2015年09月

   
そのオリーブの古木は樹齢250年でした〜 

おはようございまする〜
シルバーウィークは、天気もよくて何よりでした〜さー、今日から仕切り直しでっすね!

唯一無二の接客コンサルティング
『魂の研修』
『魔法の接客術』アドバイザー
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。


先日の続きとして〜
《先日の茶玻瑠さんについてのBlogは、コチラhttp://mohican.blog.jp/archives/43590068.html
道後温泉の茶玻瑠さんについて…

朝食会場は3階にございまして…
インターナショナルなブッフェ形式なんですが…
実は、テラス席がございます。

旅館でテラス⁈ 

この不一致さが、ある意味茶玻瑠さんの挑戦なのです〜!
旅館なのに、朝食会場はオープンキッチンだったり、オムレツの実演サービスがあったり、
その辺りが新しい(^_−)−☆


話しをオリーブに戻しましす。
その木は、テラス席の何処からでも見える位置にあります! 

樹齢250年のオリーブの古木 

聞くところによりますと、茶玻瑠さんのオーナーがこの木に惚れ込み、スペインからこの地に移木された…とのこと。
きちんと説明がなされている。

花言葉は、『平和』と『知恵』。

この木は、オーナーが【この道後の地でしっかりと旅館業を営んでいくのだ】と言う、覚悟を感じました。 
つまり、根を張った経営をしてゆくのだ…と言う気持ちの証しだと感じました!

こういったシンボルって必要です!
恐らく、オーナーはいつでもこの旅館のことを考えてらっしゃるはず… 
そんなオーナーでも、時として迷いがある時もあるはず…

ブレない為に

そんな時でも、根を張る経営のシンボルとして…この古木が存在しているのでしょう〜。

よく見ると、その木にオリーブの実がなっていた…
凄い生命力を感じた。


うーん、オリーブの古木はシャイコフスキーざんす(^_−)−☆

感謝。

唯一無二の接客コンサルティング
『魂の研修』
『魔法の接客術』アドバイザー 
モヒカン紳士
生駒俊介


有限会社  エフ・エイ
取締役社長 
オフィシャルサイト:http://www.mohican.jp/
移動オフィス:080-5388-9323

接客コンサルタント
店舗コンサルタント
社員・スタッフ研修
『魂の研修』


そのオリーブの古木は樹齢250年でした〜

おはようございまする〜
シルバーウィークは、天気もよくて何よりでした〜さー、今日から仕切り直しでっすね!

唯一無二の接客コンサルティング
『魂の研修』
『魔法の接客術』アドバイザー
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。


先日の続きとして〜
《先日の茶玻瑠さんについてのBlogは、コチラ》
道後温泉の茶玻瑠さんについて…

朝食会場は3階にございまして…
インターナショナルなブッフェ形式なんですが…
実は、テラス席がございます。

旅館でテラス⁈

この不一致さが、ある意味茶玻瑠さんの挑戦なのです〜!
旅館なのに、朝食会場はオープンキッチンだったり、オムレツの実演サービスがあったり、

話しをオリーブに戻しましす。
その木は、テラス席の何処からでも見える位置にその木はあります!

樹齢250年のオリーブの古木

聞くところによりますと、茶玻瑠さんのオーナーがこの木に惚れ込み、スペインからこの地に移木された…とのこと。
きちんと説明がなされている。

花言葉は、『平和』と『知恵』。

この木は、オーナーが【この道後の地でしっかりと旅館業を営んでいくのだ】と言う、覚悟を感じました。
つまり、根を張った経営をしてゆくのだ…と言う気持ちの証しだと感じました!

こういったシンボルって必要です!
恐らく、オーナーはいつでもこの旅館のことを考えてらっしゃるはず…
そんなオーナーでも、時として迷いがある時もあるはず…

ブレない為に

そんな時でも、根を張る経営のシンボルとして…この古木が存在しているのでしょう〜。

よく見ると、その木にオリーブの実がなっていた…


うーん、オリーブの古木はシャイコフスキーざんす(^_−)−☆

感謝。

唯一無二の接客コンサルティング
『魂の研修』
『魔法の接客術』アドバイザー 
モヒカン紳士
生駒俊介


有限会社  エフ・エイ
取締役社長 
オフィシャルサイト:http://www.mohican.jp/
移動オフィス:080-5388-9323

接客コンサルタント
店舗コンサルタント
社員・スタッフ研修
『魂の研修』


これは、完全な私のミスでっす〜(≧∇≦)

おはようございまする〜
いい天気なシルバーウィーク、最終日…

唯一無二の接客コンサルタント
『魂の研修』
『魔法の接客術』アドバイザー
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

先週の松山講演の次の日に〜^_−☆
担当の石川さんの計らいで、しまなみ海道を体感しに連れて行ってもらったのですが…
その時に、ふと立ち寄りました
ファミリーマート 今治高橋店での出来事 …

コーヒーをあまり飲まない私が、その日はちょっと飲みたくなって…
今、流行りのコンビニコーヒーにチャレンジ^_−☆

でも、勝手が分からずにボタンを押し間違えるという失態から始まりました…汗…

アイスカフェラテを注文、レジで精算を済ませ、カップに氷が目一杯入ったカップをそのコーナーから取り出し、コーヒーマシーンにセッティング…

ここまでは、良かったのですが…

ボタンを押して、マシーンを見てたのですが…なんか変⁈

その光景を見ていたスタッフの方が声を掛けて下さり…
『アイスのボタンとホットのボタン間違われたんですね〜⁈』
と、言われ改めてマシーンを見てみると
おっしゃる通りで…汗…

間違えました!(◎_◎;)

どうしようか…f^_^;と、混乱してますと
近くにいたスタッフの方が、すかさず
新しい氷入りのカップを開けて下さり、『こちらをどうぞ〜!』って
、セッティングして下さり、アイス用のボタンを押して下さりました〜(*^^*)
で、気になります、お代ですが…

ナント…サービスしていただきました!^_−☆

これって、ちょっと前の『スタバの接客
』と、同じレベルなんですよね〜!

言っては失礼ですが…ここはコンビニ・ファミマですよ!
アイスカフェラテは180円でっす!

現実、コンビニの接客サービスもここまできているのです…汗…

他のサービス業は本当にお尻に火がついているはず…
なのに、実際はいかがでしょうか?

チェーン店居酒屋
マクドナルド
イトーヨーカドー
すき家

時代の一斉を風靡した事業が、おかしくなってきている…その事実。
どこに、原因があるのか…

私は、その決定的原因は、
『人』にあると考えます!

前出の企業は、以前は確かに成功モデルでした!以前は…

あまりにも、売り上げ偏重主義に走り、人を育ててこなかったのではないか?とか…
又、企業の成長スピードに人の育成が追いつかなかったのかもしれません!

企業は人也り

以前からよく言われた言葉です…
そう言った意味でも、このファミマ今治高橋店のスタッフの方々はファミマの宝なのかもしれませんね!
多分、恐らく、絶対マニュアルにないサービスをして下さったのだと考えます!

そんなことを思いながら、アイスカフェラテを石川さん運転の車の助手席に座り飲んでいました〜(^。^)

そして、自分が行っている『魂の接客研修』も、もっと&もっと磨きを掛けなければならない…と痛感しました!
何故なら、私は接客の大切さや本当の意味での人材育成が出来る、唯一無二のアドバイザーだからです…

連休があけたら、直ぐにマーケティングセミナーです…
しかも、今回も満席を頂戴しております!

更に、ファイティンぐ〜しよう!

因みにファミマのコーヒーマシーンのコーナーには、こんなパウダーもございました〜〜!(^。^)


うーん、ファミマ今治高橋店のスタッフの方々の対応をシャイコフスキーざんす(^_−)−☆

感謝

唯一無二の接客コンサルタント
『魂の研修』
『魔法の接客術』アドバイザー
モヒカン紳士
生駒俊介



有限会社  エフ・エイ
取締役社長 
オフィシャルサイト:http://www.mohican.jp/
移動オフィス:080-5388-9323

接客コンサルタント
店舗コンサルタント
社員・スタッフ研修
『魂の研修』


新しい 価値 の提供ですね〜!

おはようございまする〜 
今日は、奥さんのおじいちゃん・おばあちゃん達を中華街に誘ってます…

唯一無二の接客コンサルタント
『魂の研修』
『魔法の接客術』アドバイザー
モヒカン紳士 
生駒俊介でっす。

今回の愛媛・松山での講演(勉強会)の時に
、縁ございまして、今、道後温泉でNo.1と言われている茶玻瑠さんに宿泊しました!
そこでの感じたことををお書きします。

先ず、茶玻瑠さん側の許可は得ないでお書きすること…『これは、あくまでも生駒の個人的意見である』と言うことで、
お許し願いたいでっす〜(≧∇≦)

で、【媛むすび】^_−☆

簡単に言うと、朝食バイキングで愛媛の素材を使ってのおむすびを実演にて、提供してくれるサービス…なんですが…
先ず、こんなサービスが初めてでした!
おむすびの実演…(*^^*)
で、ネーミングがいいですよね〜!
媛むすび…響きが綺麗…と言うか⁈

と、POPでちゃんと説明出来ている。
そして、何より握っているこのおばあちゃん(失礼ながら…)がいい!
キャラも良し(^。^)
にこやかで…
ちゃんと説明もしてくれて…

海苔も炙って
で、握ってくれました〜
素材は…
愛媛のお米
愛媛の海苔 
愛媛のお塩《伯方の塩》
シンプルで美味しい!
で、ガーサス、愛媛のこだわりだ!

実は、これら全て 『価値の提供』ってことですよね

もちろん、着眼点も素晴らしい。

何故⁈

それは、ストーリーを感じるからでっす〜^_−☆

で、一ついただき食してみると…
おばあちゃんの愛がこもっていて実にシャイにスキーなのだ!

朝から、正にホッとするストーリーがそこにはございました〜

あのおばあちゃんが握ってくれる、おむすび、もう一度食べたいでっす〜^_−☆
ありがとう、おばあちゃん(*^^*)


うーん、媛むすびはシャイコフスキーざんす(^_−)−☆

感謝。

唯一無二の接客コンサルタント
『魂の研修』
『魔法の接客術』アドバイザー
モヒカン紳士
生駒俊介

有限会社  エフ・エイ
取締役社長 
オフィシャルサイト:http://www.mohican.jp/
移動オフィス:080-5388-9323

接客コンサルタント
店舗コンサルタント
社員・スタッフ研修
『魂の研修』



久しぶりに母校のゲームを観てきました〜

おはようございまする〜
シルバーウィークも中日になりましたね〜

唯一無二の接客コンサルタント
『魂の研修』
『魔法の接客術』アドバイザー
モヒカン紳士 
生駒俊介でっす。


以前に何度か⁈Blogにもお書きしたこともございますが…
実のところ、私、その昔アスリートでした!
しかも、かなり、本気の〜!

中学からハンドボールを始め、中学時代は補欠ながら全国制覇。
高校時代は、インターハイや国体の出場経験もございます。
大学は、関東リーグで優勝したりインターカレッジではベスト4の戦績を残してます…(-_^)
そうなんです!
ただのモヒカン野郎ではなかったのです(爆笑)

で、昨日、久しぶりに我が母校の試合を観に行って来ました〜!
関東大学ハンドボール秋季リーグ戦。
ただし、二部リーグでっす〜(≧∇≦)
ええええっ⁈

この前の春のリーグ戦で一部10チーム中9位になり、入れ替え戦へ…そこで惜敗してしまい2部に降格してしまったのです。f^_^;

と、言うことで二部リーグ大東文化大との試合でした〜
格下相手に前半ブッチ切れるところ、自分たちのミスで壺に入り、いい試合をしてしまってました。最後は、振り切りましたが…なんとも後味の冴えないゲームでした〜!(◎_◎;)


どこがいけないか?!
私になりの感想としまして…
先ずは、チームメートが仲が良過ぎて、『ナーナー』になっている点ですね!

例えば、失敗して帰陣が遅い選手がいても、誰もとがめない…
ミスをしても、ゴメン&ゴメンで軽く許してしまう…
一点を入れても、みんなで喜ばない…
ベンチの選手が試合の観客になってしまっていてチームとしての一体感に乏しい…
チームメートで、何も言い合わない…
つまり、勝つことに本気でない…

観ていて、実につまらない試合だった。

これらは、ハンドボール試合だけでなくて…
日常の実社会に共通することですよね
?!(◎_◎;)


私が指導させていただいています、会社やお店では、何より一体感を大切にしています。独特な手法で切磋琢磨出来る環境を作りあげてます…(*^^*)

チーム内で出来ていない人間に対して、出来ていないことを言える環境を作りあげるのです!
感情的にならずに、理路整然と…キーワードを用いて!

チームとしての目標をしっかり落とし込み、我々はどこに向かっているのか?をハッキリさせます。

正しいことを正しい言い方で伝えても、人は行動を起こしません…

独自《生駒のロジック&メソッド》な手法があってこそではありますが…確実に実行していただきます!

当然、時には厳しい口調になることもありますが…それは、私の愛情表現です。
私は、厳しさの裏返しが優しさや愛で…
甘えの裏返しが無関心や残酷だ…と言うことを知っていますから〜〜^ ^
私の場合ハンドボールという競技を通じてを通じて、チームとは何か?あなたの役割《本当のやるべき仕事》は、何なのか?考える様になったのかもしれません。

と、言うわけで昨日は、青春の一コマをのぞいてきました〜!


あっ、もう一つ…
30歳〜15年間、我が大学のハンドボール部なコーチをさせていただいたのです…

就任当初…チームは今と同じ二部にあえいでいました!
そして、一生懸命ハンドボールを教えました…でも、全然響いていない様子…

その時に、どうすれば?彼らの感情に入り込むことができるのか?
考え・悩みました…
その時の経験があるからこそ、チームというものの考え方を教えることが出来るのです。

因みに、コーチをした15:年年の間に、リーグ戦3度優勝したり、インカレの決勝まで勝ち進むチームを作りあげました…

かなり、厳しく指導もしましたが…強かった代は、今でも仲が良く、私を慕ってくれてます(-_^)

こんなことが、生駒俊介のルーツなのです!
ただのモヒカン野郎では、なかったのでっす〜^_−☆


うーん、ハンドボールはシャイコフスキーざんす(^_−)−☆

感謝。

唯一無二の接客コンサルタント
『魂の研修』
『魔法の接客術』アドバイザー
モヒカン紳士
生駒俊介






↑このページのトップヘ