カテゴリ: 価値の伝え方

IMG_7352

謹賀新年!

本年もよろしくお願い申し上げます。

新年早々に毒吐きます…

でも、それは気付いていないあなたなは気付いて欲しいからです。


#人財育成型®︎研修講師

#魔法の接客術®︎アドバイザー

#スーパー営業サポーター

#モヒカン紳士

#生駒俊介


でっす。


2022年がスタートしました〜

新年にあたり、あなたはどんなお正月を迎え、そして、どんな目標をお立てになりましたか⁈


私は昨年の冬至の日に、ある宣言をさせてもらいました。

どんな宣言かは、最後の方にご紹介しますね〜


話は変わりまして

昨年の1224日のクリスマスイプの日に上の娘と映画デート❤️をしました。


そう、娘と二人だけで映画を観に行ったのです。

さかのぼること、12月の頭に娘とある約束をしました〜

それは、次のテストで💯を取ると映画に連れて行ってやる約束でっす。


で、その時の漢字のテストは惜しくも97点でしたが、その次のテスト…二学期の最後のテスト、それは娘の鬼門の国語のテストでしたが、そのラストチャンスでお見事💯を取り、映画鑑賞をゲットしたわけです^ ^


観たい映画は『ミラベルと魔法だらけの家』と言うディズニー映画‼️

実のところ私もその映画が気になっていたので〜めちゃくちゃ嬉しく思いました!笑笑


ひょっとしたらご覧になった方もおいでになるかも〜ですが、ディズニーアニメの最新作です。

毎回、ストーリーもさることながらその画像の美しさや彩りも抜群に綺麗で楽しみだったわけです。


ミラベルと魔法だらけの家


その映画がストーリーをここで言うわけにいかないのですが

ちょっと引き込まれる様な内容でした。

何故なら

世間は、コロナ禍となり1年と10ヶ月が過ぎ、人と人の繋がりが希薄になりつつある昨今、この映画では正に人と人の繋がりがテーマだったからです。


何かの魔法の力を持つ家族の中で、たった一人だけ魔法の力がないミラベルでも、そのミラベルがいたからこそ再び家族が一つになり、家族の存在意義に気付く


そう、何より家族が大切


ちょうどこの年末年始、昨年帰省出来なかった方が故郷に帰って、お父さんやお母さんにお会いになった方も多かったのではないでしょうか〜⁈

そうすることで、家族の絆が深まり、みんな元気になったのではないでしょうか〜⁈


コロナは人と人との分断の原因を作りました〜

実はそれだけではなく、孤立と言う物凄く悪い影響をもたらせることにも繋がりました。


ただ。冷静に物事をよ〜く見ると

色々なことが浮かび上がってきたのです。


その一つが、今必要なスキルは

自己判断&自己責任と言う言葉に集約されます。

これ、恐らく今の日本人が最も持ち合わせていないスキルなのではないでしょうか〜⁉️


人に合わせることが良しと教育され、自分の意見を発言するより『和』の方が大切で自分を押し殺すことが正義だったり…

とかく、人と違うことを言うことがNGで

人と同じことがOKで、それこそがなんとなくの安心感に通じる。


その結末が、自分で判断が出来ない人をつくってしまう

そして、そうなると残念ながら自分の意見をもたないので…

間違っていたら人のせいだと思ってしまう…

日本人は、そんな自己判断や自己責任と言うスキルを持ち合わせなくなってしまったのでは⁈と思うのです。

もちろん、この私も含めて…


で、そこで…気付くかどうか⁈


気付いた人間は、今のこの状況が…何処かしかおかしいと感じているはずです。

どう言うことかと言うと例えば与えられた情報を鵜呑みにして、その真実を見抜けない人は残念なことになるかもしれない…と言うこと。


それだけでなく、私からすれば疑惑多い情報をあたかも真実の様に流した

マスコミの罪は重い…と考えだし…

いや、そのマスコミを使い『人の心を巧み操った輩達』が何より罪が重いと考え出すのです。


そんな輩達には三つの『だけ』に終始していることに私は気付きました。

その三つの『だけ』については、違った機会にお話しすることにして…


ならば、どうするか⁈


それは、物事の真実を見抜こうとしなければならなくなり、的確な判断力が必要となるわけです。

少しシビアなお話ですが、そう判断した私はこの夏以降テレビを観なくなりました。

テレビと言うメディアで流される情報は、偏りが激しく『情報操作』されていることに気付いたからです。


ニュースで流されることが、ことごとく『虚偽』であり、民をミスリードしていると判断したからです。


メディアが流す情報が、その時々でコロコロと言い方を変容しながら、常になんらかの意図があり民を誘導する。


そう…その『何らかの意図』が読め出すと一気通貫でメディアが民をミスリードしていることに気付くのです。

国が明らかに誤ちを繰り返そうとしていることにみんなが気付かなければならないのです。

メディアで正しい顔ばかりしている輩達の真意を読み解く力が必要な時が来ました。


そして、 

自分で判断し

その行動に

自分で責任を持つ


私は昨年の冬至の日に

『愛と自由そして明るい未来のために生きる』

と、宣言致しました。


あなたは、新年にあたりどんな目標を立てられましたか⁈

昨年は、つまらない数字より精神的目標の方が大切であることにも気付いた一年でもありました。


2022年の冒頭に当たり…

そんなことを伝えたくなりました。


感謝。


目的と目標設定の相関関係から考える  

人財育成型®︎研修講師


生駒俊介 

#魔法の接客術アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/





IMG_6631
最近は、この様なオンラインが増えてます〜

#人財育成型®︎研修講師
#魔法の接客術®︎アドバイザー
#スーパー営業サポーター
#モヒカン紳士
#生駒俊介
#営業下手でも3億売る技術❗️

ここ最近は、上の写真の様なzoomなどを使ったオンラインでの研修も確かに増えてますが、主流はやっぱりリアル研修。
ただ、大人数を集めることにアレルギーがまだまだ払拭されないので、しばらくは小規模に集める研修が中心かと^ ^
でも、そこはモノは考え様…
実のところ、小規模も方が受講するメンバーを響かせることが出来るので、ある意味正解なのかもしれないですねー♪
因みに私の場合、一年間伴奏する研修プログラムにて、人磨きをしているのですが…一クラス最大でも20名としております〜
それ以上になると、アウトプットの時にダレてしまったり、一人一人の眼もしっかり見切れないと言うことも大きな理由となります(๑˃̵ᴗ˂̵)

そんな中、先日はクライアント企業様の幹部研修を実施させてもらいました。
受講者人数は4人…少なく様に思われるでしょうが、やっぱりこれが良いのです!
何故なら…アウトプットも一人一人しっかりしてもらえたり、そのアウトプットに対してのフィールドバックも伝えたいことをしっかり伝えることが出来ます^_−☆

又、お一人お一人の眼を見ながら、色々なことを読み解けます〜それって大切。

その時の気持ち
他にも言いたいことがあるか⁈
本当のことをお話しくれているか⁈
腹落ちしているか⁈
もっと聴きたそうか⁈
などなど…

実のところ…受講者が4人程度なら…かなりコンサルに近いかたちで価値を提供出来ているのですねー^_−☆

その内のお一人(女性)のお話。
その方はこの前まで日本資本の生命保険会社の営業職から現在の会社に転職された方なのですが…

昨日、その方と研修後に雑談をしている時の一言に気付きを得ました…
と、言うのも…
この程の私が出版して20日になりますが、有難いことに研修の依頼をいただきました〜
それも、著名な外資系生命保険会社の年始の大研修会に登壇させてもらえることとなりました〜!
てなことをその方に話すと
『俊サンの研修を受けられるなんて、その方々めちゃくちゃラッキーですね、羨ましいです』
『そう言ってもらえると、更に頑張らせてもらいますわ〜』
『だって、あの頃(生命保険会社の営業職時代)に俊サンのこんなお話しを聴けたら、私、辞めてなかったと思いますよ〜』
『エ〜そうなんですか〜』
『本当にそう思いますから!』

そう言えば…コロナ禍前に生命保険会社の横浜支社の全員大会と言う行事に登壇させてもらったことがございます。
横浜支社は大所帯で営業職のみなさんの数が500名強…お陰様でかなりも盛り上がりました^ ^
その折のアンケートに…
『もう辞めようか⁈と考えておりましたが、本日の生駒先生のお話を聞いて、もう一度頑張ることにします』的なことを書かれた方が10名以上おいでになったことを思い出しました。 
その500枚のアンケートを横浜支社にて当時の支社長とマネージャーと確認していたのですが…私としましては
『こんなこと書いて良いの〜⁉️』
と、焦ったのですが、支社長の評価は全く違って…
『一回のお話しで10名以上の職員を辞めさせなかったとは…この程の全員大会で生駒先生に登壇いただいたのは大成功です。
さすが、生駒先生ですねー‼️』
との高評価でした。


そう、私が承っているのは『研修』です。
人が聞くと
たかが研修
と、思われるかもしれません…
でもね、
人の人生に触れることの出来る研修
をさせてもらっているんだ‼️
と、自覚すると共に、必要とされるその役割りを果たすべく、毎講義伝え切らなければならないのだ!と心に刻むのです。


うーむ、いつも、研修の冒頭に申すのですが…
『研修をただの研修で終わらせない本気の研修』を実施することが、私のモットーなのです♪
そう、本気でないと人の心を動かすことが出来ないからです。
シャイコフスキーざんす^ ^

感謝。

目的と目標設定の相関関係から考える  
人財育成型®︎研修講師


生駒俊介 

#魔法の接客術アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/


IMG_6594
先日の関西出張の締めはこの方と〜

今日も秋晴れの横浜です!
本当に良い季節ですねー

#人財育成型®︎研修講師
#魔法の接客術®︎アドバイザー
#スーパー営業サポーター
#モヒカン紳士
#生駒俊介
#営業下手でも3億売る技術❗️

先日の関西出張は、お会いしたい方と全てお会いすることが充実の出張となりました。
スタートは、我が母校大阪桃山学院高校の岡田校長先生や松田事務長先生にプレゼンテーションをさせていただきました。すこぶる良いご評価を頂戴し、来春あたりに母校にて講演登壇させてもらえそうです!
もし、実現致しましたら…それは&それはめちゃくちゃ嬉しい限りです^ ^

でね…そんなプレゼンの時に気をつけていること…
それは『語尾』になります。
と、言うのも…そもそも日本語と言うものは語尾により意味合いが全て変わってしまう言語ですよね⁈
又、その語尾に想いを込めることで、伝わり方に格段の差が出てしまうと考えます。

だから、その語尾に
どんな言葉を選び
どんな伝え方をするか⁈
そんなことを話なから考えて、シナリオを作らなければならないのです。

そう、そのほとんどは『語尾』によって伝える方に違いが出ます。

例えば…
『出来ます。』
と、
『出来ると思います。』

聞く方にどちらが刺さるでしょうか〜⁈
プレゼンの席上で言えば、どちらが選ばれやすいでしょうか〜⁈
答えは、一目瞭然だと思いませんか〜!

つまり、ちょっとキツイ言い方をすれば…
そこに少しの逃げが入るか⁈
それとも
そこに覚悟があるか⁈
日本語の場合、そんな想いを語尾で表せることが出来るのです。


ところで、
冒頭の写真…
私とツーショットのこの方は、京都の老舗旅館・綿善の若女将の小野雅世さんです。
最近、おやせになられて益々素敵になられました〜❣️
私とは、数年前の京都での講演からのお付き合いで、この度の関西出張の締めで京都駅近くのイタリアンレストランにてランチをご一緒させてもらいました。FullSizeRender

小野さんは、特にここ最近各所に呼ばれて講演などを積極的にチャレンジされておられます。
そのお人柄といい、発想力といい、行動力といい、アンテナがめちゃくちゃ立ってらっしゃって、見習うところ満載の経営者でいらっしゃいます。


その小野サンとランチの時の談笑している中で…
たまたま、私の本の話となりました。

当家の下の通います保育園の園長先生をはじめ何人かの先生が、拙書の『営業下手でも3億売る技術!』をご購入いただいております。
それにつき本当に感謝しかございません!
お読みになられた方ならご存知でしょうが…本の中で私の二人の娘達が写真にて登場します。
で、その先生がその写真を見て
『お父さんのご本買ったよ〜』とか
『ビコちゃん(娘のニックネーム)の写真可愛かったよ〜』
とか…色々お声かけをいただけます。

そんな折、娘は
『ありがとうございます』
と、応えている様なので、そんなお話を小野サンにしてました。
と、すると…
『先生のお宅のお嬢さんは、ありがとうございます♪  と、いわはるんですか〜⁈』
と、聞かれたものですから
『そうですねー そう言ってる様ですが〜⁉️』
『さすがですねー、うち(綿善サン)にもお子さん泊まってくらはりますが…みんな…ありがとう〜とは言ってくれはりますが…
ありがとうございます は、なかなか言わはりませんわ〜』

そう言えば、この前沖縄に行った時も宿泊先のヒルトンホテルのスタッフにも同様のことを言ってもらえたことを思い出しました。

正直、気にしてなかったですか…
当家では、出かけた先で何かしてもらったら
『ありがとうございます』と言う様に教え込んでいます。
何故なら…私が語尾にこだわりがあるからかもしれません。

家族以外の目上の方には
『ありがとう』
ではなく
『ありがとうございます』
それは、ある種当たり前だと思いそう指導しているわけなんですが、そのほとんどのお宅では
『ありがとう』だけで許している〜ってことなのです。

語尾の『ございます』だけでそんな評価に繋がるなんて、考えてもいなかったですわ〜^_−☆


そして…そんなところに気が付かれる小野サン、やっぱりアンテナが立ってらっしゃる方だなぁ〜と感心した次第です!



うーむ、それを考えても『語尾』って、やっぱり大切なんだよなぁを実感したエピソードになります^ ^
シャイコフスキーざんす(^^)

感謝。

目的と目標設定の相関関係から考える  
人財育成型®︎研修講師


生駒俊介 

#魔法の接客術アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/


IMG_6448
この土曜日に当家からほど近い、家族で横浜ベイサイドマリーナぬ行って来ました〜

#人財育成型®︎研修講師
#魔法の接客術®︎アドバイザー
#スーパー営業サポーター
#モヒカン紳士
#生駒俊介
でっす。


この前の土曜日、上の娘の英語教室も下の娘の音楽教室もお休みと言うことで、久しぶりに家族でお出掛けして参りました〜

どこに〜と思ったのですが…当家から車でほど近い『横浜ベイサイドマリーナ』と言う半分アウトレット的な海沿いのショッピングモールに行って来ました〜!

まー、世間的には緊急事態宣言も解除になり…
混むことを予測して早い目に家を出て、ベイサイドマリーナ近くのマックにてブレックファーストタイムを待ち、楽しく過ごすことが出来ました^ ^

もちろん、人出も多く…なんとなく安心感と言いましょうか⁈
天気も手伝って、皆さん財布の紐も緩めになりお買い物されていた〜と感じました。
めちゃくちゃになった日本経済復活には、個人消費は欠かせないと思いますので、それは良きことでは⁈と思った次第です。

でね、この施設は半分がアウトレットと言うことで各ブランド気にせずにセールかできるのですが、そこは職業病で色々目をやってしますます。

その中の一つのショップの入り口に堂々と先のポスターが貼ってあるではないですか〜‼️

ショップの入り口でショッピングバックを渡され入店、そのバックに入る商品の全てが半額の50%オフになるわけです。ビックリ‼️
ちょこっとここで考えました…
なら…『店内全品半額』と表示すれば〜とも思いますが、上の書き方の方がなんとなくお得感か出ている様に思うのです!
いかがですか〜⁈

その証拠に…
ポスターの上の方には
『期間限定』
と、お馴染みの表示もございます^ ^

そう、言葉って不思議…
そう、その伝え方一つで人の感情を動かすことが出来るのですねー!

私の研修でもよくお話しますが、人は何かを購買(契約)する時価値観と感情で購買(契約)するか⁈を決定するのですねー
恐らく、そのどっちか⁈だけでは決定しないのかも…つまり、その時々に価値観と感情がミックスされて購買(契約)に至るのだと考えます。

その時に重要なのが、言葉であり伝え方なのだと思うのです。

この場合もそうで、人の感情をどう刺激して動かすか⁉️
そして、最終的には行動してもらうか⁉️
そこをお客様視点で考えてもらえれば、色々見えてくるものもある様に思います。

この度の私の著書『営業下手でも3億売る技術❗️』の中でも、そう言った内容や事例を沢山お書きしました〜^ ^

また、早々にお読みいただいた方から感想やらコメントを頂戴しております。
以下は、去る東証1部の社長を三年前までされていた方からのメッセージになります。

『貴著書読破しました。貴方自身の成功体験や卑近な経験例からマーケティングをひもとく手法はたいへん理解しやすいと思います。とかくこの手の本は理屈を並べて分かりづらく、途中で読むのをやめる人が一般的です。が貴方の著書は一気に読めます。たいへん分かりやすい工夫に脱帽です。』


大会社の代表を勤められていた方で、どちらかと言うと…普段辛口の表現が多い見識の高いからも身に余るお言葉を頂戴出来ました。
正直、めちゃくちゃ嬉しいと共に経営者層にも伝わっているんだなぁ〜と自信を深めた次第です。

又、お読みいただいた皆さん一応に
『わかりやすい』
と表現いただけます。

これは、常に私が心がけていることで…研修などなどでも決して難しい言葉は使わない努力をしております。
そう言った部分でも、どんな方にお読みいただいてもご納得いただけます内容に仕上げたつもりです。


そう、そう、価値の伝え方について、私はそのほとんどは言葉が重要であり、そして伝え方が何より大切なんだーと私は考えます。


あなたは、どう考えられますか〜⁉️


うーむ、一つのポスターからも色々なことを紐解くことが出来るものです。
シャイコフスキーざんす^_−☆

感謝。

FullSizeRender
ネットで中古の本を購入しましたら…こんなチケットが付いて来ました〜

#人財育成型®︎研修講師
#魔法の接客術®︎アドバイザー
#スーパー営業サポーター
#モヒカン紳士
の生駒俊介でっす。

ちょい前になりますが、私のメルマガにある読者の方からコメントをいただいたことがございます〜

その方が、その時にお読みなっている…まー、いわゆる推薦図書が書かれてございました。
直ぐに発注するつもりが、少し間が空いてしまいましたが、発注し先週やっと届きました。

その本がこちらになります〜
IMG_6206
私もいささか興味のあるテーマでしたし、信頼できる方がお読みなり、興味深いとおっしゃってますので、読んでみよう〜と言うことで、その時…ネットで奥さんに探してもらいました。

そうしましたところ、おっと、
『中古でもあるよ〜』
と、言うので、それを発注してもらったのです。

届いた一冊は、新品の様に綺麗でいささか驚きました。
この本の内容は…新型コロナにつきましては、色んな考え方はあれど、この本に出てこられさます医師の先生たちと私の考えがほぼほぼ同じでした。
概ね共感する内容の中には、かなり鋭い視点でかつ冷静に判断されている先生もいらっしゃって、ガーサスだなぁ〜と感心しきりでございました。

そうやって、私の場合は自ら情報を取りに行って納得したいタイプの人間なのです…何に納得したいのか⁈と申しますと…お上の言うことが本当に信じて良いものか⁈なんですが…

ところが、この本を読んでわかったことは…医師と言う立場の方でも自分から情報を取りにいっている方は一握りしかいないってことです。
つまり、医師と言う職業なんですが…偏った情報を鵜呑みにしている方も大勢いることを知りました。

これ以上、多くは語りませんが…
コロナ騒動は、正に『茶番』でやっぱり仕組まれたことなのだろうな〜と感じるところが大きくなります。
そんな考えには、猛反対される方もおいでになりますでしょう〜
もし、あなたの周りに新型コロナが原因でお亡くなりになった方がおいでになるますと大変に申し訳ないのですが…私からすると、完全な『茶番』にしか映らないのです。
ごめんなさい🙏

と、最近、めちゃくちゃ疑問に思うのは…
政治家、特に大臣やそのクラスの方々やテレビ
コメントされる方々、及び分科会の方々の誰一人、注視の副反応で苦しまれた、いやいや熱が出て大変だった…みたいことを聞いたことが無いことが不思議でたまらないのですよ〜
冷静に見渡して下さい!
これが事実だと仮説すると、どう考えるのが一番自然でしょうか⁉️
ちょいと考えると、『その答え』が出ると考えますがねー‼️
いや、分科会の〇〇さんは副反応で高熱か出てましたよ〜と言う事実をご存知なか方がいらっしゃいましたら、是非ご一報いただけたら〜と思います。



そうそう…話は、前に戻すと…
この本を中古で買うと、その販売会社に送り返すことが出来るらしいのです。
しかも、この無料チケットを使うと送料無料でダンボールで目一杯送れるとのこと。
そして、査定され…『買取金額の提示』があり、それでよければ指定口座に買い取りの金額が振り込まれる〜と言うシステムとなります。

実のところ、以前にこのサービスを一度利用したことがございまして…そう、今のこのマンションに引っ越す時に、やっぱり多くの本を処分したくて、調べていたところ知ったサービスでしたね!
確か、その時は中位のダンボール一杯の本を5,000円くらいで買い取ってもらった記憶にございます。

でね、このサービスそのものが、今で言うサスティナブルな取り組みの一つかも⁉️ 
なんて思ったのです。

キャッチフレーズはこちら
IMG_6202
『暮らしを軽やかに』
なんて、なかなか粋ですよね⁈
 
そして、おまけにこんなお手紙を
IMG_6201
すこぶるマーケティングが出来ているる会社さんなんでしょう‼️
素晴らしい❣️

キチンと何故、そんな取り組みをしているか⁉️や想いなんかも書かれていて、私も久しぶりに溜まった本を送ってみようかなぁ〜なんて思った次第です。
持続可能な社会のことをサスティナブルと言うとしたら、正にこの取り組みはそれに近いと考えました。

『何故⁈』 
と、言う部分にも
『そうだよなぁ〜』
と、頷けると共感出来ることが書かれていました。


ごのサービスの基本は要らなくなったもの(本)が、誰かの必要な(読みたい)もの(本)となりその方の元に届けられるわけです。正に、サスティナブル活動に繋がると確信致します‼️


うーむ、一人一人の意識で世の中は成り立っています〜コロナのことにとってもそう、このサスティナブルについてもそう、正しい情報のあり方を今一度見直したいと強く思うのです。

シャイコフスキーざんす

感謝。(^-^)

目的と目標設定の相関関係から考える  
人財育成型®︎研修講師


生駒俊介 

#魔法の接客術アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/




↑このページのトップヘ