IMG_5981
昨日は、まんぷくラーメンについてお書きしました〜が…

おはようございまする〜
いよいよ…NHKのまんぷくも明日で最終回になりますね〜

人財育成型®︎研修講師
魔法の接客術®︎アドバイザー
高付加価値営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

昨日は、まんぷくラーメン、いや…チキンラーメンについてお書きしました。

昨日のblogはこちらから〜

で、今日はその進化バージョンのまんぷくヌードル…いやいや、カップヌードルを娘と食しました〜ご覧の様にめちゃくちゃ喜んでくれましたわ〜)^o^(❣️


そうですね〜
それは、私が小学生の中頃か高学年になった頃、それは&それは画期的商品として売り出された〜と考えます。

カップヌードル

発泡スチロールのパッケージにお湯を注ぐだけで、三分後には具材も入っていて美味しく出来上がるカップ麺の先駆けでした。

正直に申しますと…チキンラーメンを食べた記憶はあるのですが、カップヌードルとなると初めて食べたのが中学に入ってから…としか記憶に無いのですよー
多分、販売スタートはされたものの、みんなに行き渡り食するまでタイムラグがあったのだ〜と思います。
増しては、当時、私は小学生、そんなにスーパーもなく母親の買い物は、商店街・個人店中心の時代ですから…普及するまで時間がかかったのだ〜と思われます。

それにしても、あのカップヌードルの具材、特にあの卵のふわふわ間はいいですね〜
と、あの得体の知れない肉…最近でこそあれが大豆だと判明しましたが、このお肉は…⁉️…でした。
そう、今更ながら…ラーメンではなくてヌードルなんた〜とわかりますが、当時はヌードルって何だろぅ〜って感じでしたね〜笑笑


新しいモノにチャレンジする〜と言うコトは、従来の発想を捨てられるか⁉️になるのだ〜と思います。
誰しも言葉ではわかっていても、なかなか行動に移せない〜のが、正直だと思います。
各言います、この私とて同じです。

次の一歩、明日の一歩のためには…どうすべきか⁉️
考えなければならない…いやいや、そうでした〜行動しなければならないのです。
自分で出来なければ、アウトソージンク、そう専門家を招聘すればよいだけのコト!!
実のところ…企業や組織も同じで、内製化すればするほど、スピード感が失われるだけでなく、改革も進まないのです。
何故なら…経営者や社長の想いを一緒懸命に伝え様としても、想いが強すぎて聴く方の立場に立てないから…なのかなぁ〜⁉️と思われます。

と、言うわけで、私もそれに見習うべきと考え、この6月には然るべき専門家に個別にコンサルティングをお願いし、新しいコンテンツを作り上げ、更なる価値の提供ができる様になります。
絶対的に、ニュー生駒の片鱗をお見したい〜と、考えております。

あっ、その前に、四月の頭には新しい名刺も出来上がってくるのです(^^)

ニュー生駒への挑戦は、まだまだ続きます〜


うーむ、明日でまんぷくが終わるかと思いますと、少し寂しかったりします〜
シャウコフスキーざんす(^^)

感謝。

〜認めて、伸ばす〜
人財育成型®︎研修講師生駒俊介 

#魔法の接客術®︎アドバイザー
#人財育成型®︎研修講師
#高付加価値営業サポーター
有限会社  エフ・エイ