ちょっとした違いなんですが…

おはようございまする〜
今日からゴールデンウィークですね〜!

唯一無二の接客コンサル
『スタッフ育成』
『魔法の接客術』アドバイザー
モヒカン紳士 
生駒俊介でっす。


昨日、一昨日は松山・道後温泉にて研修を中心とコンサルティング活動をさせていただきました〜!

そんな時、何時も考えるのがモノ売りではなくコト売りになると言うことです。

そこで、今回、そちらのいわゆるショップスタッフ(店員さん)の名称を独断と偏見(爆笑)にて変えさせていただきました!(◎_◎;)
本当に、独断と偏見からでっす〜

『今日から、この瞬間から皆さんは…
ショップスタッフ
では、なく
アドパイザーリングスタッフ
です。
もし、ショップスタッフと社内で言われたらハッキリ言って下さい!
私は、ショップスタッフではなく
アドパイザーリングスタッフ
です!
それが、社長であろうとも取締役であろうとも、ハッキリ伝えて下さい!
私は、ショップスタッフではありません』
と…

でもでも、なんのアドパイザーをしているのか…⁈
ここがポイントなのですが〜(≧∇≦)

それは…
お客様のお買い物のお手伝いをしていると言うことですね〜!
で、言葉を変えることで、意識を植え付けたいのです!

それは…
単なるモノ売りではなく、コトを売っているのだ
と言うことを思考から整えることに繋がると考えるからです。


言葉を変えるだけ


ハイ、私が支援させていただけますと…
接客のスキルやテクニック的も相当あがります…
ただ、思考を整えないと…続かないのです。
これは、残念ながら本当です。
昨日、一昨日も、キッパリ言わせていただきました…
『相当レベルの高い接客のツールはお渡しできているはず。ツールとは道具です…そのツールをどう使うのか⁈はたまた、どうスキルとして生かすのか⁈それは、あなたのか行動にかかっています!』

私が欲しいのは、あなたの行動です!

それも、全て思考を整えることから始まっているのです。
その思考を整えるためには、
それに適した言葉が必要になるのです!


『私はショップスタッフ(店員さん)ではございません!
私は、お客様のお買い物のお手伝いをするアドバイザリースタッフです!』

突如伝えて、直ぐに定着する…なんて難しいこと位、私にもわかっています。
しかし、その言葉を意識するとこにより必ずや思考が整ってくると考えます!

全ては言葉から始まります。




私は、言葉に魂をのせてこれからずーっとも伝えていきます。



うーん、言葉の魔力は温泉と同じかもしれない…湧き上がってくるから〜ってことでシャイコフスキーざんす(^_−)−☆

感謝。

唯一無二の接客コンサル
『スタッフ育成』
『魔法の接客術』アドバイザー
モヒカン紳士
生駒俊介


有限会社  エフ・エイ
取締役社長 
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/
移動オフィス:080-5388-9323

接客コンサルタント
店舗コンサルタント
社員・スタッフ育成
『魂のスタッフ研修』