恐らく、12年ぶりくらいかと…

おはようございまする〜
ガーサスのエアコン苦手な私も無理になってきました…

8人以下店舗専門   売れる『魔法の接客術』アドバイザー
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。


ご存知な方はご存知でしょうが…

私、モヒカン紳士は週に1回モヒカン調整をしております! 
(爆笑)

で、ここ12年、そう…モヒカンにする前から一人の方に髪の毛を切っていただいております!
その方、浅間さん。

だったのですが…
縁ありまして…久方ぶりに違う方に切っていただきました〜!
その方、山内さん。

で、知ったことがございました〜f^_^;

いつも、浅間さんに『トリマーいれますね〜』と、言ってモヒカンのトサカ部分以外の周辺全てをトリマーなる電気シェーバーで剃っていただくのですが…
それって、当たり前のことだと思っておりました〜
トリマー入れている方って五万といるものだ…と、考えていたのです〜〜

トリマーいれますね〜

ところが…山内さん曰く…『トリマーをこれだけ使ったの始めてです…汗…』

ええええっ!?(◎_◎;)

本気すか学園?!

私は知りませんでした〜
トリマー入れることが、そんなに珍しいこととは…f^_^;


自分の常識は人の非常識⁈

ってことなんですね〜

と、考えたら自分がスタンダードで、他の方はスタンダード以外って考えがちじゃないですか?

つまり、人の常識は他人の非常識ってこと、多いのかもしれないですよね…
まー、私のこの髪型だって人から見ればかなり珍しいことっすよね…

私の愛娘がもう少し大きくなった時…
お友達のお父さんを見た時『なんで、髪の毛を伸ばすのか…?』って思い始め、その次に『内のお父さんが、変なんだ〜』って気づく日があるのかもしれませんね〜(*^^*)



髪型のお話はさておき…

マーケティングでは〜
目立とうと考えれば、その非常識ラインをしっかり見せなければなりません!

違いを情報発信する

この場合の違いは、強みだったり独自性ってことです。

そうしないと、埋もれるから〜〜

当然ですが…埋もれたら、探し出してくれません。

違いを情報発信
これは、必須となります!

違いを独自性として、知ってもらう

だから、私はモヒカンで週一で美容室に通い浅間さんと年間契約しているのです。
もちろん、次回から浅間さんにしっかりメンテナンスしていただきますが…

山内さんにお切りいただき、改めて自分の独自性⁈を再認識できました!

因みに、山内さんのお店では、『いらっしゃいませ〜』はNGワードで統一できてますから〜〜^_−☆


Blog、明日はお休みもらい、明後日から又お書きします。
是非是非、覗いてやって下さいませ!


うーん、トリマー入れるのはシャイコフスキーざんす(^_−)−☆

感謝

8人以下店舗専門   売れる『魔法の接客術』アドバイザー
モヒカン紳士
生駒俊介

有限会社  エフ・エイ
取締役社長 
オフィシャルサイト:http://www.mohican.jp/
移動オフィス:080-5388-9323
E-mail:info@mohican.jp

接客コンサルタント
店舗コンサルタント
社員・スタッフ研修