カテゴリ: 日記

IMG_7519
上のメッセージは、大阪市立大学医学部 名誉教授の井上正康先生が出されているメッセージになります。

#人財育成型®︎研修講師
#魔法の接客術®︎アドバイザー
#スーパー営業サポーター
#モヒカン紳士
#生駒俊介
でっす。

世の中は新型コロナの変異種のオミクロン株やらが猛威を奮っている〜と馬鹿みたいに報道されています〜

『オミクロン株は、これまでに流行したウイルスと比べて、感染しても重症化リスクが低いとされている。その説得力のある説明となり得る、動物を用いた研究の結果がこのほど報告された。オミクロン株は感染しても肺まで到達しにくく、鼻や喉、気管にとどまる場合が多いことが示された』

なる情報がございまして…
何故⁈そんなに騒ぐのか⁈全くわからない〜と言うのが、私の見解です。


じゃあ、それほど何故に騒ぐのか⁈
そこには、政府の何らかの思惑があり、国民に恐怖を与え続けないと、なんか困ったことになるから〜と考えるのは私だけなのでしょうか⁈

困ったこと…

コロナ禍の世の中になり、全てが一変してから二年近くが経ちました〜
その間、専門家と言われる人間が毎日くだらない情報番組などのテレビに出まくってますが、私は言いたい!
専門家ならマスコミに出る時間があるならもっと研究し、この状況を脱する価値ある対策法や妙案を示すべきだ!
と\(//∇//)\

あなた達は、誰でもが考えることを何のエビデンスもなく語る上部の輩達だ〜
とも言いたくなりますね!

と、考えると、そう言った専門家なる輩はコロナ禍が収まってもらうと困る人種であることがはっきりしてきます。
わかりますか⁈
収束したら、マスメディアから見ると全く価値のない人間なのです。
もっと言うと、コロナについて正論を伝えた方、伝え様とした方はマスメディアから消え去りました。残念ながら〜

と、あの政府分科会トップや日本医師会の会長しかり、よーく考えると
『民へのお願いばかりで、あの人達は自分を犠牲にしてたりして、本当の意味で貢献しているのか⁈』
そうそう、あの政治家の先生達もしかり、よーく見ていると自分の責任の下、自分の意見をはっきり提案している政治家がどれほどいるだろうか⁈
な〜んて目で見ると、責任転嫁の塊の様で、情け無い人間にしか見えない〜と私は考えます!

今朝のことなんですが…
私の最寄りにノボリを立ててビラ配りしていた横浜市議会議員の『山本たかし』議員に私はこう言いました。
『この馬鹿げたワクチン政策をやめさせれば、あなたを支持します』と…
そうすると、その『山本たかし』なる横浜市議会議員は
『ハハハ』と笑いました。
これ、紛れもなく本当のお話です。
横浜市民の意見に耳を傾け無い人間が、市議会議員となっている事実…
やっぱり、そんな人間に頼っていてはダメなのですねー👎


と、すれば…どうするべきか⁈
それは、やっぱり自分で情報を取りにいき、そして自分の責任において物事を判断するしかないのですねー

で、この私がこのコロナ禍で浮き彫りになった『価値のない人間』と言うと…次の三つの『だけ』に集約されると私は結論付けました〜

本日はその内の一つの『だけ』をご紹介させていただきます〜
それは…

①今だけ
例えば、あのコロナに対する注射ですが…その存在自体がこの『今だけ』に当たると思いませんか〜⁈

この大阪市立大の井上先生もおっしゃる様に、この注射を打ったことで遺伝子組み換えが体内で行われていると仮説した場合、そこまでしてこの注射を打つべきか⁈

そう、将来より『今』を取れば打つのもありですが、いや、『今』の恐怖から逃れるために…

その注射を製造している大きな会社は『責任は一切負わない』と言っているわけで、それを多くの国やその国民は、知ったか・知らずか…推奨され打っているのですよ!

これは、誰しもが知っていなければならない恐ろしい事実です。

そう、打った方全ての人が実験台となり、この先、二年後〜三年後どうなっているか⁉️わからない世界が待っている〜と言うことになります。

もちろん、何もなければ…
取り越し苦労と言うことになり、それはめちゃくちゃ日本にとっても世界にとっても幸せなことなのですが…

その先のことは、誰も知らない世界になります…
この井上先生は、そんな中、医師として研究者としての生命を掛けての

『緊急メッセージ』

と、なります。
あなたは、どう受け取りますか⁈
もし、興味がある方は…是非ご自身で調べて下さい、情報を取りに行って下さい!

まだ、間に合います!
次の行動を考えましょう〜

このまま、国の言うことを鵜呑みにして、後から馬鹿を見るか⁈
それとも、今から新しい発想で行動するか?

『今だけ』に留まらず、
未来を見れるか⁉️

そろそろ気が付かないと、本当に悲しい結末が待っている様に思えてならないのです。

先の『山本たかし』議員をはじめ政治家なんて信じるのではなく、自分を信じましょう〜
周りからの同調圧力ではなく、
信じれる自分になりましょう〜‼️

その為にも、自身で情報を取りに行ってもらいたいです…
信じれる自分になるために‼️


次回は、3つの『だけ』の後半をお伝えします〜

感謝(๑˃̵ᴗ˂̵) 

目的と目標設定の相関関係から考える  

人財育成型®︎研修講師


生駒俊介 

#魔法の接客術アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/



IMG_7397
お正月の風物詩の一つ、箱根駅伝に興じました〜

#人財育成型®︎研修講師
#魔法の接客術®︎アドバイザー
#スーパー営業サポーター
#モヒカン紳士
#生駒俊介
でっす。

今年の箱根駅伝も色々とドラマがございました〜
なんと言っても、走り始めの第一区で中央大学・吉井大和選手の快走はお見事としか言い様が無い!

早い段階でスルスルと先頭集団から抜け出て、スタート間際から独走状態に…
そのままスピードは落ちることなく、お見事…区間新記録を樹立その名を歴史に刻んだ‼️
そして、予選会二位の勝ち上がりのチームに勢いをもたらせたは確かなことかと〜

私の母校でもある中央大学は、総合6位の大躍進&10年ぶりのシード権を獲得した。
と、言うことで今年は予選会出場もなりので来年お正月の本戦に体調をバッチリ合わせて勝ち抜いてもらいたいですねー!

ここで、整理をしますと…
箱根駅伝を走れるのはシード高は10チーム、それに予選会からの10チーム、それにオープン参加の学連チームの21チームになります。

どのランナーも、この箱根駅伝出場を夢を見て日夜努力をした結果の本戦出場。今回、予選会からの勝ち上がりで来年のシードに返り咲いたのは…
中央大学
法政大学
のにチームのみ〜
と、なるとシード権を逃したチームがあるわけで数年前には優勝した東海大学とまさかの早稲田大学の2チームは予選会からの参加に回ることが決まりました。

でね、予選会では好成績だった、明治大学・日本体育大学・山梨学院大学は厳しい現実で次回も予選会からの参加となりました。

と、話題を振りまいた初出場の駿河台大学は最下位に沈んだ。

ここで、同じ予選会から本戦に進めたがシード権が取れなかったチームと取れたチームの何が違ったのか…特に母校中央大学と駿河台大学との違いにフォーカスしてみると…

そう、全ては『目的』の違いがその勝負の分かれ目だったのでは⁈と考えます。
もっと具体的に言うと…
予選会に回ったものの
上位を狙い、そしてシード権獲得を必須の目的として走ったチームと箱根駅伝本戦に出ることで目的を達成してしまったチームとの違いが浮き彫りになったのでは⁈と思うのです〜

つまり、一つの試合の走れる目的の違いがその試合の結果を左右しているのでは⁉️

と考えるのです〜

何が言いたいか⁈

高い結果を求めるなら…
何事も高い目的意識で挑むことが必要なんだと言う教えがあるのではないでしょうか〜⁉️

もちろんのこと、そこにはそれなりの準備も必要となるわけですが…

そこで申し上げたいのが…
このお正月のとある勉強会の投稿をみてみると、ほとんど方が『目の前の数字』つまり

売り上げが…
受注件数が…
利益が…

みたいなことを書かれてました。
まーそれもわかるのですが、その目標は何のための目標なのか⁈
つまり、そこに目的を掲げてらっしゃる方は見当たらず…非常に残念に感じたのです。

そう、何より大切なこと…
それは、理想やビジョンの達成なのです!
その為の目標であり、目標は追加点、目標をクリアした先が何より大切なのでは⁈とご意見したくなりました〜(*゚▽゚*)

かく言うこの私も数値も考えておりますよ!
でもね、私の目的は何度も申しますがコレ…

愛と自由そして明るい未来のために生きる

なのです〜❣️

その為にどうするか、はたまたどうしないか⁈
の選択が常に目の前に押し寄せるのです〜

そんな私に昨日Facebookで繋がったばかりの方からメッセージが来ました。
『お正月プレゼント、副業を成功させるための5ステップ』のメルマガの勧誘です…
その『副業』とやらに、明るい未来はあるんですかね〜⁉️と判断し しかと 困ったなぁ〜と思いながらすることを選択することを決めた私でした(๑˃̵ᴗ˂̵)


うーむ、それにしても中央大学の躍進は新年早々に嬉しいニュースとなりました‼️

シャイコフスキーざんす^ ^

感謝!^_−☆

目的と目標設定の相関関係から考える  

人財育成型®︎研修講師


生駒俊介 

#魔法の接客術アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/





IMG_7352

謹賀新年!

本年もよろしくお願い申し上げます。

新年早々に毒吐きます…

でも、それは気付いていないあなたなは気付いて欲しいからです。


#人財育成型®︎研修講師

#魔法の接客術®︎アドバイザー

#スーパー営業サポーター

#モヒカン紳士

#生駒俊介


でっす。


2022年がスタートしました〜

新年にあたり、あなたはどんなお正月を迎え、そして、どんな目標をお立てになりましたか⁈


私は昨年の冬至の日に、ある宣言をさせてもらいました。

どんな宣言かは、最後の方にご紹介しますね〜


話は変わりまして

昨年の1224日のクリスマスイプの日に上の娘と映画デート❤️をしました。


そう、娘と二人だけで映画を観に行ったのです。

さかのぼること、12月の頭に娘とある約束をしました〜

それは、次のテストで💯を取ると映画に連れて行ってやる約束でっす。


で、その時の漢字のテストは惜しくも97点でしたが、その次のテスト…二学期の最後のテスト、それは娘の鬼門の国語のテストでしたが、そのラストチャンスでお見事💯を取り、映画鑑賞をゲットしたわけです^ ^


観たい映画は『ミラベルと魔法だらけの家』と言うディズニー映画‼️

実のところ私もその映画が気になっていたので〜めちゃくちゃ嬉しく思いました!笑笑


ひょっとしたらご覧になった方もおいでになるかも〜ですが、ディズニーアニメの最新作です。

毎回、ストーリーもさることながらその画像の美しさや彩りも抜群に綺麗で楽しみだったわけです。


ミラベルと魔法だらけの家


その映画がストーリーをここで言うわけにいかないのですが

ちょっと引き込まれる様な内容でした。

何故なら

世間は、コロナ禍となり1年と10ヶ月が過ぎ、人と人の繋がりが希薄になりつつある昨今、この映画では正に人と人の繋がりがテーマだったからです。


何かの魔法の力を持つ家族の中で、たった一人だけ魔法の力がないミラベルでも、そのミラベルがいたからこそ再び家族が一つになり、家族の存在意義に気付く


そう、何より家族が大切


ちょうどこの年末年始、昨年帰省出来なかった方が故郷に帰って、お父さんやお母さんにお会いになった方も多かったのではないでしょうか〜⁈

そうすることで、家族の絆が深まり、みんな元気になったのではないでしょうか〜⁈


コロナは人と人との分断の原因を作りました〜

実はそれだけではなく、孤立と言う物凄く悪い影響をもたらせることにも繋がりました。


ただ。冷静に物事をよ〜く見ると

色々なことが浮かび上がってきたのです。


その一つが、今必要なスキルは

自己判断&自己責任と言う言葉に集約されます。

これ、恐らく今の日本人が最も持ち合わせていないスキルなのではないでしょうか〜⁉️


人に合わせることが良しと教育され、自分の意見を発言するより『和』の方が大切で自分を押し殺すことが正義だったり…

とかく、人と違うことを言うことがNGで

人と同じことがOKで、それこそがなんとなくの安心感に通じる。


その結末が、自分で判断が出来ない人をつくってしまう

そして、そうなると残念ながら自分の意見をもたないので…

間違っていたら人のせいだと思ってしまう…

日本人は、そんな自己判断や自己責任と言うスキルを持ち合わせなくなってしまったのでは⁈と思うのです。

もちろん、この私も含めて…


で、そこで…気付くかどうか⁈


気付いた人間は、今のこの状況が…何処かしかおかしいと感じているはずです。

どう言うことかと言うと例えば与えられた情報を鵜呑みにして、その真実を見抜けない人は残念なことになるかもしれない…と言うこと。


それだけでなく、私からすれば疑惑多い情報をあたかも真実の様に流した

マスコミの罪は重い…と考えだし…

いや、そのマスコミを使い『人の心を巧み操った輩達』が何より罪が重いと考え出すのです。


そんな輩達には三つの『だけ』に終始していることに私は気付きました。

その三つの『だけ』については、違った機会にお話しすることにして…


ならば、どうするか⁈


それは、物事の真実を見抜こうとしなければならなくなり、的確な判断力が必要となるわけです。

少しシビアなお話ですが、そう判断した私はこの夏以降テレビを観なくなりました。

テレビと言うメディアで流される情報は、偏りが激しく『情報操作』されていることに気付いたからです。


ニュースで流されることが、ことごとく『虚偽』であり、民をミスリードしていると判断したからです。


メディアが流す情報が、その時々でコロコロと言い方を変容しながら、常になんらかの意図があり民を誘導する。


そう…その『何らかの意図』が読め出すと一気通貫でメディアが民をミスリードしていることに気付くのです。

国が明らかに誤ちを繰り返そうとしていることにみんなが気付かなければならないのです。

メディアで正しい顔ばかりしている輩達の真意を読み解く力が必要な時が来ました。


そして、 

自分で判断し

その行動に

自分で責任を持つ


私は昨年の冬至の日に

『愛と自由そして明るい未来のために生きる』

と、宣言致しました。


あなたは、新年にあたりどんな目標を立てられましたか⁈

昨年は、つまらない数字より精神的目標の方が大切であることにも気付いた一年でもありました。


2022年の冒頭に当たり…

そんなことを伝えたくなりました。


感謝。


目的と目標設定の相関関係から考える  

人財育成型®︎研修講師


生駒俊介 

#魔法の接客術アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/





IMG_7321
羽生結弦、圧巻の演技に酔いしれました〜

#人財育成型®︎研修講師
#魔法の接客術®︎アドバイザー
#スーパー営業サポーター
#モヒカン紳士
#生駒俊介でっす。

今夜のフィギュアスケートの全日本選手権の男子決勝を久しぶりに観ての感想…

いやいや、優勝した羽生結弦の演技に異次元の強さを感じました‼️
本当に強い
いや、強いの一言で済ますのは彼に失礼なくらいの圧巻の演技でした。

今シーズンは怪我によるグランプリシリーズを欠場して、挑んだ全日本選手権。
北京オリンピックの選考会をも兼ねた大一番で、その強さを見せつた結果になりました。

演技スタート前、いつになく緊張のおももち、そらもそのはず…まだ誰も飛んだことのない4回転半のジャンプをプログラムの冒頭にあるから〜

いよいよ滑走がスタート…
少しスピードがない様に思えた…
そして、4回転半の体勢に入り飛んだ
両足着氷となり、ポイントとしてはダウンになってしまう

しかし、ここからが羽生結弦が【絶対的王者】と言われる所以がそこにある‼️

そこから繰り出されるジャンプは全て完璧に継ぐ完璧。
少し前だと『大丈夫かなぁ⁈』と感じる部分があったが、そんな感情を全く抱かすこともなく演技を続ける。

途中のステップもゆったりとした安定感を醸し出す構成、最後の最後まで魅了し続けた演技だった。

その強さは全くの異次元‼️

羽生結弦はどこまで進化を続けるのか…⁉️

と、感じさせるほどの出来栄え…
点数もショートプログラムとの合計が322点と他を全く寄せ付けない点数^ ^
での優勝🏅

いやはや…凄すぎる!

ただ、よく聞くと…
平昌オリンピックから四年
その心理状態はかなりの起伏があったと聞いている

その重圧や、恐らく想像を絶するものがあったのでは⁈と察するのです。

インタビューでも明かしたが、そろそろ解き放たれても良いのでは⁉️
そう、その言葉は向こうには『引退』と言う言葉がつきまとう。

アスリートがいつか選ばざる得ないその瞬間がこの羽生結弦にも来るはず…
しかし、それまでの彼は本気で羽生結弦を真っ当しなければならない。  

勝った後のインタビューで、 

『これで北京オリンピック内定ですねー』

と言われた時の返しが…

『そうでしたね』

と、思い出した様にそっけなかった。

それは、今の彼にとってオリンピックなどは一つの試合でしかなく、所謂通過点なのかもしれない〜と言うことの表れか⁈

彼自身が理想とする『羽生結弦』、追い求める『羽生結弦』になれるまで、まだまだ進化を遂げると宣言された様に感じたのは私だけかもしれないが…

4回転半をしっかり着氷し、前人未到の『羽生結弦』になるまで進化し続けるはずであろう。


そんな凄い演技を見せつけられた。


話は少し違うが…その宣言と言うことにかけると…
この冬至の日に私もちょっとした宣言をした。
もちろん、羽生結弦には到底及びもしないが…
それは、

『愛と自由そして明るい未来のため生きる』

と言うもの。


うーむ
羽生結弦のことは羽生結弦にしかわからないと言うことと同じ様に…誰でもそうなのだが…
あなたのことはあなたにしかわからないし、
生駒俊介のことは生駒俊介にしかわからない… 

私はこれから先の人生において…
自分自身が本気で楽しいと思える・感じれることに全力を傾け生きていきたい〜
と強く思う昨今なのです。

感謝&シャイコフスキー^_−☆


目的と目標設定の相関関係から考える  

人財育成型®︎研修講師


生駒俊介 

#魔法の接客術アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/






IMG_6780
先月の娘達の誕生日会の夜のワンショットです♪

#人財育成型®︎研修講師
#魔法の接客術®︎アドバイザー
#スーパー営業サポーター
#モヒカン紳士
#生駒俊介
でっす。

上の娘の誕生日が11月24日
下の娘の誕生日が11月22日
ですので…当家の場合『誕生日会』は毎年11月23日に開催します〜
これが、毎年の恒例

話は変わりまして、先日私の初出版を記念致しまして…クラウドファンディングなるものを企画、多くの方にご参加いただきました。
そのリターンの一つの『スペシャルランチ会』を12月10日に行いました。
その折にご参加下さいました高梨さんとは、実に4年振りの再開となりました〜高梨さんは、静岡で『チャイルドアカデミー』と言う幼児教室を催されている素晴らしい方なのです。

で、その高梨サン曰く
『子供は親を選んで生まれてきている〜』みたいなお話をお教えいただきました。


そのことが気になっていたので、当家の娘にお風呂に入っている時にきいてみることに…

『みやびって、生まれる時お父さんのこと選ん生まれて来たの⁉️』
『そうだよ〜』
と、もっとスッパリともらしい返事…
『へえ〜どうしてお父さんだったの⁉️』
『だってさ、その髪型とかさ…なんだか面白そうだったから…』
『……』
『はなびとねー、あの人なんであんな髪型してるんたろぅ…とか、ちょっと面白そうな人だね〜って、二人で話していてね…そのお父さんに赤ちゃんが出来たから、思い切ってみやびが来たの』
『その時からはなびのこと知っていたんだ⁉️』
『そうだよ〜よく遊んで仲が良かったの…
だから、はなびを始めてみた時から やっぱりあの子が来てくれたんだ〜と思って嬉しかったの〜
でも、はなびはその頃のことは覚えていないと思うけど〜その頃からたまに喧嘩とかしたりした…
あっ、もちろん、その頃はなびって名前もなかったよ〜』
何か、あまりにもすらすら、考えている風でもなく話してくれます〜
『なら、なんでお父さんのこと見つけたの⁉️』
『お父さんと散歩してるじゃん、
あの日が登ってくるここから景色とか、日が沈む景色が好きで、いつもこの近くいて、上から見ていた時にお父さんを見つけたの…変な髪型しているなぁ〜って、はなびといつも笑っていたの』
『ふーん、そうなんだ&それじゃあ、お父さんの下に生まれて来て良かった⁉️』
『もちろん、良かったよ〜
やっぱりお父さん、面白いし
お父さんのこと大好きだし』
『そうなんだ〜みやび、お父さんのところに産まれ来てくれてありがとうねー😊』
二人の笑顔〜

なんだか、ほっこりしたお話になりました。 


高梨サンのおっしゃてたお話…まんざら嘘ではないなぁ〜なんて思いました。
でも…本当の本当はわかりません…子供の言うことなので…
だから、何処かファンタジーで…それで良いのかも〜と思いました。

その子供達の未来の為にも、やらなければならないことがある〜と思ったのです。

うーむ、ちなみに…
お風呂からあかってきて、下の娘にこう問いかけみました…
『はなびって、生まれる前からお父さんのこと知ってた〜⁉️』
『うん、知ってよ〜』
『なら、ねーねのことは⁉️』
『ねーねのことは知らない…』
『ほら、はなびは覚えてないでしょう〜』
『なら、なら、どうしてお父さんのところに産まれ来てくれたの〜⁉️』
『だって、お父さんのことその髪型とか…面白そうな人だなぁ〜って見てたから〜』

本当の本当はわかりません…
でも、それで良いのだと思います〜

一つ言えているのは…二人共、この私の娘で、私にとってはかけがえのない存在なのは確かなので〜

この前も亡き両親のお墓参りにその娘達を連れて行って来ました。

父さん
母さん
ありがとうねー
こんな可愛い二人を授けてくれて…

ある意味…
愛の本質を知ることとなりました。
そして、娘達の存在が私を突き動かす原動力なのです。

愛と自由そして明るい未来が訪れます様に‼️


シャイコフスキー&感謝(๑˃̵ᴗ˂̵)


目的と目標設定の相関関係から考える  

人財育成型®︎研修講師


生駒俊介 

#魔法の接客術アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/





↑このページのトップヘ