昨日、この方のセミナーに参加してまいりました〜

おはようございまする〜
昨日は、学びの日となりました〜^ ^

唯一無二の接客コンサル
『スタッフ育成』
『魔法の接客術』アドバイザー 
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。



この方とは、稲川純一さん^ ^

さる勉強会で知り合った方なんですが…
以前から、
どういったコンテンツをお持ちなのか⁈
興味がございました〜

で、たまたま、私が伺えます日程でセミナーをなさる…と、言うので足を運びました〜


『A4』一枚アンケートで、利益を5倍にする計画セミナー


なりほど

と、感じさせる内容でしたね!^ - ^


お客様から、どういったコンセプトで、どういった文面でアンケートを取れば良いか…

そして、そのアンケートをどんな風にアレンジし、自身の広告媒体に載せるか〜ってお話なんですが^ - ^

確かに、自分のやっているサービスや売っている商品って…
何故⁈
そのお客様が購入いただいたか…⁈
想像はつけど、真実はわかってなかったりしますよね⁈

多分…ではなく
お客様が購入して下った本音を聞く

そうすることで、知らなかった自分を知り得るのかもしれません…

その聞き方のポイント

これまた、わかっていそうで…難しいですよね!(◎_◎;)、

そんな部分に稲川純一さんは、精通なさっていて、実に面白いコンテンツをお持ちでした^ ^

そこで、本題…

やっぱり、商売のヒントの全てはお客様がお持ちだと言うことですね!

例えば、料理を作る方…
誰のために作っているのか⁉︎
それを見失っている料理人の多い気がしてならないのです…!(◎_◎;)

口では、
お客様の笑顔のため
と、いいながら…お客様の顔を見ていない気がしてならないのですね〜!f^_^;

本当に美味しかったか⁈ 
好みにあっていたか⁈
味付けは元より、炊き方は⁈
茹で加減は⁈
硬さは⁈

お客様と会話をしないと…それこそ本音を聞き出さない限り、技術の向上はない…と、考えるのですが…(≧∇≦)

本音を引き出すコツは一つ。
会話を楽しむのです!
楽しい会話の中に、ポジティブなヒントが隠されているのです!

そんな考えからすると…
お客様との会話は意味がない…と言う料理人は、お客様のためではなく、自分のために作っているのかもしれませんね〜

ヒントの全ては、お客様にございます!

そして、そこで得たヒントをどう生かすかが…そこを考え、行動してみることが自分を成長させるのだと感じました^_−☆


稲川純一さん、改めての気づきをありがとうございます!


うーん、お客様の声に耳を傾ける…会話をする…いやいや、会話を楽しむことはシャイコフスキーざんす(^_−)−☆

感謝。

唯一無二の接客コンサル
『スタッフ育成』 
『魔法の接客術』アドバイザー
モヒカン紳士
生駒俊介


有限会社  エフ・エイ
取締役社長 
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/
移動オフィス:080-5388-9323

接客コンサルタント
店舗コンサルタント
社員・スタッフ育成
『魂のスタッフ研修』