カテゴリ: 商売繁盛

IMG_6531
昨日、久しぶりにワインを購入しました〜🍷

#人財育成型®︎研修講師
#魔法の接客術アドバイザー
#スーパー営業サポーター
#モヒカン紳士
#生駒俊介
#営業下手でも3億売る技術❗️

毎朝、娘を横浜駅西口のバス停まで送っております。
その時にシアルと言う駅ビルの中を通り抜けるのですが…
以前からその時に気になるお店がございました。
それが、ワイン🍷屋さんです。

『何かこのお店気になるなぁ〜』

と、思っておりました。
で、昨日、横浜駅西口近くでの打ち合わせを終えて、気分も良かったので当家の家族とご近所サンの久代さんとに甘いモノ(大判焼き)をお土産に買いました。
その後、駅の改札口に向かって歩いていると…そのワイン屋さんが目に飛び込んできました。

そうそう、前から気になってたんだよなぁ〜とばかりに入店することに^ ^

店名は後から知ることになりましたが…
ヴェノスやまざき
と言うお店。

さほど大きくない店舗には、さまざまなワインが並んでいます。
元々、赤ワインのピノノワールと言う品種が好きでそれを探します。
ただ、一晩でワンボトルを飲み干すことが出来ないので、スクリューキャップの代物を探していると…

横から
『どんな味がお好みですか〜⁉️』
と、女性スタッフの声…
『ピノノワールとか好きなんだけれど、ここにあるのがコルクだから…
一晩で一本飲めないから〜^ ^』
ニコニコ私の話を聴いてくれます。
『とね、あんまり本格的なモノよりオーストリアとかニュージーランド等のニューワード系が好きなんですよ!』
そう聞くと、その彼女
『そうなんですねー
スクリューキャップでしたら、こちらがおすすめです💁‍♀️
こちらのオーストリアのカベルネになります。
ピノノワールに比べるともう少ししっかりとしたお味になります。
ピノノワールは皮が薄く上品なお味ですか、カベルネは大きな粒でその皮まで使うのでお味がギュッと凝縮されたお味になりますが、とても美味しいかと…
当社は、この様に蔵元サンと直接契約し蔵元より直接コンテナで仕入れますのでこのお値段でご提供出来ます』
(見ると👀1,280円でお安い…)
と、嫌味の無い口調で接客をしてくれました。

IMG_6532

『後、ピノノワールでしたら…こちらがおすすめです。先程のカベルネに比べると軽くなりますが、料理とご一緒でしたら美味しく飲んでいただけます。』
『そうだなぁ〜ピノノワールでもパシャパシャは嫌なんだよね〜
と、料理と一緒と言うよりは寝る前に飲みたいんですよ〜』
と、言うと…
『でしたら…やはり、先程のカベルネにお試しになりませんか〜⁈』
と、これまた嫌味の無い笑顔^ ^
『そうなんだ…オッケーならあなたのおすすめのカベルネにするよ〜』
『ありがとうございます😊
こちらは、お値段の割に本当に美味しくておすすめですので♪』
とか言いながらキャッシャーでお会計をしまし
た〜^_−☆
IMG_6533
カードを出して、支払いをしながら…ふと…
思い出したので
『ランブルスコとかはあるの⁈』
『ございますよ〜
そう、ランブルスコはワイン専門店にしか置いていないモノで、美発泡のちょいジュース的なワインです。
心の中で呟きました
『やっぱりあったんだ〜』

先程の包み終わり、
『ランブルスコには2種類ございまして…
アルコール分が高いモノと低めのモノがございまして…』
と、私の知りたい味の説明をしてくれました〜
一瞬、買おうかなぁ〜とも思いましたが、2本買うと重くなるので、まーいいや〜と断熱。
又、その彼女が
『私、昨日まで、たまプラのお店だったんですが、こちらのお店の初日なんです〜』と笑顔でお話してくれました〜

お店を後にすることに…
横浜駅を歩きながら、
『今日は何か良い買い物をさせてもらったなぁ〜』と思い返しながら…
『それにしても、さっきの彼女、私の知りたいことを的確に言ってくれたなぁ〜嫌味もなかったし、押し付けがましくもなかったなぁ〜』
なんて、呟いていると…なんとなく、あのランブルスコが気になって捨てがたくなってきたのです…
どうしようかなぁ〜明日、明後日と休みだし…

と、思っているうちにいつのまにか来た道を引き返し…
先程のワイン屋🍷さんに〜

『さっきのランブルスコの軽い方を〜』

と、言うと先程の彼女は接客中…
代わって男性スタッフが軽やかに
『お帰りなさい〜』
と、声をかけてくれて、ランブルスコの一本を手にしてキャッシャーへ

そうそう、結局2本買うこととなりました。

その上、お店から横浜駅の改札口に向かう通路は階段なので、その彼が階段の上まで荷物を持って上がってくれました〜笑笑


でね、この私の体験話からもわかると思いますが…
良い接客をされると…財布の紐が緩むってことなんですよね〜‼️

とね、もう一つ申し上げたいのが…
良い接客が出来るスタッフは、そのお店(会社)にとっての財産になり得るのでは⁉️ってことです。

恐らく…そのワイン🍷屋さん、立地から言って毎日多くのお客様が立ち寄ると考えます〜
その多くお客様が、昨日の私と同じで
『なんとなく〜』
との発想で、入店する方の割合も高いと考えるのです。
そして、もちろんワイン🍷屋さんですから、ワインに興味の無いお客様は入って来ない〜と思います。
そんな、なんとなく〜のお客様に1本買ってもらう…それは販売スタッフの接客によるところ大きいと思うのです。

そう…
なんとなくのお客様を
その気にさせる接客
これが出来る販売スタッフ…
ねっ、やっぱり財産以外に何ものでもない〜、
そう思われるでしょ‼️

うーむ、それをセンスで出来るのではなく、コンテンツで出来る様になる…
それこそが、私の作れる世界…
そんな実例の多くをまとめたのが、この程出版させてもらった著書に書かせていただきました‼️

営業下手でも3億売る技術❗️

でっす^ ^
シャイコフスキーざんす(๑˃̵ᴗ˂̵)

感謝。

目的と目標設定の相関関係から考える  
人財育成型®︎研修講師


生駒俊介 

#魔法の接客術アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/





IMG_6448
この土曜日に当家からほど近い、家族で横浜ベイサイドマリーナぬ行って来ました〜

#人財育成型®︎研修講師
#魔法の接客術®︎アドバイザー
#スーパー営業サポーター
#モヒカン紳士
#生駒俊介
でっす。


この前の土曜日、上の娘の英語教室も下の娘の音楽教室もお休みと言うことで、久しぶりに家族でお出掛けして参りました〜

どこに〜と思ったのですが…当家から車でほど近い『横浜ベイサイドマリーナ』と言う半分アウトレット的な海沿いのショッピングモールに行って来ました〜!

まー、世間的には緊急事態宣言も解除になり…
混むことを予測して早い目に家を出て、ベイサイドマリーナ近くのマックにてブレックファーストタイムを待ち、楽しく過ごすことが出来ました^ ^

もちろん、人出も多く…なんとなく安心感と言いましょうか⁈
天気も手伝って、皆さん財布の紐も緩めになりお買い物されていた〜と感じました。
めちゃくちゃになった日本経済復活には、個人消費は欠かせないと思いますので、それは良きことでは⁈と思った次第です。

でね、この施設は半分がアウトレットと言うことで各ブランド気にせずにセールかできるのですが、そこは職業病で色々目をやってしますます。

その中の一つのショップの入り口に堂々と先のポスターが貼ってあるではないですか〜‼️

ショップの入り口でショッピングバックを渡され入店、そのバックに入る商品の全てが半額の50%オフになるわけです。ビックリ‼️
ちょこっとここで考えました…
なら…『店内全品半額』と表示すれば〜とも思いますが、上の書き方の方がなんとなくお得感か出ている様に思うのです!
いかがですか〜⁈

その証拠に…
ポスターの上の方には
『期間限定』
と、お馴染みの表示もございます^ ^

そう、言葉って不思議…
そう、その伝え方一つで人の感情を動かすことが出来るのですねー!

私の研修でもよくお話しますが、人は何かを購買(契約)する時価値観と感情で購買(契約)するか⁈を決定するのですねー
恐らく、そのどっちか⁈だけでは決定しないのかも…つまり、その時々に価値観と感情がミックスされて購買(契約)に至るのだと考えます。

その時に重要なのが、言葉であり伝え方なのだと思うのです。

この場合もそうで、人の感情をどう刺激して動かすか⁉️
そして、最終的には行動してもらうか⁉️
そこをお客様視点で考えてもらえれば、色々見えてくるものもある様に思います。

この度の私の著書『営業下手でも3億売る技術❗️』の中でも、そう言った内容や事例を沢山お書きしました〜^ ^

また、早々にお読みいただいた方から感想やらコメントを頂戴しております。
以下は、去る東証1部の社長を三年前までされていた方からのメッセージになります。

『貴著書読破しました。貴方自身の成功体験や卑近な経験例からマーケティングをひもとく手法はたいへん理解しやすいと思います。とかくこの手の本は理屈を並べて分かりづらく、途中で読むのをやめる人が一般的です。が貴方の著書は一気に読めます。たいへん分かりやすい工夫に脱帽です。』


大会社の代表を勤められていた方で、どちらかと言うと…普段辛口の表現が多い見識の高いからも身に余るお言葉を頂戴出来ました。
正直、めちゃくちゃ嬉しいと共に経営者層にも伝わっているんだなぁ〜と自信を深めた次第です。

又、お読みいただいた皆さん一応に
『わかりやすい』
と表現いただけます。

これは、常に私が心がけていることで…研修などなどでも決して難しい言葉は使わない努力をしております。
そう言った部分でも、どんな方にお読みいただいてもご納得いただけます内容に仕上げたつもりです。


そう、そう、価値の伝え方について、私はそのほとんどは言葉が重要であり、そして伝え方が何より大切なんだーと私は考えます。


あなたは、どう考えられますか〜⁉️


うーむ、一つのポスターからも色々なことを紐解くことが出来るものです。
シャイコフスキーざんす^_−☆

感謝。

FullSizeRender
ジョリバスのこのサラダが、大好きでっす^ ^

こんにちは〜
少し寒いですが、すっかりはれた横浜でっす^ ^

#人財育成型®︎研修講師
#魔法の接客術®︎アドバイザー
#スーパー営業サポーター
#モヒカン紳士
#生駒俊介でっす。

10月の月初めの日曜日、午前中から家族4人で私の亡き両親のお墓参りに行きました。
ま〜、当家の場合はここ数年、月に一度のお参りは欠かしたことがないのですが…
IMG_6111
その日の我が娘二人の様子は、こんな感じになります。

その帰り、どこかでランチをしよう〜と言うこととなり、お墓から車で10分ほどにある『ジョリーパスタ』と言うイタリアンをメインとしたファミリーレストランに行くことに〜

そのお店には、以前に上の娘と二人で行ったことがございました。その時の印象は、とても気さくでよく気がつくスタッフさんがいたなぁ〜と言った感じでっす^ ^

その日…お店に着いたのが13時が過ぎていましたが、満席で例によって名前をシートに書いて待つことに( ̄▽ ̄)
しばらくして、名前を呼んでもらい席に通されました。

で、私は何よりジョリーパスタでは冒頭の写真の『きのことパークパストラミのサラダ』が大好きなんですよ!
特にこのサラダのバルサミコ酢を使ったドレッシングがお気に入りなんですよ‼️しかも、いつもキングサイズと言う4〜5人前をほぼほぼ一人で食してたのですが、なんとそのキングサイズがなくなり、写真のサイズのみになってしまってました〜少しガッカリ😮‍💨

と、ジョリーパスタのアプリを自分のiPhoneに入れていますので、そのアプリのクーポンを見せると
690円→640円
になります。
他にもドリンクバーが
230え→99円
になります。

でね、そのクーポンを使って娘達のキッズパスタ、サラダを一つと大人二人分のドリンクバーと思い、それを見せながら…
『キッズパスタを二つにサラダ、そしてドリンクバー二人分、大人のパスタはちょっと選んでから頼みます』
と、言いますと…
『お客様、そのドリンクのクーポンはお一人様分だけになりますですので…』
『そうなんだ…それじゃあ…一人分をこのクーポンで、と、もう一つ普通に頼みます』
『ありがとうございます…では〜』

で、先程のサラダを速攻で食べ干し、もう一つサラダを頼もうと…今度もクーポンでと思いきや…スタッフに伺うと…料理もこれまたクーポンは一回限りだとわかった瞬間…
当家の奥さんが、
『あっ、私もジョリバスのアプリ入っていた〜』
と言うではないですか⁉️

『早く言えよ〜』

と、心の中で大きく呟き…
スタッフにその携帯アプリを見せながら…
ジョリバミックスサラダをオーダー
それが、こちら〜
IMG_6121
初めてオーダーしましたが、見た目もですがドレッシングも美味しくて満足しました❣️

で、最近の傾向と致しましては…この位野菜を摂取すると、なんとなく満足出来る私です♪

ここまでは普通のお話なのですが…ここからが本題なんですが…

その後、テーブルに追加の伝票を持って来たスタッフが…
『アプリをもう一つお待ちでしたので、先程のドリンクバー一名様分もクーポン扱いにさせていただきます』
『ええっ(*゚∀゚*)
本当ですか⁉️それは、嬉しいですね〜ありがとうございます😊』

ってわかりますか⁉️
こちらから要求したわけでもなく、お店のスタッフの気遣いの賜物ですよね‼️
そんなスタッフがいるこのお店だから、こんな時間でも満席なのでは⁉️と感じた次第です♪

この一連の流れの肝は…
お客様(この場合はこの私)から『ありがとうございます😊』を自然に言わせることなのです。

そう、今の日本は『お客様は神様』的にちょっと行き過ぎている様にも思います。
でもね、この事例からわかる様に…ちょっとした気遣いが出来るとお客様からお礼を言っていただけるシーンが必ずあると考えます。

お客様想いの接客の真髄

そんな繋がりを持てるスタッフ、本当に素晴らしいと感じましたし、お店からすればお客様よりそんなスタッフが神様でありだから宝なのでは⁉️と声を大きくして言いたいですねー

些細なことかもしれませんが、小さなことの積み重ねが人の心を動かすのですね〜^ ^

うーむ、気分良く食事が出来ると笑顔になりますねー

ってこんな事例を、この程発売されます私の著書にもお書きしております〜

営業下手でも3億売る技術❗️

是非、ご予約下さいませ〜
きっと、あなたのビジネスのヒントが満載だと思いますよ〜‼️
シャイコフスキーざんす^ ^

感謝(^^)

目的と目標設定の相関関係から考える  
人財育成型®︎研修講師


生駒俊介 

#魔法の接客術アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/








IMG_4928
先週の続きになりますよ〜

こんにちは〜
梅雨も明け、夏空が広がる横浜からでっす!

#人財育成型®︎研修講師
#魔法の接客術®︎アドバイザー
#スーパー営業サポーター
#モヒカン紳士
#生駒俊介
でっす。

関東地方は、昨日に梅雨明けし夏本番に向かっております。
それにしましても、各所で豪雨や氷がの影響で大変なことになっています。
世界に目を向けると、ドイツでも豪雨による洪水で120名以上の方の死亡と確認されました〜

異常気象

と、言いますが…今やどれが正常か⁈わからなくなって来ました〜
そう考えると、色々な備えが本当に必要になって来ましたね!



ところで…先週のお話の続きをさせていただきますねー
横浜は上大岡にございます、焼き肉食べ放題店『プレミアムカルビ』の人気の秘密について、お書きしました。

そう、
当家の奥さんの誕生日近くにそのお店に伺った時に急に行ったのにも関わらず…起点を利かして『バースデープレート』を持って来てもらったってことをご紹介しました。

いつも、メルマガに返信を下さる八木さんは、良い店か?どうか⁈の判断を
お手洗いが綺麗かどうか?
にて判断なさる〜とご意見を頂戴しました。
そうなんですねー
ただ美味しい
だけでもお客様が集まります。

ただ、昨今人気店になるには…色々な要素が必要な時代になりました。
それは、顧客の舌はこえ…そこそこ美味しいのは当たり前、そこに何かのしっかりとした来店動機がなければ、その人気も続かないからです。

でね、冒頭の写真をご覧下さい^ ^

これは、そのお店『プレミアムカルビ』でのワンシーンを撮らせていただきました〜

その日、即席なバースデープレートのサービスをいただいたので、お会計を済ませ帰り際に店長に御礼のご挨拶をしに行きました
その帰りにその光景に出くわしたのです。

そのアルバイト君(多分)は、一所懸命にコンロテーブル中央のコンロの中の掃除をしていたのです。
『頑張ってるねー』
と、声を掛けようかと思いましたが、正に一心不乱に磨いていたので、そんな声を掛けずに退散したのです。
そう、ただの掃除と言うより…(磨いている』って言葉がピッタリでした。

以前にご紹介した時は、スタッフの一人がメニューの1ページ1ページをアルコールで綺麗に拭いていた光景を目にした〜このお店のポリシーを感じました。

今回も、だからこのお店は流行るんだなぁ〜と実感しました。

何が言いたいか?と、言うと…
当たり前の様に見えるこんなことが徹底出来るか、どうかなのです。
その徹底感が、流行るかどうかの最大のポイントだと思います。

そこには、会社の姿勢やポリシー、店長からの教育が末端のアルバイトまで浸透しているか…とか⁈
その一体感が必要となります〜

今日日、つまらないアルバイト達の悪ふざけをYouTubeで発信すると言う馬鹿げたことが社会問題となっています。それらは、コンプライアンスに完全に抵触し、賠償金請求されるだけでなく訴えられ、彼等は『前科者』となる〜と言うことになってしまったりしています。

それを考えても、店長をはじめ社員レベルからの教育がしっかりしているか?
や、ちゃんと背中を見せることが出来ているか⁈が最も大切なのです。
それは、各所で人財(材)育成の研修をさせていただいているだけに痛感する次第です。

このワンシーンから、そんなことを考えた私なのです。

プレミアムカルビさん、又、楽しい時間を過ごしにお伺いさせていただきます〜笑笑


うーむ、人気店には人気が出る理由が存在します‼️
シャイコフスキーざんす^ ^  

感謝。

目的と目標設定の相関関係から考える  
人財育成型®︎研修講師

生駒俊介 

#魔法の接客術アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/

IMG_4916
これが、即席誕生日プレートでっす^ ^

こんにちは〜
今日も蒸し暑かった横浜でした〜

人財育成型®︎研修講師
魔法の接客術®︎アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。


以前にもこのページにでもご紹介しました…
横浜は上大岡近くにございます、焼き肉の食べ放題店『プレミアムカルビ』に久しぶりに伺って来ました〜
当家の奥さんの誕生日が近しと言うことで、生駒家四人とご近所さんの久代サンと五人で行くことに〜^ ^

でね、言い出したのがその日の朝で、ネットにて予約しようとしても上手く入りませんでした〜
でね、お店に直接電話をしました。
『本日の夕方に予約をしたいのですが…ネット予約が入らないので〜』
『ありがとうございます。何時から何名様でしょうか〜⁈』
『夕方、出来ましたら6時、さもなくば5時台でもオッケーですが…』
『申し訳ございません、土日の夜はいつも満席を頂戴しておりまして…すでに満席となっております〜ネットの方も締め切らせていただいておりますー』
先ずは、電話の対応も丁寧で、その日にキャンセルが出る可能性がある。
その時は、お店来て、ナンバーカードを引いた順に案内される〜などなど…これまた丁寧に教えていただけました!

この時点で、ガーサスの繁盛店はちょい違うなぁ〜と思いました(^。^)

で、結局のところは、そのナンバーカードの1番をお店に伺って引き、夕方伺うこととなりました。

で、気付いたのが…
当家の奥さんの誕生日なので、ケーキのサービスがあることを思い出したのです。
そこで、1630頃に再度電話を〜
『今日、この後伺うナンバーカード1番の生駒です。実のところ、今日は妻の誕生会で伺うのですがケーキのサービスは今からでは難しいでさすか〜⁈』
『それは、おめでとう㊗️ございます。ただ、残念ながら…ケーキは外注となりますので、当日では難しくなります。』
『それは、そうですよね〜、イヤイヤ、思いついたものですから、大丈夫ですので〜
ごめんなさい🙇‍♂️』 
と、電話を切りました。

そして、夕方、五人で再来店…
少し待ったものの、程なく席に通してもらい、美味しい焼き肉を満腹まで味わいました!IMG_4915
こんな塊肉も焼いて、みんなで楽しくいただいていると…

たまたま、当家の奥さんがお手洗いに立ったのです。
そうすると、その時を見計らって…お店のスタッフが…
『本日は、ケーキがご準備出来なくて申し訳ございませんでした〜そのかわりになんですが、ささやかなながら誕生日プレートをご用意させていただきました。
』と冒頭写真の誕生日プレートを持って来てくれたのです。

イヤイヤ、なんと言う気遣い、
素晴らしいサービスだと思いませんか〜⁉️
出来ないことは出来ないと伝えつつ、その場で出来ることを考える…そう最善策でもてなす〜
それこそ、ホスピタリティだと考えるのです!

そんなことを考え、お客様に価値の提供をするお店だからこそ、地域で一番の人気店になるのでしょう〜!

プラス情報として、このプレミアムカルビさん
シニアに向けてのサービスとして、なんと60歳以上のお客様は500円引きとなります。
そう、この私もこの春に還暦60歳をむかえました故、500円お引きいただけました〜笑笑

そんなプレミアムカルビさん、また伺いたい〜と家族で話しております^ ^


うーむ、繁盛店にはやっぱり、それなりのちゃんとした理由があるものです。
マニュアルにないサービスの先にお客様の満足や感動があるのでしょう〜‼️
シャイコフスキーざんす^_−☆

感謝。

目的と目標設定の相関関係から考える  
人財育成型®︎研修講師

生駒俊介 

#魔法の接客術アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/






↑このページのトップヘ