒めかも…

8人以下店舗専門   売れる『魔法の接客術』アドバイザー
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。


一年に一度のお楽しみ?の納会でした。
この機会にハンドボールをやっていて、今更思うことを書かせていただきます。
特に卒業生諸君にむけてのブログとなりマッスル^_−☆

①ハンドボールって1チーム7人でするスポーツなんですが、ゴールキーパー1人とフィールドプレイヤー6人です。
そのフィールドプレイヤーにもポジションがあります。そして、そのポジションのスペシャリストになれば、私の様なチビでも使ってもらえます。
また、チームの中で役割があり、それを如何にまっとうするか?出来るか?で、存在意義が生まれます。
そうです!それをまっとうした人間だけが、充実感を持てるのです。
試合に出る者だけが、必要なのではないのです!
チームプレイは、そのチーム全員から成り立っているのです!
それって社会に出てからも同じ様な気がします…
全員がスタープレイヤーになるのは無理ですが…全員が自分の役割を果たせたら
これって最強の組織ですよね!
そんなことを学びました〜

②一昨日の納会には、私の一学年上の宮崎さんが初めて参加されました〜
で、昔話に花が咲き…その当時では絶対に言えないツッコミをかなりさせていただきました〜(爆笑)
時間、場所、を共にした仲間がいるって
代え難いものがあります。
しかも、大学は合宿所生活!(◎_◎;)
寝起きを共にした仲間は、一生付き合っていけます。
しかも、30年ぶりに会っても一瞬で昔に戻ることが出来ます。
そんな仲間って素晴らしいですよね?!
今年の卒業生諸君にも、ずーっと付き合っていっていただきたいものです!

③勝つ喜びと負ける悔しさがを分かっている人って.実はそんなにいないのですよね?!
人生って勝つばかりなんてありえません…実は負けてる方が多いねかも…
でも、勝つための努力をしたか?どうか?そこがポイントなんだと…
ただ、本当は努力だけではないのです!
ハンドボールでも、それ以外のスポーツでも、勝利があれば敗北もある…
つまり、結果が出るし、ある意味『結果が全て』なのかもしれません…
そう、やる限り結果にこだわらなければならないのです!
プロセスも大事ですが…結果が最も大切
だと学びました〜。
ただ、(ここからが本題)
本当に重要なことは、本気で取り組んだか、どうか?
だと考えます!
本気でやり遂げたのなら、それも悔いが残らないくらいに…であれば、それで良し!
そこまでやったのなら、必ずや人生のかてになるから〜。

本日のブログは、中大ハンドボール部の卒業生に向けてのメッセージでした〜
『4月から新社会の一歩を踏み出す』時に
人生は問題解決そのものかも知れません

それを気合いと根性で乗り切って下さい
〜^_−☆
この度は、ご卒業おめでとうございます



うーん、中大ハンドボール部はシャイコフスキーざんす(^_−)−☆

感謝…

8人以下店舗専門   売れる『魔法の接客術』アドバイザー
モヒカン紳士
生駒俊介



3月18日開催、生駒俊介プレゼンツセミナーイベントにつきまして〜!

おはようございまする〜
リビングの前の桜の開花が待ち遠しい

8人以下店舗専門   売れる『魔法の接客術』アドバイザー
モヒカン紳士 
生駒俊介でっす。

昨日は、義兄のお通夜・葬儀の関係者の方々へのご挨拶周りなんかしまして…ヘロヘロです。


18日の義兄のお通夜前に開催させていただきましたセミナー…今回は場所を変えて、シュッポリ銀座の隠れ家的日本食屋さん   銀座・大野  さんで開催させていただきました  生駒俊介プレゼンツ『魔法の接客術』&かんたんマーケティングセミナーイベント、今回も満席御礼頂戴いたしました!

毎回色々な業種の方がが集まるこのセミナーですが…
今回は美容関係の方が多く、研修会社部長、物流会社部長、はたまたジュエリー会社役員、留学教育事業主などなど…面白いメンバーにお集まりいただきました。

又、今回の特徴としましては、マーケティング界の大御所  藤村先生主宰のエクスマ塾の息のかかった方のご参加が多く、更に気合いが入りました!(◎_◎;)

結果、皆々様  大人の集まりでスペシャルランチ会も盛り上がりーので、良かったでっす。
アンケートの点数のアペレージも100.8(100点満点)と嬉しい結果となりました!
エッ?!
どうして100点を上回るか…
それは、このセミナーにご参加いただくとわかりますよ〜^_−☆

で、やはり、セミナーの成功はリスナーによって左右されるんだ…と再認識しました!
又、その多くの方が『事例の出し方がうまく、理解しやすかった』とご評価いただいたこと、素直に嬉しく、励みにもなります。

実は、今回のこだわりはエネルギー値でした^_−☆
いかに、リスナーの方々の胸に届き、行動を変えれる部分にまで響かせれるか…
それは、ノウハウではなくエネルギー
と考え挑んだ次第です。
そういう意味でも、リスナーの方々に何かを届けることが出来た様で満足な出来映えだったかと………^_−☆
どこで、そう理解したか?と申しましと
アンケートの『生駒俊介のセミナーに再度参加したいですか?』の問いに、全員が『参加したい』に丸を付けて下さいました!(◎_◎;)


私は、そんな全てが
価値対価に繋がるのだ!
と、信じております。
で、今回もご参加下さいましたリスナーの皆さん方に感謝申し上げマッスル^_−☆
ありがとうございます。

そんな生駒俊介プレゼンツ『魔法の接客術』&かんたんマーケティングセミナーイベントは、4月17日に開催予定…
お問い合わせは、facebookメッセージで下さいますと嬉しいです!

生駒俊介オフィシャルサイトはこちら
           ↓


うーん、価値の提供はシャイコフスキーざんす(^_−)−☆

感謝。

8人以下店舗専門   売れる『魔法の接客術』アドバイザー
モヒカン紳士
生駒俊介


昨日、義兄の葬儀を終えることが出来ました…

おはようございまする〜
昨日は、晴れ後無念の涙雨…


先週、亡くなりました義兄のお通夜と葬儀が一昨日・昨日に行われました。
ナント、ご参列いただいた方がお通夜だけで1000名を越える大勢の方にお越しいただきました。昨日の告別式には400名以上…2日間で1500名の方にお見送りいただき感謝しております。


義兄は、まだまだ若く現役そのものでした。そして、その人柄の素晴らしさがにじみ出た葬儀が多くの方々に支えられ・とり行われました。

義兄は、横浜で100年以上続く老舗企業の会長を勤めながら種苗業会や造園業界の要職を歴任したり、ロータリークラブ理事や商工会議所の役員をしたり、その活躍は多岐に渡りました。
こんなことを書くと、権力ゴリゴリのおっさんを想像なさるかもしれませんね。そんなことは全然なく、育ちがよく、優しく、楽しい人でした。
敵を作ることもなく、誰にでも公平に接する姿勢が皆さんから本当に愛されていました。

我が姉は、そんな義兄に見染められ30数年前に結婚しました。
夫婦仲もよく、家族で毎年海外に出掛けてました。
姉は、義兄のことをこよなく愛してました。
義兄が、今年の1月7日から再入院してから3月10日まで一度も自宅で寝ることもせずに、生活のほとんどを義兄の病室で過ごしたほどです。

亡くなってからの10日間、泣きに泣き…もっと何かしてあげれたんではないか?と悔やみ、目をはらす日々…

そして、昨日…
姉は、告別式の最後に大勢の方に向かい謝辞を述べました…
文面の一部は私も一緒に考えました。 
ただ、涙し最後までいきつかないことを想定し、コンパクトに言いたいことと、言わなければならないことをまとめ上げました。


姉の謝辞が始まりました…
姉は、途中から泣くも見事に最後まで読み上げました!
涙に詰まりながらも、ハッキリと読み上げたのでした。

最初は心配で、途中から『頑張れ、姉ちゃん!』と応援していた私の頬に涙がつたい始めました。
姉は、涙しながらも一所懸命に話してました。その光景を見ていた私はいつの間にか『すげーよ、姉ちゃん!』と小さな声でいい、姉のことを誇らしいとも感じていました。
涙でくしゃくしゃになりながら、ご参列いただいた皆さんに、そして、自身の最愛の人に感謝の気持ちを伝えたその姿に感動したのでした。 
これが、素直な私の気持ちです。



今日から、ある意味現実の生活に戻るわけですが…私はしっかり姉のことをサポートしていきます。
亡き義兄へのご恩に報いるためにも…

お義兄さん、本当にありがとうございます。
安らかにお眠り下さいね…

そして、姉ちゃんは凄かったです!
やっぱりガーサスでした!
そして、お疲れ様でした。 


合掌。

生駒俊介







↑このページのトップヘ