カテゴリ: 研修

IMG_6631
最近は、この様なオンラインが増えてます〜

#人財育成型®︎研修講師
#魔法の接客術®︎アドバイザー
#スーパー営業サポーター
#モヒカン紳士
#生駒俊介
#営業下手でも3億売る技術❗️

ここ最近は、上の写真の様なzoomなどを使ったオンラインでの研修も確かに増えてますが、主流はやっぱりリアル研修。
ただ、大人数を集めることにアレルギーがまだまだ払拭されないので、しばらくは小規模に集める研修が中心かと^ ^
でも、そこはモノは考え様…
実のところ、小規模も方が受講するメンバーを響かせることが出来るので、ある意味正解なのかもしれないですねー♪
因みに私の場合、一年間伴奏する研修プログラムにて、人磨きをしているのですが…一クラス最大でも20名としております〜
それ以上になると、アウトプットの時にダレてしまったり、一人一人の眼もしっかり見切れないと言うことも大きな理由となります(๑˃̵ᴗ˂̵)

そんな中、先日はクライアント企業様の幹部研修を実施させてもらいました。
受講者人数は4人…少なく様に思われるでしょうが、やっぱりこれが良いのです!
何故なら…アウトプットも一人一人しっかりしてもらえたり、そのアウトプットに対してのフィールドバックも伝えたいことをしっかり伝えることが出来ます^_−☆

又、お一人お一人の眼を見ながら、色々なことを読み解けます〜それって大切。

その時の気持ち
他にも言いたいことがあるか⁈
本当のことをお話しくれているか⁈
腹落ちしているか⁈
もっと聴きたそうか⁈
などなど…

実のところ…受講者が4人程度なら…かなりコンサルに近いかたちで価値を提供出来ているのですねー^_−☆

その内のお一人(女性)のお話。
その方はこの前まで日本資本の生命保険会社の営業職から現在の会社に転職された方なのですが…

昨日、その方と研修後に雑談をしている時の一言に気付きを得ました…
と、言うのも…
この程の私が出版して20日になりますが、有難いことに研修の依頼をいただきました〜
それも、著名な外資系生命保険会社の年始の大研修会に登壇させてもらえることとなりました〜!
てなことをその方に話すと
『俊サンの研修を受けられるなんて、その方々めちゃくちゃラッキーですね、羨ましいです』
『そう言ってもらえると、更に頑張らせてもらいますわ〜』
『だって、あの頃(生命保険会社の営業職時代)に俊サンのこんなお話しを聴けたら、私、辞めてなかったと思いますよ〜』
『エ〜そうなんですか〜』
『本当にそう思いますから!』

そう言えば…コロナ禍前に生命保険会社の横浜支社の全員大会と言う行事に登壇させてもらったことがございます。
横浜支社は大所帯で営業職のみなさんの数が500名強…お陰様でかなりも盛り上がりました^ ^
その折のアンケートに…
『もう辞めようか⁈と考えておりましたが、本日の生駒先生のお話を聞いて、もう一度頑張ることにします』的なことを書かれた方が10名以上おいでになったことを思い出しました。 
その500枚のアンケートを横浜支社にて当時の支社長とマネージャーと確認していたのですが…私としましては
『こんなこと書いて良いの〜⁉️』
と、焦ったのですが、支社長の評価は全く違って…
『一回のお話しで10名以上の職員を辞めさせなかったとは…この程の全員大会で生駒先生に登壇いただいたのは大成功です。
さすが、生駒先生ですねー‼️』
との高評価でした。


そう、私が承っているのは『研修』です。
人が聞くと
たかが研修
と、思われるかもしれません…
でもね、
人の人生に触れることの出来る研修
をさせてもらっているんだ‼️
と、自覚すると共に、必要とされるその役割りを果たすべく、毎講義伝え切らなければならないのだ!と心に刻むのです。


うーむ、いつも、研修の冒頭に申すのですが…
『研修をただの研修で終わらせない本気の研修』を実施することが、私のモットーなのです♪
そう、本気でないと人の心を動かすことが出来ないからです。
シャイコフスキーざんす^ ^

感謝。

目的と目標設定の相関関係から考える  
人財育成型®︎研修講師


生駒俊介 

#魔法の接客術アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/


IMG_6054
ある日の長友佑都選手のユニホームから考える…

こんにちは〜 
台風一過の横浜から…

#人財育成型®︎研修講師
#魔法の接客術®︎アドバイザー 
#スーパー営業サポーター
#モヒカン紳士
#生駒俊介
#営業下手でも3億売る技術!

昨日の午後は、台風の影響で結構雨が降りました☔️
千葉の方は、雨風で大変だったみたいですね!被害が無ければ良いのですが〜

今日は、一転、台風一過の秋晴れですね〜!

冒頭の写真は、サッカー⚽️長友佑都選手のサイン入りユニホームになります。
横浜銀行の本社の受付の上にに燦然と飾ってございます♪

よくよく見ますと…
『当時の』と言った方が良いですねー
と、言いますのも、この右側は当時のインテルと言うチームのものです。

長友佑都選手は少し前に日本に戻ってきて、現在はFC東京に返り咲いております。

そんなことから、こんなことを考えました…長友佑都選手は、プロのサッカー選手で…プロと言うことは…どこのチームに所属しようが、そのチームがどこになろうが、そのチームの勝利のために最大限のパフォーマンスをしてきたから、現在もプロ契約出来ているんだと思います。

あなたにとって、プロ又はプロフェッショナルとはどんなことになりますか〜⁉️

もちろん、人それぞれ考え方はございますよね…多分、それは全て正解でしよう〜
と、言うのも、そこに明確な答えが無いからですね^ ^

最近の私の研修でも、この様な『答えがありそうで無い、その受講生の一人一人の考えをアウトプットする』と言ったことをしてもらいます。
例えば…この前は…
『プロテニスプレーヤーの大阪なおみ選手が、先頃の全仏オープンを途中棄権しました。その後、自身のメンタルが不調だと言うことをカミングアウトしました。これらのことについて、あなたはどう感じますか⁈』  
こんなことを発表し合います。

同じ議題、しかも仕事とは関係のない題目について、自分の意見を言い&人の意見を聞く…
そんなことすることで、『なるほど、そう言う捉え方もあるなぁ〜』なんて…人の意見を認めあったり出来る様になります。
又、昨今、非接触やリモートだったり沈食だったり、人と人との交わりが馬鹿みたいに制限されていたりする世の中なので、これまで当たり前だった『雑談』をすると言うことが極端に少なくなっていると思います〜

なので、こんなことをアウトプットし合うことが今更ながら必要で価値があると思うのです。

そこで養われるのが…『多面的発想』と言う新しい力です。
同じ事柄でも、人により色んな捉え方や色んな意見が発生するはず。
自分だけの発想でなく、人の発想に興味を持ち、認め合う。

最近、ご依頼の多い『階層別研修』の中でも、幹部やリーダー・中核社員には、こんな多面的発想が求められます〜

実のところ、そんな受講生のアウトプットを聞きながら、この私が一番勉強しているのかもしれません…ウンウン

先日も、受講生の一人が、先程の『大阪なおみ選手について〜』のアウトプットで…
『そもそも、毎試合ごとに記者会見をする自体がナンセンスじゃないですか〜⁈』とアウトプットしました。 

ほ〜、なりほど、そうとも言えるなぁ〜
記者会見、やるのが当たり前だった私の考えを頭からモノの見事崩してくれました‼️

やっぱり、人の意見を聞くことは大切だし、『雑談』をする必要性を強く感じました〜!^ ^


うーむ、人との交わりが制限されている今だから、積極的に交わりにいくことが大切なんだと思う次第です〜
少なくとも、私はそう考えます^_−☆
シャイコフスキーざんす!

感謝(^ ^)  

目的と目標設定の相関関係から考える  
人財育成型®︎研修講師


生駒俊介 

#魔法の接客術アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/



IMG_5978
初出版、ほぼタイトルも決定致しました〜

こんにちは〜
人財育成型®︎研修講師
魔法の接客術®︎アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

本日の正午のメルマガにて、私の著書についてご紹介させていただきました。
11月になりまして、手にしていただけますと感謝&感激でございます〜

ただ、新しい試みと申しますか…
こんなこともやってみよう〜と言うことで…
以下を読み進めてやっていただけますでしょうか〜⁈


生駒俊介初出版につきまして、どうにか完成間近となりました〜^_−☆

先程のメルマガも…と言ったことをお書きしております

この度の著書のタイトルは⁈と申しますと…

営業下手でも3億うる技術!

です。


で、今回の著書の内容は⁈と申しますと…

マーケティング本なのですが、生駒俊介独自のマーケティング発想からの営業や接客技法でもたらされた数多くの成功事例集の様な内容です♪

お読みいただきましたら、必ずやビジネスにおいての具体的なヒントと一歩を踏み出す勇気をお持ちいただけると確信致します!


尚、出版は10月末となります。

そして、そして、この程…

その本の発売に関しまして、クラウドファンディングを立てさせていただきました〜‼️

リンクは以下となります〜


生駒俊介初出版!マーケティングがもっと身近に感じる「事例集」で日本を元気に! 


https://www.makuake.com/project/shunsuke-ikoma/


そちらを一度クリックいただきまして、ご賛同&共感下さいましたら、是非『一票』を入れていただきましたらめちゃくちゃ嬉しいです😂


リターンもしっかり価値の提供をさせていただいている〜と考えます。

是非、前向きにご検討いただきまして、サポーターになってやっていただけないでしょうか⁉️


そんなお願いの号外となります。



どうぞ、どうぞ、

よろしくお願い申し上げます。


生駒俊介



目的と目標設定の相関関係から考える  
人財育成型®︎研修講師


生駒俊介 

#魔法の接客術アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/





IMG_5546
この頃は、研修もオンラインになったりしています^ ^

こんにちは〜
少しずつですが、秋の気配を感じます横浜から〜

#人財育成型®︎研修講師
#魔法の接客術®︎アドバイザー
#スーパー営業サポーター
#モヒカン紳士
#生駒俊介でっす。

朝に散歩をしていますが、晴れている朝の日差しはまだまだ夏ですが…風は少しずつ秋っぼくなってきた感じがします。
ハイ、これ本当です〜

それにしても、今回の豪雨災害…酷いことになりました。
お亡くなりになられた方々、又、家を失われた方々にも…心からお見舞い申し上げます。

幾度となく、こんなことが繰り返されますが自然の脅威の前では人間の力などは無力だなぁ〜なんて思う日々です。


話は変わりまして…
私が依頼を受けています企業研修ですが、このコロナ禍…リアル研修から徐々にオンラインに切り替わっていたりします。

もちろん、安全対策&しっかりソーシャルディスタンスをとり、リアルでの研修の実施の場合もございます。
それはそれで、しっかりと伝え切らせております〜

でね、ありがたいことに…
『モヒカン先生って、オンライン研修でもどうしてしっかり伝え切れるのですか〜⁈』ってな質問をいただけます。
例えば、少し前になりますが…この冬に京都市観光協会様承った集会研修もリアルから急遽オンラインになったのですが…結局のところ…
『オンラインでも、ここまでしてもらえるんですね〜‼️』
なんて、高い評価をいただくことが出来ました。

先日も研修プログラムの第五講義も、二日前にリアルからオンラインにして欲しい〜旨の連絡がございまして…

『大丈夫ですか〜⁉️
俊さんのことですから、こんなことお聞きするのも失礼かとは思うのですが…』
との人事部長が少し心配されたのですが…
『かしこまりました&大丈夫ですよ〜』
とお応えしました。

で、そこからパワポのコンテンツを多少見直しはしましたが、自分の中で多少のスイッチの切り替えはするものの、不安はございまさんでした〜
不安と言えば、Wi-Fiの電波くらいなのですねー

でね、オンライン研修を実施する上での…私が考える注意点をご紹介させていただきます。

先ず一つ目は…
『立って実施する』です。
えっ⁈
そう、オンライン研修となると座って実施する講師の方も多いのですが…それがちと違う様に思います。
で、何故⁈
そう、リアルの研修で座って実施する講師がいますか〜⁈ってことです。
つまり、そこの心構えと言いますか…オンラインだから特別でなく!オンラインでもリアルでも同じ雰囲気を作らないとダメだと私は考えるのです。

そこで、一番気を使うのが…目線の高さです。
パソコンにウェブカメラを装着、そのレンズの高さが立った状態の私の目の高さとほぼ同じにします。
そう、パソコンの下にモノを積んで嵩上げするわけですねー
だから…この高さになるのです^ ^
IMG_5548
パソコンの下には、LEGOブロックの大箱があったりして🤭

何故そうするのか…⁉️

これは、受講者がパソコンの画面を観ている気持ちになれば『こうするべき』がわかってくると思います。

どうすれば、違和感なく受講してもらえるか⁈
画面に集中して貰えるか⁈

この二つの課題に向かって徹底的に考えた末、オンラインにて登壇させてもらっています。

もちろん、巧みな話法や研修シナリオ作りも欠かすことは出来ません!
しかし、それより『自分が受講者だったら…』の感覚を持ちながら作り上げないと、オンラインで響かせることは至難の業になると考えます。
ありがたいことに…たまたま先週の研修をオブザーバー参加された小林ようこさんからは…
『数々の研修やセミナーを受けて来ましたが、今まで一番ためになる研修でした。しかも、オンラインでそこまで組み立て実施されていて、本当に驚いたのと同時に多大な刺激をいただきました。又、この様な研修を受講出来るあの方々が羨ましくも素直に幸せだなぁ〜と感じました』と評をいただきました。
高いご評価、嬉しい限りです😆

もちろん、リアルでの研修は何より熱も伝わりますし、響かせることが出来ます。
オンラインの方がテクニック的にも難しいのは事実。しかし、実のところ受講者の皆さんの期待値がそう高くない分、結果的に響いてもらえることもあると私は感じております〜^_−☆

と、一つだけ泣き言を申しますと…
オンラインの方が足が疲れます…トホホ

エッと思われるかもしれませんが…
パソコンの前、つまりずーっと同じところで立ち続けることって、かなりしんどく足が棒になります〜トホホ
そう、歩きまわる方が楽だったりするのですね〜
でも、私は立って登壇致します。
その方が、お腹から力の出る声が出せるから〜と言うのも一つの理由です。

そうそう…それが生駒俊介の仕事の流儀なのです。


ってことで〜、リアルでもオンラインでも最大限のエネルギー値でお伝えさせていただきますので、ご質問&ご要望がございますれば…是非、メールでもお電話でも…Facebookのメッセンジャーでもオファーをいただけましたら嬉しいでっす。
先ずはお気軽にご相談にのらせていただきます故、どうぞよろしくお願い申し上げます。^_−☆


うーむ、と、動画撮影もさせていただきますので、何なりとお声かけくださいねー❣️^ ^

感謝。

目的と目標設定の相関関係から考える  
人財育成型®︎研修講師

生駒俊介 

#魔法の接客術アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/









IMG_4749
先日登壇いただきました、五十嵐由美子講師です^ ^

こんにちは〜
梅雨空の横浜より!

#人財育成型®︎研修講師
#魔法の接客術®︎アドバイザー
#スーパー営業サポーター
#モヒカン紳士
#生駒俊介でっす

先日の研修でプログラムの第四講義を終えました〜
所は、長野県の松本になります。


ライトウェーブの山本社長から連絡をいただいたのが、昨年の12月でした〜
『来春の4月くらいから接客の研修をお願いしたいのですがー』
山本社長とは、6年くらい前のマーケティングセミナーで知り合った社長です。
会社は、松本を中心に長野県内に5店舗のライトウェーブと言う美容系サロンを展開する会社のオーナー社長です。



実のところ、5年前にも一度承ったことがあり、今回で2回目の研修となります。


『俊サン、コロナ禍で色々体制が変わり4月くらいから接客の研修をしてもらいたいんだけど〜』とのご相談をいただきました。
電話やオンラインで事情や要望をお聞きし、一つプログラムを組むこととなりました。

その事情が…コロナ禍になって他のお店が閉めたり辞めた人が多くなり、その中で良い人材が入社してくれた〜春からが勝負なので、そのタイミングでしっかり接客を見直したい〜との発想をお持ちでした♪


相談されました私は…その山本社長の数々の要望に応えるべく今回は五回の講義からなる研修プログラムを考えました。
先ずは、第一講と第二講は私が登壇し『接客とは何か⁈』を落とし込みました。

第三講は、私のブレーンの一人赤羽亜希サンに登壇いただきました。コンテンツは現場に即した『接客』、特にリピートを生む接客についてお話いただきました。
赤羽サンは、東京の三軒茶屋でヘッドスパ専門店を経営されているオーナー社長で、そのお店での成功事例やその考え方を伝えていただきました。IMG_4613



そして、第四講は先の写真の五十嵐サンにお客様の心を掴む接遇とは⁈についてお話いただきました。五十嵐サンは、元アナウンサーでビジネスマナー講師として活躍されている講師です。特に五十嵐サンは私の塾生でもあり、この私が伝え方を磨かせていただいた経緯もございます♪

そして…来たる7月1日に私が第五講(最終講)にて『感動接客のポイントとヒント』をお話させてもらいます。

全体として『接客の意義を知ってもらった上で、接客って楽しい〜』ってことをお伝えします‼️



でね、このライトウェーブの山本社長はこの様な研修を積極的に企画されます。
実を申し上げると、一月に一度、全店をお休みし全体ミーティングをされておられます。
と、言うことはその日営業しあ時の売り上げより研修を重要視されていると言う証です^ ^
月に一度の全体ミーティングの際に色々な講師を招いて従業員スタッフの皆さんに『気付きと価値』を提供されます。
ライトウェーブと言う美容系サロンは、エステ、ネイル、マツエクの施術をするサロンで、正にお客様に夢を売る仕事です。
施術をするスタッフは全員女性です。

そんな中、何よりスタッフに仕事の意識をわかってもらう為、そしてより高い目線で仕事をしてもらいたくて研修と言うモノを大切にお考えの経営者です。
そのベースには『スタッフの成長なくしては会社の成長はない』とのしっかりとしたポリシーがあるからです。


山本社長自身、以前にお勤めだった化粧品メーカーの営業をされていた経験からそんな想いを持たれたと聞いております。
もちろん、数字に対してもある意味シビアに判断される経営者です。会社に貢献してくれるスタッフを正当に評価し、対価を支払う主義の方です。美容業界にありがちな、社長の鉛筆舐めやゴネ得の様な給料体系を完全に打破し、経験・年齢・学歴に関係なく職種の貢献度合いで評価すると明言されておられます。

だけに、スタッフの成長を考え研修を物凄く重んじておられます‼️
その想いが感じられたので、この度受注されていただきましたプログラムにつきましても、私とて最善のコンテンツと人員(五十嵐講師&赤羽講師・生駒)で臨まさせていただきました❣️

何故なら…そこに山本社長の経営者としての覚悟をひしひしと感じるからです。

7月1日に控えます『第五講』には、この生駒が登壇させていただきますが、しっかりと今回のプログラムの締めとしてお話しさせていただきます‼️
コンテンツは、ズバリ『感動接客とその意義』についてお伝え致します。


うーむ、私の経験上ですが…経営者の覚悟なくして社員・スタッフの成長はあり得ません!
研修と言うモノは、時間、お金、労力が必要となります。ある意味の投資だと考え、経営者の真剣さが受講者に伝わることで、より意味深い研修となるモノです。

なんとなくやってくれ〜では、なんとなくの成果しか求められないのかもしれないですね…

シャイコフスキーざんす^ ^

感謝。

目的と目標設定の相関関係から考える  
人財育成型®︎研修講師

生駒俊介 

#魔法の接客術アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/


↑このページのトップヘ