IMG_5240
大晦日の日に行ってまいりました〜

こんにちは〜〜
皆々様、お正月はいかがおすごしでしょうか〜⁇

人財育成型研修講師
魔法の接客術アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

実のところ…
年末の年末に娘から風邪をうつされました…
いやいや、そうなんるんだ〜〜って感じです。

クリスマスの最後に上の娘がインフルエンザ
その後、下の娘に連鎖しまして、年末はグダグダになりました生駒家(^ν^)

どうにかキープしてたのですが…大晦日の夕方から徐々にやられた様で、昨日、元旦の朝から風邪状態に入りました〜ヤバい〜って感じです(^_^)

で…昨日のblogの写真、ご存知な方はご存知‼️
IMG_5281
関東随一の神、
東京、早稲田にございます
穴八幡宮様の人呼んで

『一陽来復』

のお札になります。

十年?くらい前から年末に毎年趣いて、このお守りを買っております。
その年々によって違うのですが、ある方角に向かって貼り付けます。
今年は部屋の西から東に向けて堂々と貼ります。
写真のは、専用の台紙付きになります。

そこで、もう一つルールが〜〜
貼るタイミングが、年に3回しか無いのです。
エエエエッ⁈
3回⁈三日じゃないの〜⁉️
いえ、3回です!!!
一回は冬至の夜
一回は大晦日の夜
一回は節分の夜
しかも、ちょうどの0時のタイミングのみ‼️

ですから、紅白歌合戦の後このお札が無事に貼るまでなんとなく気忙しいのです。

今年もこのお札を貼ることからスタート出来、ホッとしています〜(๑˃̵ᴗ˂̵)

その穴八幡宮様は、江戸時代から庶民の間でも商売の神様とされ信仰されてきた。
特に『蟲封事』が有名で大正天皇の蟲封事をされたことでも知られている〜

でね、この『金融融通』と言う言葉に注目〜
最近…この神社のこのお札・一陽来復守りのことが話題になります。
私が所属しています、勉強会でも連んでこの穴八幡宮様をお参りしていることをフェイスブックでも見かけます。
ただ、ちょっと認識が違うのかなぁ〜⁉️なんて思いながら見ています。
確かに商売繁盛のお守りなのですが、このお札を提げたからと言って、儲かるのてば無い!と私は考えます。

どう言うことかと言うと…
禁輸融通
とは、お金が廻ると言うことかと…
その廻るというコトが大切なのです。
つまり、沈滞させてはいけないと言うこと
もっと言うと、溜め込んではダメだ〜と言うことですわ
仮に、儲かったとしてもそのお金を有意義に使う〜と言うことが大切。
それは、散財をしよう‼️と言うコトではなく、
未来への投資をしてゆこう〜と言うコトだと判断します。

私の場合、仕事柄どうしてもアウトプットが多くなりがちです。
で、毎年、インプットのために講座に参加し、ノウハウの蓄積や常に学ぶ姿勢を忘れ無い様にしています。
それは、学び好きと言う観点ではなく、私のクライアント様のためか次のクライアント様のためにする学びです。
そこを間違わないコトです!

自らの学びではないと言うコトがポイントねー

と、言うわけで、今年も有意義なインプットのために投資せていただこう〜と考えてあります。

・今のクライアント様のために〜〜
・次のクライアント様のために〜〜

本年も怠りなく…準備していかせていただきますので、くれぐれもよろしくお願い申し上げます。

うーむ、金融融通への発想の違いで全て違う〜と考えマッスル!
シャイコフスキーざんす^ - ^

感謝。

〜認めて、伸ばす〜
人財育成型研修講師

生駒俊介 

#『魔法の接客術』アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ