カテゴリ: 人財育成

IMG_1080
この板橋社長が本日のゲストになります〜

おはようございまする〜
暖かいのは昨日までみたいですが…

人財育成型®︎研修講師
魔法の接客術®︎アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

今日は、私が運営しております社長&経営者のインタビューサイト『ターニングポイント 社長の流儀』のご案内になります〜

昨年の年末にリリースしました当サイトですが、この私(モヒカン)が、多種多様な業種の社長や経営者のところにおもむきインタビューさせていただくと言う企画になります。

これまでに三人の経営者の方を訪ね、インタビューさせていただいておりましたが、昨日、その最新サイトをアップさせていただきました。

私のお相手は、株式会社デュランの板橋社長になります。デュランさんの事業内容は、主に大手携帯キャリアでありますdocomoの販売店を神奈川県内に4店舗運営されておられる企業さんです〜
その会社の二代目社長の板橋社長、ほとんどの二代社長がむかえる困難を乗り切って、現在は立派なリーダーになられておられます。
そのさまを今回ご紹介させていただきます〜^ ^
一言でさまと言ってしまいましたが…二代目には二代目の苦悩があり、現在に至るまでは相当な試行錯誤があったのは間違いございまさん。

又、その間に社の人財育成に真剣に取り組まれ、それが正に開花するほどになっておられます。
色んなヒントが隠されている今回のインタビュー
…因みにその記事はこちらからになります。



そして、主サイトはこちら 




是非、ご覧になっていただきたい!でっす^ ^

今日、窓の外は雪…おわかりの通り…
自宅で過ごされて下さいね〜


うーむ、板橋社長は味のある若社長さんでございました…その味を感じていただきたいざんす〜
シャイコフスキー(^^)

感謝。

#魔法の接客術®︎アドバイザー
#人財育成型®︎研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ



IMG_0836
こんな感じでフィニッシュさせていただきました〜!

おはようございます☀
先日、毎月実施の研修プログラム全12回の最終講義でございました。

人財育成型®︎研修講師
魔法の接客術®︎アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。


昨日は、一日車で動いたのですが…ところどころで桜を見ることが出来て、春の訪れを感じることが出来ました〜


先週、支援先の道後温泉の茶玻瑠さんにて、人財育成型®︎ビジネススキルアップ研修プログラムの最終講を実施させていただきました〜

このプログラムは、月に一講義全12回つまり一年をかけて実施されるものになります〜
私が提唱します
接客四大柱
からマーケティング発想が出来るスタッフを創出し、ブランドとは⁇や、はたまたチームワーク達成に不可欠な3つのポイント、そしてお客様に感動を与える接客の事例などなど

様々な観点から、ビジネススキルをアップさせ、お客様の動かすと言うことを学んでいただきました〜
因みに…お客様を動かすとは…お客様の行動(購買やリピート顧客になっていただく)や感情を動かすと言うことになります〜

みんな、毎講義に出される課題についても真剣に向き合ってくれて、よく最後までついて来てくれた〜と感謝致します!
途中、合計3人が脱落…色んな理由で途中退社されてしまったことが残念でしかたありません…

ただ、最後の最後のこの受講者の彼等&彼女等の笑顔をみると『やって来て良かった〜‼️』と真に思えるのです。

又、今回は新入社員から一昨年の中途採用メンバーがいたりで、年齢やスキルにも違いがありましたが、その壁を取っ払う気持ちで挑めたことも良かった様に感じております〜^_−☆

木の芽が伸びる時、その先端はどうなっているのか⁇
それは、物凄く柔らかくなっているのです。
先端が硬いと伸びない…
花に例えると硬い蕾から花が咲こうとする瞬間こそ、柔らかくなる一瞬を想像してみて下さい〜

木の芽が伸びるのは、柔らかいから
花が咲いた瞬間の柔らかさ…

その柔らかさがあるから伸びるのです。

そう、受講者のみんなの頭は凝り固まることなくまだまだ柔らかく伸びしろが無限にある〜と感じました。
時として、人は経験が邪魔をして自身の伸びしろに制限をかけてしまうことがある様です^ ^
最初から『答えを出してしまう』傾向にあります。
もちろん、経験値からの予測はあるでしょうが…それを覆すことが本当は出来るのです。

まだまだ、彼等彼女等に伝えたいこともございます!
そして、笑顔で会いたいです!!

一人一人の成長を感じ、成果の様子をしっかりと感じることの出来るこの仕事に誇りを感じる瞬間でもあります。


うーむ、人財の育成とは…その一人一人か会社から考えての財産になること…それだけで収まるのではなく、社会から考えての財産になってもらうこと…と落とし込み、今回も人財育成型®︎の研修プログラムをさせていただきました。
本当に有り難いことです‼️
シャイコフスキーざんす(^^)

感謝。

#魔法の接客術®︎アドバイザー
#人財育成型®︎研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ



IMG_0780
漢字を教え始めてわかったコト^ ^

おはようございまる〜
世の中とは全く違ったことですが…

人財育成型®︎研修講師
魔法の接客術®︎アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

当家では、上の娘にその昔から学習を習慣化する様にして来ました〜
そう…現在は6歳ですが、彼女が4歳になる少し前から毎朝少しづつ学習する癖を付ける様に私なりに努力して来ました〜

例えば、平仮名の練習
例えば、かるたやトランプ
例えば、本を読んだり
例えば、シャボン玉
例えば、簡単な計算問題
をやって来たのです。

そして、ある日…そうそう…去年の今頃に方向転換しました〜
と、言いますのも小学校お受験をさせることに決めた時からその学習内容が様変わり…
一般的な学習ではなく、正にお受験のための学習に変化していきました〜笑笑
ただ、それまでの習慣化がものを言い、毎朝&毎夕(いつの間にか)学習をすることを嫌がることはしませんでした。もちろん、嫌がるそぶりなど私に見せることは、出来ないこともありますが…

で、それを突破したその夜の娘の一言が凄い!!笑笑
『今日から、平仮名と算数の勉強だよねー』って、本人から言い出したのです。笑笑
で、去年の10月26日の夜から、平仮名と算数なら計算問題の学習がスタートしました。

そこで、申し上げると…
・極端に一杯させないこと(適度な量と適度な時間)
・とにかく、毎日やらせること(決めた量をしっかりやらせる)
・出来た時は、褒めまくこと
・答えよりやり方に重きを置く
・時間が許せる限り付き合う
こんなところがポイントになります〜

でね、これら全て人財の育成と同じだと思う次第ですね〜
そう、私の研修プログラムでも同じ様なことを考えながら実施していたりします。

で、ここからが今日の本題ですが…
ここに来て、娘の学習も平仮名から漢字を教えることに移行させて来ました。
漢字の始まりは、漢数字の『一』です。
それを教える時にわかったのです…

漢字を教える…と言うことは
・書き方
・読み方
・その意味
のこの3つを教え無ければならない〜と言うことを!!
わかりますか⁇
平仮名だと、書き方と読み方になるのですが、漢字の場合、『その意味』を教えることが出来なければ教えたことにならないのですね〜

って、ことで…結構時間を要することとなります〜
でも、何事もスタートが肝心!
ここで、変な癖を付けると大変なのでしっかりと付き合うことにしました。

そう、人を教えると言うことは、しっかり付き合うことにコミットするしかないのです〜
あっ、これも人財の育成と同じです。

でね、こんなことに気付くのも娘の為にアウトプットする必要があったからです!
何が、言いたいか⁇
って、やっぱり、何事もアウトプットが全てだと言うことです!

そう、人に伝え様とした時に…
頭の中が整理されたり
『何と言えば伝わるか⁇』を考えたり、様々な効力があるのです。

何となくわかっていても、言葉化出来なければ伝わらない&伝わっていない

なんて、しばしばじゃないですか⁇
あなたは、いかがでしょうか〜⁈


うーむ、娘との学習から学ぶことも多くて、ある意味私の学習でもございます〜笑笑
シャイコフスキーざんす(^^)

感謝。

#魔法の接客術®︎アドバイザー
#人財育成型®︎研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ

IMG_0374
フォーカスのポイント〜

こんにちは〜
一昨日も朝からバタバタ…某携帯販売会社の研修に始まり、静岡に移動…

人財育成型®︎研修講師
魔法の接客術®︎アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

静岡では、商工会さんでのお仕事…
昨年10月からスタートしました『創業スクール』全10回の連続講座のフィナーレでした。
そして、昨日の朝から京都に入っております。

そして、寒い〜〜
雪もちらほらちらついていました!


冒頭の一枚…
これは…私が娘の為に作っている、算数の手作りプリントでっす。
家内情報によりますと、昨夜も一枚しっかり仕上げた様です。

で、こんな様に赤ペンで⭕️付けをしてやるのですね〜
あっ、当家の娘は現在6歳ね!笑笑

実はこの発想は、それこそ人財育成のヒントになると思い書かせていただきますので、そのつもりでお読みいただきたいです^ ^


毎日、こんな40問の計算をさせています。
まー、簡単に申し上げると…
手作り公文式
みたいなことですね〜

簡単な足し算の基礎問題に、やっぱり引き算は難しいみたい…
10までの数字に始まり、20までと、今では30までの数字を入れ込む…
そして、簡単な3つの数字の足し算をクリアしたので、そこにマイナスを入れる。
最初は、最後にマイナスを
そして、今では真ん中にマイナスを

てな具合に、段々とレベルを上げてゆく。
ただ、ここで難しいのは簡単に思える問題も必ず入れる…でないと、やる気に関わるからです。

そう、反復に徹します。

そして、この⭕️付けが大切。
『出来た〜』感を植え付けるからです!!

そうしても40問、残念なことに中々満点は取れません…
いつも1問か2問、調子の悪い時は3問、4問と間違います〜(^_^)

この日も36番目の引き算を間違ってました…(大汗)
正直、ここを間違うか?
なんです…
何度も同じ問題をやったじゃん!!
って感じなのですが…
その時になんて言うか…

ハイ。

『オオ〜39問出来てるよ〜優秀だね!
うーむ、一問だけ…惜しいね〜
いや、それでもこの問題出来るんだ!!
いいよ〜
出来る様になって来たね…
あっ、これだけもう一回考えてみようか〜⁈』

って、感じですね〜
結構、心を鬼にしてます。
たまぁ〜には、もっと感情が出る瞬間もあったりしますが、この頃は慣れてきたので、怒りもしなくなりました。

で、40問全部あった時などは、大袈裟に…
100点
って書いたり、はなまるを書いたり、アナ雪のスタンプを押したり、はたまた保育園の担任の先生に見せたり…
そう、小さな達成感を味あわせます。
褒める部分がない時は…
3上手く描ける様になったね〜
とか、何でもいい、一つは褒めてやるコトにしています。

そう、これって、こちらも『褒める習慣』か身につくのです!!


習慣化

最初は、しんどかったりめちゃくちゃ意識しないとダメなこともございます。
相手にそれを求めると同じくらい、自分にも課す…それこそが極意なのかもしれないですね〜❣️


うーむ、今日の朝はプリントやったかなぁ〜⁈
後できいてみることにしようか…笑笑
シャイコフスキーざんす(^^)

感謝。

#魔法の接客術®︎アドバイザー
#人財育成型®︎研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ

IMG_0314
毎朝、当家の娘がするプリントから〜

こんにちは〜〜
今日は雪になるかも…の横浜から〜

人財育成型®︎研修講師
魔法の接客術®︎アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

いやーそれにしても寒い…
暖冬&暖冬と聞いておりますが、ガーサス今朝は寒いっすね〜
それでも、二月前…考えますと一年で一番寒い時期ですからねー
今夜〜明日は雪の予報も出ていますね〜^ ^
注意したいですね〜^^


当家は、娘に様々な変わった教育をしておることはこのページで度々お書きしております。
変わった…とお書きしましたが、それなり私の意図があるコトなのです。
ただ、ここに言っておきますが…東大に入れるために〜とか…そんなコトは一切考えておりません‼️ので、勘違いされるのはおやめください!

でね、昨日もこ一枚40問書いたプリントをやらせます。フラフラとしながら60分かかります。
集中すると20分ちょっとで終わりますが、昨日はお休みなのでなんとなく気もそぞろ、なおかつ妹があちらで遊んでいるとそれが気になり集中出来ないのです。
もっと言うと、私がつきっきりだとグーっとやるのですが…昨日の様にいないとフラフラ状態になります。
ただ、日によれば私がいなくともやってくれるのですが〜^ - ^
トイレに行ったり、飲み物を欲しがったり…
でも、時間はかかれどどうにか最後までやります。と、言うよりやらないと次の『自由』になりませんから〜〜笑笑


こんなことがスタートです…
当家の娘が4歳になった頃に娘と本屋さんに行って市販のドリルと可愛いスタンプを買って来て、毎朝やり始めたのです。出来たら、ハートやお花のスタンプを押してあげる…もちろん、毎朝ドリルだと飽きるので、いろはカルタや10玉そろばんとか言うやつとか…ある日は絵本を読んだり、あの手この手でコミュニケーションを取りながら『毎朝、何かをやる』習慣付けをしたのですね〜(^◇^)

その内に、それが小学校受験の勉強になり、そして、今は、朝が算数の手作りプリント&夜がひらがなの練習です。ひらがなの練習は、市販のひらがな練習のドリルをコピーしてあてています。笑笑

だから、『やること』には抵抗がない世界を作りました。
もちろん、のらない日や眠い日、時間的にしんどい日もございますが基本的に毎日やらせます。
ここでのポイントは、こちらもしんどくなる時とか見れない日もある中で、基本的には付き合ってやる覚悟がないと成立しないのですね〜
『やる』ことへのコミットをお互いに実践しなければならないのです!!
実は、ここが結構しんどい…でも『やる』と決めたら…とことん『やる』のです。
つまるところ、『やらせる』のではなく『一緒にやる』のですね〜
相手は、子供…ここが肝心なのです‼️

そのうちにその『やる』と言う部分だけがしっかり根付くことを期待して〜です。


実は、これらは人財育成においても同じなのかも〜です。

と、言いますのも…あまり経験値の低い方々、しかも今時の若い彼等&彼女らにはこの精神が大切。
もちろん、研修においても全く同様です。


キーワードは…

『一緒に』

です!

そう、新入社員研修などはこの  一緒に  の精神があるのとないのとでは、大違いなのです〜

先ずは、誰かの『やる』を習慣化しようと思えば、キーワードは『一緒に』なのです。


うーむ、当家の習慣化に感じます発想が、色々ございますのでご紹介させていただきますね〜
シャイコフスキーざんす(^^)

感謝。

#魔法の接客術®︎アドバイザー
#人財育成型®︎研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ




↑このページのトップヘ