羽田空港にて…ビックリ!

おはようございまする〜
松山での朝をむかえております。

唯一無二の接客コンサル
『スタッフ研修』
『魔法の接客術』アドバイザー
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。


いやはや…今風で言えば、ビックリポン
^ ^

何が⁈って、
昨日出張のため羽田空港の国内線ターミナルに行きました。
で、なんとなくガラーンとしてるんです。
確かに繁忙期でもないし、2月だし、そんなに朝から飛行機を利用する人がいないのかな…

いやいや、それはお客様ではなかったのです。
もったいつけてすいません!
空港にいる航空会社の職員さんの姿がないのです!(◎_◎;)
それは、ちょっと前に言われたグランドホステスと言う人たちの姿がないのです
…汗!

航空会社のチケットを売るのも

搭乗券を発券するのも

手荷物を預かるのも

全て、機械が行います…

数ヶ月前まではいた方々ですよ!
羽田空港の国内線を利用するのは、昨年の9月以来だったかな…

『この5ヶ月の間に、一体何が起こったの?!』

目が浦島太郎になりました〜!(◎_◎;)

何が言いたいか⁈

全てが徹底的な効率化をはかり、そこにたくさんの機械が導入され、そうしてしなければ利益が上がらない…そうしないと、日本の会社は利益があがらなくなっている!と言う象徴ではないですかね⁈

無人化

そうです!
人がいらなくなるのです。

よく、人の職業が機械奪っている、、、と言われますが、私は違うように考えます。
実は、人の職業を人の知恵が奪っているのではないでしょうか⁈

羽田空港の無人システムを考えたのは一体誰でしょうか⁈
それは人ですよね?
人が人をいらなくするためにいろんな、知恵を絞り、いろんな発明をし、それを現実化しているのが現状です。

AI

言わずと知れた、人工頭脳の略称です。

人工頭脳を作り出すのは誰ですか⁈
それは人間の知恵です。
人工頭脳が本格的に開発されようとしています。
どうなるか?
今、人のやっている仕事の40%以上がいらなくなる…
簡単に言うと…
仕事がなくなってしまうのです。

ガーン!(T_T)

人工頭脳こそ人が発明をする最後の逸品だと言われています!

なぜなら、一度人工頭脳が開発され、導入されると『人工頭脳が人口頭脳の作る』と言うサイクルに入るからです。

そんな時代が目の前にやってくることを痛感しました〜

あなたは、どうお考えになりますか⁈




うーん、羽田空港の無人システムはシャイコフスキーかな⁈f^_^;

感謝。

唯一無二の接客コンサル
『スタッフ研修』
『魔法の接客術』アドバイザー
モヒカン紳士
生駒俊介

有限会社  エフ・エイ
取締役社長 
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/
移動オフィス:080-5388-9323
E-mail:info@mohican.jp

接客コンサルタント
店舗コンサルタント
社員・スタッフ研修
『魂のスタッフ研修』