2020年05月

IMG_1501
昨日の記事から考える〜

おはようございまする〜
今日も自粛りましょう!

人財育成型®︎研修講師
魔法の接客術®︎アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。


新型コロナウィルス蔓延の対応について、政府の対応について色々批判が続出しています。
そんな中、その相反する型で吉村大阪府知事が取り沙汰されているのはご存知の通りでっす^ ^

では、何故⁉️吉村知事が、好感をもたれるか…称賛されるか⁉️昨日の記事から考えてみましょう…

吉村知事は、大阪の厳しい現状を踏まえて独自性のある対処をしてきました〜
医療崩壊をさせない為に、いち早く患者受け入れに際しては患者を重篤患者から4段会に振り分け対処するモデルを提唱。
又、急遽ではあったが、『京阪神の往来の自粛』を発表。私は、その頃から『よくぞ言った』と吉村知事にエールを送る様になったのですが…その時は、あの兵庫県知事から痛烈な批判を浴びるが…後にそれが正解だと世間もわかって来たわけですね〜


そんな吉村知事が、再三『国にこの度の非常事態宣言の出口の数値を示してもらいたい!』と記者会見などで発言されて来た経緯がある。
そんな中、痺れを切らした型で『大阪モデル』たる数値を発表…その際にも『国に〜〜〜』との言葉を付け加えていました。

ここからが本題ですよ〜

昨日、それらを聞いた西村経済再生大臣が、『何か勘違いされている〜』と昨日強烈に反論をしたのだ…
その反論を受けた吉村知事は…自分の思いを話しながら
『今後は、発言に気をつけます。ご迷惑をおかけしました』と素直⁈に謝罪をしたのです。

そう、この一連の動きから私はこう考えました。
先ずは、国はこれまで出口について何の数値も示してこなかった…その間、吉村知事は再三国に要望して来た…しかし、国(安倍総理・西村経済再生大臣)は、そこについて何も発表がされていなかった様に思います〜
仮に『そこは、知事裁量でやるべき…』との発言が一度でもあると、国は出口の数値を全て知事に委ねたことになるが…一切なかったのだ。
だから、吉村知事は『大阪モデル』を発表…
その対応について、西村経済再生大臣は前述の違和感を話す…

何が言いたいか⁉️

国(安倍総理・西村経済再生大臣)の一連の対応発表は、全て『後出し』の様に思えてならないのですね〜
それが証拠に、今度は安倍総理が14日を目処に『出口の数値を発表する』との報道もありました\(//∇//)\
ちょっと前にもお書きしましたが、この政権は、外部圧力を掛けないと動かない人達だと言うことの他ならないのです。

つまり、決められないリーダーの集まりだから仕方が無いとしか言い様が無い…本当に残念なのですが…

ただ、憲法改正についてだけは違うスタンスだと言うことも付け加えておきましょう〜
安倍総理は、かねてから憲法改正がしたくてしたくて仕方がない人なのです。いや、言い方を変えれば…憲法改正にしか興味が無い〜と言うか⁇それをするために今回総理総裁に再びなったとも言えると考えられます〜だから、憲法改正にまつわる発言の時だけは、リーダーシップが発揮されるのですね〜\(//∇//)\ 


で、話は戻しまして…
今日の締めとして…つまり吉村大阪府知事は決めることが出来る数少ないリーダーだから
好感を持たれ称賛されるのだ…と私は考えます〜

先日、たまたま同じ勉強会の大阪のメンバーが申しておりました…
『維新は好きではないけど、吉村さんが言うから自粛してます〜』って…
そう、全ては、人なのです。
『何を言うか⁇』もありますが、
それより『誰が言うか⁉️』の方が、
人にとって大切で、自分の行動を決める上で指針になる〜と、言うことなのでしょう〜
権力に擦り寄らない発言…そこに魂があるか…誰でもわかるってことでしょうね〜‼️


そこを理解もらい、安倍総理大臣及び西村経済再生大臣には発見してもらいたいなぁ〜と考えます。
いかがでしょうか⁇


うーむ、付け加えると…我が県の黒岩知事も吉村知事くらい県民に向かい合ってもらいたいですね〜。パフォーマンスばかりが目立ち寂しい気持ちになってしまいます…私から見ても安倍総理、西村経済再生大臣と同じくらい黒岩知事も残念な部類でっす〜


感謝。

★YouTube モヒカンチャンネル
チャンネル登録、がぜん受け付け中でっす^ ^

https://www.youtube.com/channel/UCK94229ollsRdbQkXdRZMlQ

〜認めて、伸ばす〜
人財育成型研修講師

生駒俊介 

#『魔法の接客術』アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介


IMG_1451
昨日、たまたま通りかかった時に…

おはようございます〜
なんとも物悲しくなりました…

人財育成型®︎研修講師
魔法の接客術®︎アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

昨日も良いお天気した〜
で、昨日は、横浜市役所に急ぎで提出する書類がございましたので、関内に行って来ました^ ^
電車は怖いので、もちろん車でまいりました。

横浜市には『小規模事業者設備助成金』と言う制度があり、その申し込み書類の提出をしてまいりました(^-^)。
郵送と言う手段もございましたが、受理がゴールデンウィーク明けになると、全てが遅くなりますので、その対応策として連休前の金曜日に提出できホッとしました〜
そうするコトで、審査や処理も早くしてもらえるので先に該当部署に電話をして、持参する了解をとり持参した次第です。

で、その関内と言いますのが、ちょいとした官庁街と言いますか…横浜の中でもそれなりに飲食店も多数ある地域です。
例えば、僕が以前から開催してました『横浜男会』も関内近くで毎回開催しておりました。笑笑

で、それも駅に近いお店…入ったことはなかったのですが、結構それなりにお客さんが入っていたお店…シャッターが下されていてそこには…
IMG_1451
店主の物悲しさと悔しさ、そして、大きな怒りともとれる叫びが刻々と書かれてましたー
その怒りとは、一つは自分に向けたもので、『右往左往する日々を過ごす』と言った文面に、表れています…

いや、違う…よく読むと…
それは実はコロナウィルスに向けたものであり、はたまた、行政の救済策の遅さ、無策に対するものである考えました。
『今さら渡された布切れ二枚で口を守り…』…あの無策の象徴とも言われる.布マスク二枚について痛烈に批判しているのです。

それにも増して…この店主は…
『春節前に素早い判断がなされず…』と、書いています。この部分は、一瞬自分への反省ともとれます…しかし、よく読むと…それは、あの安部首相に向けての言葉だと理解出来ます。
\(//∇//)\


誰でもわかっていることですが…
あの時…春節前に、コロナウィルスが中国からのものだと判明した時に…そう春節前に…安倍首相が中国から人の流入をせき止めていたら…
もっと言うと、中国の習主席の来日を優先順位の筆頭ではなく、ウィルスの蔓延…つまり、国民の健康と未来が最優先だと宣言していたら…そんな英断があったとしたら…
今、どんな世界があったでしょうか…⁇
まー、今は昔ですが…


これが、今までの日本的な物事の決め方で、両方ともをどうにか採用したがる…所謂、中庸の精神が美徳とされた。

ただ、これからは違う…

『捨てるものは捨て、得るものをしっかりと示して英断していかなければならない‼️』と考えます。

もちろん、そこには、痛みもある。
しかし、本当に守るべきものの最優先を決め、示し、邁進するしか無い〜と考えます。

この度の安倍首相及びこの政府の一連の発見ややって来たことを思い出すと、いかに国を率いるリーダーとしての資質の足りなさが露呈してしまいます。

本当に残念です…

そして、もう一つ…
そのひょうたんと言うお店の近くのシャッターにも…こんな張り紙がございました…
IMG_1450
あなたは、いかがお考えなりますか〜⁇

このコロナ騒ぎが終わったら…そろそろこの長期政権にはお暇(おいとま)願いたい〜と切に願うばかりです。


考え方は、それぞれ…ともかく、この張り紙二枚から思ったコトです。


うーむ、今更ですが、今回の出来事から我々は学習しなければならないのです。

感謝。

★YouTube モヒカンチャンネル
チャンネル登録、がぜん受け付け中でっす^ ^

https://www.youtube.com/channel/UCK94229ollsRdbQkXdRZMlQ

〜認めて、伸ばす〜
人財育成型研修講師

生駒俊介 

#『魔法の接客術』アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介

↑このページのトップヘ