カテゴリ: 子育て


FullSizeRender
本日は、先週の続きとなります^ ^
写真は、先日テストで💯を取ったので、こんなに洋服を買わさせれました〜

こんにちは〜
いや…昨日から雨の酷い横浜から〜

#人財育成型®︎研修講師
#魔法の接客術®︎アドバイザー
#スーパー営業サポーター
#モヒカン紳士
#生駒俊介
でっす。

自然の猛威には勝てないところを今回の豪雨でも露呈しました。
熱海があんなことになるとは…いやはや…
亡くなられた皆様、ご親族の皆様には心よりお悔やみ申し上げます。



今日は、先週のブログの続きになります^ ^

で、因みに先週のブログはこちらから〜
http://mohican.blog.jp/archives/86165322.html


先週のブログでは,娘へのテスト勉強から気付き…そうそう、それって人材の育成…特に今時の若手スタッフの育成に通じるモノがある〜と言うことをお書きしました〜
もちろん、人材の育成にまつわる手法は様々、ある意味正解などない〜とも言えますよね⁈

メルマガをお読みいただき、いつもご返信をいただけます八木さんからは、山本五十六の言葉を思い出すとの見解をいただきました。
その言葉は、めちゃくちゃ奥が深く…
やってみせ
言って聞かせて
させてみせ〜(この後続く)

又、親愛なる小田社長からは社長が昔から実践している事は、『結果を言わない、任せる、フォローする』だと言うことをお教えいただけました。

そんな数々なの言葉をいただきました。 
本当にありがとうございます😊
もちろん、人により発想ややり方は違って当
たり前で、人それぞれ経験値や立場も違いますので〜
いただきました様々な見識のあるお言葉をこれからの私のヒントにさせてもらおうと考えます。
本当にありがたい限りです。


今回は、上手く戦略がはまり💯と言う結果となりましたが…毎回こうはいかないモノです。ワハハ


でね、実のところ…
私が大切にしていることは…その結果もさることながら、そのプロセスなのです。
100点を目指して勉強する姿勢や、100点を取るため『何を』『どうするか』を言う点ですねー
そこに達成のための目的と目標の相関関係が隠れているのです。


例えば、今回の場合…
100点を取ることが目的としたら…
その為に、用意されたプリントやドリルを毎日○枚する…これが目標となります^ ^
そこの数値化(この場合は枚数)が大切で、毎日決められた枚数をしっかりやります。
そう、その数値化があやふやだと困った結果になることが多いモノです。
そして、その時の取り組み方が最もポイントとなるわけですねー


しっかりと…

・いいかげんにするのであれば、やらなくても同じ…といつも教え…そう何回も口にしなければなりません(^∇^)
そうなんです…何度もですが、言わなくなると終わるので、言い続けます。


・短時間で良いので…
当家の娘の場合、その集中力に問題があるので苦労します。集中がもって30分なので、しかも普通だと15分、なんとかかんとかでこれまた趣向を凝らして30分。その間にどれだけ理解させるか⁈頭に入れるか⁉️に苦労するわけなのです。

・出来れば褒めて…

少しでもステップアップ出来れば、その部分を褒めてやります。
ただ、そこが難しく、娘の場合は褒め過ぎると過信になりなんとなく集中が切れる傾向にあるので、限定的に褒めることにしています。笑笑


・やらなければ叱咤する
で、気合いが入っていないと叱咤します。
その真剣さを伝えることも大切だと考えます。例え、プリント一枚もその中の一問を解くことも全て真剣勝負だと思うのです。


そんなプロセスが大事だと考え、テス勉(テストの勉強)に取り組み&テストに挑ませませております^ ^
と、言いつつ今週にも算数のテストかあるらしいです。

成果を出すため…それが目的ではあるのですが、その過程にどんな目標を立て行動するか⁉️
過程…プロセスが大切なのです。


そして、そんなことが習慣化したり、『癖』になってくれると嬉しいなぁ〜なんて親としては考える次第です。


うーむ、どうしても結果に囚われがちですが、過程の大切さが分かると何事も戦略が立てやすくなる〜なんて思ったりします。


シャイコフスキーざんす^ ^


感謝。


目的と目標設定の相関関係から考える  
人財育成型®︎研修講師

生駒俊介 

#魔法の接客術アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/








FullSizeRender
ナント、算数に続き漢字のテストも💯でした〜^ ^

こんばんは♪
今日も梅雨空で今にも雨が落ちそうな横浜でしたが、どうにかもちました…

人財育成型®︎研修講師
魔法の接客術®︎アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

梅雨だというのに、そんなに雨が降らない横浜でっす。週間天気予報では、来週はそれなりに雨がよく降りそうな予報ですが…
空梅雨なら、夏の水不足が心配になりますねー(^∇^)


先週は、小学校二年の娘のテスト週間でした〜
火曜日は算数、木曜日は漢字のテストでした。

そこで、先々週の土曜日からそれらの特訓を二人で取り組みました^ ^
もちろん、100点を目指してです。
実のところ、前回の算数は95点&漢字は78点でした…トホホ

算数の範囲は、『かさ』。いわゆるℓ、dl、mlのなどの単位への理解と計算になります^ ^
その傾向と対策としましては、学校から貰って来ているドリルやプリントをコピーしての反復、又、家で日頃やっているドリルがら『かさ』の部分を抜粋コピーしての反復、そして、私の手作りプリントの実践になります。
こう書くと…凄い量に思えますが、基本、簡単に答えられる問題ばかりですので、一問一問解くのにそんなに時間はかかりません。
娘の場合、ケアレスミスさえしなければ大丈夫なレベルなのですが、ここが性格からしてそのミスをやらかしやすいのですね…
だから、反復が必要です。何故なら、反復をするとどんな問題やタイミングでミスを起こしやすいか⁉️がわかってきます。
で、それを起こさないためには『どうさせれば
よいのか…』こちらがわかってくるのです。
特に娘の場合は、目で確かめるだけでは不十分なので…必ず指で確認する様に指示しました〜
それが、習慣化すると95→100になると確信しました〜
で、結局のところ…FullSizeRender
ワーイ‼️と本人も大喜び٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

で、今度は漢字テスト対策…
この前はしっかりやったにも関わらず、やる量が足らずに78点でした。
なので、学校から貰っている漢字ドリルを見ながら、手作りプリントを二パターン作成。
それらをコピーし反復させます。
前回のテストでは、『きにゅうする』(記入)と言う難問が出てクラスで100点を取れた人がいなかったとのこと…(^∇^)

なりほど…
娘とやる中で、やっぱり『送り仮名』がしっかり理解出来ていないことがわかってきたので、そこを重点的にプリントを作成。
もちろん、想定できる難問も対策しながら〜!

やり始めは…これなら70点程度レベル
で…この4日間でレベルアップを計ることに〜
と,なれば付き添って反復をさせるしか無い。
そして、間違いやすい部分を何度も書かせるしか無いのです‼️

FullSizeRender
実際には,こんな感じになります〜

でね、娘の凄いところは…このスパルタにちゃんとついてくるところ〜多少は気が散ったり、サボったりもしますが、なだめすかしたり褒めちぎったり、叱咤したりもしますが…とりあえずは取り組みます。
その上で、テスト前日の夜には自分から『明日は5時45分に起こしてねー』と自発的言ってくるので、当日の朝起こします。で、6時頃から私と最終の仕上げの特訓をします。これも、当たり前化しています^ ^


その特訓の成果として、今回の算数&漢字共に💯を取ることが出来たわけです♪


でね、そこから私自身も大きな学びがございました❣️
例えば…成果を上げさせるために
・傾向と対策をしっかりすることが最重要
・何より反復する、出来るか⁉️させることが出来るか⁉️…がポイント
・間違いしやすい部分を把握した上で、そこを重点的にやらなければならないのですねーそうそう、そこを逃げると力はつかない〜
・しっかりと伴走してやる
・愛を持って教える

これらは、成績アップさせる基本ですねー❣️

このことって…仕事でも全く同じだと思うのです‼️
そう、特に人材の育成…経験値の浅い若手社員スタッフの育成と全く同じだと思うのです〜

一人一人の性格を理解し、はたまた間違いやすいポイントを把握した上で、そこを重点的にやらせる…
そうして、出来た部分は褒めちぎる^ ^‼️

又、モチベーションの維持ややる気を起こさせるために、ちょっと気遣ってあげる…当家で言えば、『ここまで出来たらアイスクリームが食べられる』とか…朝起きた時に好きそうなお菓子を用意しておいてやって食べさせる〜とか、ちょっとしたことでモチベーションを高める〜ってことを考えてやったりします!笑笑
このくらいすると、成果を上げてくれますね〜
爆笑🤣


よく言われることですが、近頃の若手社員に仕事を教えることって難しい〜との相談を受けます。
本当にそうですねー(^∇^)

でね、上記に書かせてもらったことが大きなヒントになりませんか〜⁉️
そこまでやる〜と思われるかもしれませんが、本当に成果を上げさせたいなら、そこまでしないと〜と思うのです。
でも、愛を持ってそこまでしてあげることで人を成長させることが出来ると考えます^ ^


今日は、前編としてここまでとします…後編には、更に深い学びをお書きしたい〜と存じます。

うーむ、人をその気にさせて動かすことって、やっぱり難しい…でもそこのポイントがわかってくると教える側が楽しくもなったりするものでっす^_−☆
シャイコフスキーざんす❣️

感謝。

目的と目標設定の相関関係から考える  
人財育成型®︎研修講師

生駒俊介 

#魔法の接客術アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/




IMG_4517
こんにちは〜
今日は久しぶりに晴れ渡りました横浜から〜

#人財育成型®︎研修講師
#魔法の接客術®︎アドバイザー
#スーパー営業サポーター
#モヒカン紳士
#生駒俊介
でっす。

ここのところ、梅雨入りかなんかで鬱陶しいお天気でしたが…
久しぶりに今日は五月晴れで、清々しいお天気になりました〜

コロナ禍で良かったこと‼️
の一つに、アメリカ・シリコンバレーに住む高校時代の友人と繋がれたことがあります^ ^

その彼の名前は、桝本博之君(以下、桝本)でっす。
彼と話していると、様々な気付きかあります^ ^

その一つに…この私がコロナ禍になって内向きになっていた自分があったこと〜に気付かされました‼️
先週も申し上げましたが…
この私がアウトプットの質と量が足らなかった〜と痛感させられました〜

そこで、今一度とその点を踏まえて、どんどん情報発信をさせていただこう〜と考える次第でっす。

そんな中、桝本からの学びで…
イノベーションを起こすには、三つのPが必要との発想をいただきました❗️

そのPの一つは
Process…そう、過程が大切だと言うこと〜


話は変わって、我が娘の勉強についてでっす…
現在、小学校二年生なんですが、昨年の非常事態宣言下の家庭学習の効果で、九九を完全にマスターしてまして…
最近てば、余りのある割り算まで進んでいます。
しかし、そこが小学二年生…あやふやの部分がまだまだ残ります。


皆さん、掛け算て覚えてますか〜

掛け算は…
掛けられる数✖️掛ける数 
なのです♪

でね、掛け算を使う文章題
例えば、一人に三本の花を配ります五人の人に配ると花は何本必要ですか⁈
と、言う問題


3✖️5=15
答え
15本
と、なるのですが…

この前、当家の娘は式の部分を
5✖️3=15
答え
15本
こんな感じの間違いをしていました。

一瞬、合ってそう思いましたが…これは大いなる間違いがございます!
つまり、掛けられると掛ける数があやふやなんですよねー
わかっている様で、わかっていない…

そう…答えを求めるのに、プロセスが違っているわけですねー
だから…私はその部分をもう一度教えたのは言うまでもないですがー^_−☆


でね、そのプロセスを仕事に直すと
『何故』に相当することだと気付きました。

物事は結果は大切、もちろん仕事においてはその結果を求めて邁進すべきことなのですが…
結果だけに囚われてはNGなのかもしれないのです。
何故なら、プロセスを大切にすることが
『何故それをすべきか』
『何故それをしてはいけないか』
に繋がるからです。
その『何故』がビジョンに繋がるだけでなく、そのすべき仕事の意義がそこに潜んでいるからでっす‼️

桝本と話すと気付きの連続…その桝本とビジネスをジョイント出来そうなんですよ〜

40数年の時を経て、ビジネス出来たら…
それが達成出来たら、そこにはロマンがと強く感じるのです。

このプロセスを誰が考えたのだろうか…
人生が、どんどん面白くなって来た〜‼️


うーむ、結果を求めてプロセスがあるのか…プロセスの先に結果があるのか…あなたはどう考えますか〜⁈

シャイコフスキーざんす
(^.^)

感謝。

目的と目標設定の相関関係から考える
人財育成型®︎研修講師

生駒俊介 

#魔法の接客術アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/


IMG_4411
ここ最近、母の日近くなるとあるエピソードを思い出します。

おはようございます〜
昨日は、世界的に母の日でしたねー

人財育成型®︎研修講師
魔法の接客術®︎アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす♪

昨日は、母の日と言うことで…我が家も娘達から母親に写真のカーネーションの鉢植えを渡しました。
もちろん、お金がないので…この私がスポンサーとなりまして、前日にお花屋さんにて娘達と購入したのですねー


その光景は、割とハッキリと覚えています…
私が小学校二年生のお話です^ ^

4月の終わり頃、そう、ゴールデンウィークに差し掛かる頃、マイテストと言う算数の問題集が欲しくて、母親から150円(程度)を貰いました。
因みに、そのマイテストと言うのはちょい薄っぺらい問題集なんですが…教科書と連動していたと問題集だったと記憶しております。

街の本屋さんに行く途中…

『母の日はカーネーションを渡しましょう〜』
みたいなポスターがところどころにあり、目に飛びんで来ました。
本屋に着くに着いたは、あのポスターがめちゃくちゃ気になって、私は問題集を買わずに帰宅してしまいした〜
何故なら、そのお金で母親へのカーネーションを買うことを決めたからです。

その数日後、珍しく父親と母親が私のところに来て…ちょっと聞きたいことがある〜と言うのです。
『俊介、お前、問題集を買いたいと言ってお母さんからお金を貰っておいて、問題集を買ったのか〜⁉️』と父親が私を問いただしました。
『ごめんなさい、買ってない…』
『なら、そのお金はどうしたんだ⁈
何に使ったんだ⁉️』

言いたくは無かった私は、渋々と.
『ここにあるよ…』
と、言いながら机の引き出しの中にしまっておいたお金を見せました。

『なんで問題集を買わないんだ…⁈』
私は答えられないで黙っていました。
『じゃあ、そのお金をどうするつもりなんだ⁉️』
仕方なくなり…ポツリと
『母の日になったら、カーネーションを買ってママに渡すつもりだった…』
と、打ち明けました。


そうすると、両親は目を見合わせて…黙ってそこを立ち去りました〜

その後、父親から呼ばれて
『このお金で問題集を買って来なさい』
と言われながらお金を貰い、問題集を買いに行きました。

後から考えると、目を合わせた両親…母親の目を潤んでいた様に思ったのです。

喜ばそうと思ったのに、嘘をついたから悲しませたかもしれない…なんて子供心に胸を痛めました。
後日、私は赤いカーネーションを一輪買って、母に渡しました。
母は、思いの外喜んでくれました♪


時は、ここ最近…
その母親も2000年に亡くなり、その後父親も亡くなって、こんなエピソードを思い出すことも無かったのですが…
私もありがたいことに、こうして二人の娘を持つことが出来て、このエピソードを母の日が近くなると…つい思い出してしまうのです。

そして…その時の両親の気持ち…
ちょっと複雑だけど、子供が母親への持つ感情への理解…お金のお話、込み上げる感情
親になれたこそから、自分ごと化して考えられる様になりました…リアルに…

上の娘が、ちょうど小学二年生になりました。今の立場だからこそ、その時の私の両親の気持ちになり変われるように感じるのです。

二人の可愛い娘達から教わることも多く、私も父親になりもう少しで8年目となります。

そんな時だから心から伝えたいのです。
心に込み上げて来る思いを…


母さん、僕を産んでくれてありがとう。
こんな、僕を育ててくれてありがとう。
そして…こんな、こんな僕に二人の可愛い娘を与えてくれて本当にありがとう。
感謝します。


うーむ、親になってわかるごとの多い、今日この頃です。
シャイコフスキーざんす^ ^

感謝。


目的と目標設定の相関関係から考える
人財育成型®︎研修講師

生駒俊介 

#魔法の接客術アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/




IMG_3863
ある日、当家の娘をこんなところに〜笑笑

こんにちは〜
ここのところ、朝夕がちょっと冷えますねー

#人財育成型®︎研修講師
#魔法の接客術®︎アドバイザー
#スーパー営業サポーター
#モヒカン紳士
#生駒俊介でっす。

上の写真は、当家の娘が別に尋問を受けているわけではございません〜爆笑🤣
と、春休みのある日に某証券会社に連れて行ってやったのです。

何しに⁈

ハイ、お金の勉強をしに…でっす。

この私、その昔から大した額ではないのですが株が好きで『株式投資』をしておりまして〜
まー…経済の勉強と思い始めた株なですが…そう、あのバブルの頃から始めたのですが…

その後、2000年に起業してからは、それどころではなく、塩漬け株やたまたま証券会社の方から案内される公募株とかを買う程度で、興味がそこにいってなかった時期も長かったのです。

ま〜、一昨年あたりからフツフツと株に対しますパッションが湧いてきまして…チョロチョロと真剣にみる様になったのです。
で、これは素人に聴くより〜と思い証券会社の方に以前より付き合いを深め、色々とご教授いただいたりしております。

かと言って、やっぱり水物ですので儲かったりそうでなかったりしてますが〜

特に昨年のコロナ禍になってからは、時間が以前よりございますので携帯の株価情報やらその周辺の経済情報を収集する時間が持てる様になりました〜笑笑

でね…この春休み…娘が家にいる間に携帯を覗いていると、娘が『お父さん、何してるの⁈』
と、言うので『株の値段見てるんだよ〜』。
『株ってなーに⁈』
『株って言うのはねー、人気投票なもので、上手くいくとお金を儲けることも出来るし、その逆で損をすることもあるんだよねー』
『そうなんだ…でもこの〇〇ってなぁに〜⁈』
と、言うので、『
お父さんはこの会社の株を持っているんだよねー』
『で、この+はなぁに〜⁈』

てな具合で、変な親子会話をする様になったのです…

ある日だと…
『お父さん、〇〇はどう⁈上がってるー⁈
えー、よかったジャン!』
とか…
『今日は青ばっかりだね…(青と言うのはその銘柄についてマイナスの時の色で、赤だとプラスなのです)』
とか言ったりします^ ^

で、ふと思いつき…付き合っている証券会社のセールスさんに
『すみません〜ウチの娘にお金や株のことを教えてやってもらえませんか〜⁈
実のところ、最近、株について興味を持ち始めているものですから〜』
『生駒さんところのお嬢さんておいくつでしたっけ〜⁈』
『今度、小学二年生になります〜』
『えええっ、小学二年生からお金の勉強ですか⁈   そうですか…何とかやってみましょう…』
と、無理無理でしたがお願いできることになったのです。

で、冒頭の写真となりました〜
IMG_3862
『お金の勉強会』

その証券会社さんには、小学高学年にはそんなプログラムが用意されているらしいのですが、滅多に要望がない様でした。

で、そのプログラムの一番簡単なところを使って教えて下さいました〜

お金のお話だけでなく、株式会社の成り立ちや『何故、株価が上下するのか…』などなど簡単なご説明までしてもらえて本人も満足したようです!笑笑


でね、私は小学二年生といえどもお金のことをもっと知った方が良いと思うのです。
もし…この私がその頃からそんなことを知っていたら人生が変わっていたかも〜なんて思うのです…


もし、あなたのお父さんが…
『お金持ちと言うのは、なんか悪いことをしていて、人を騙したりして、お金持ちになったんだ。』と、小さな頃からずーっと言われていたらどうでしょうか〜⁈
多分、お金持ちそうな人をみると…『なんか、悪いことをして儲けた人だ〜】なんて思うんじゃないでしょうか〜⁈

その逆で、お金持ちを見る度に
『あの人は、めちゃくちゃ努力した人なんだよ〜、お父さんはあんな人になりたくて頑張っているんだ〜』
と、言われていたら…
『あの人は、めちゃくちゃ努力した人なんだなぁ〜』
と、思うんじゃないですか〜(〃ω〃)

そう、物事の判断のスタートは『誰にどう言われたか?続けたか〜⁈』にかなり影響されるのですね〜 
だから、正しい判断をさせるためには第三者の力をお借りした方が、フラットに物事を聞ける。しかも、それが専門家なら尚よしと判断し、その証券会社の方にお願いした次第です。
専門家に勝るモノなし〜と言うのが、私の持論なのですね〜笑笑

その時からも、株の銘柄が赤か青か?はいつも気になる様ですが、お金に対しての考えは正直変わり映えはしないです。大汗!
ですが〜とりあえず、お金と言うものに対して正しい理解と判断をしてくれたら嬉しいです。


先週は、クライアント様企業にて『新入社員』研修を水曜日〜金曜日の三日間缶詰の研修を組ませていただき実施させてもらいました。
私と私のブレーンの精鋭講師二人と共に以下のコンテンツを伝えました。


ビジネスマナー
敬語の正しい使い方の基礎知識
ビジネスメールの書き方
社会人しての心構え
仕事とは⁈
正しい『報告』仕方
目標と目的との相関関係 
正しい目標設定の仕方
自分ブラントのヒント

とかを本気でしっかりと学んでもらいました。

『社会人としてのスタート』と言う大切な時に当社に研修を依頼して下さり、感謝すると共に
研修としては大成功だったと自己評価しております!
そう、まだ真っ白な時に
誰に
何を
教わるか⁈
が、大切なのがわかっている私だから、このメンバーでこのコンテンツを今回はアレンジさ








認めて、伸ばす〜


人財育成型®︎研修講師

生駒俊介 

#魔法の接客術アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ
取締役社長  生駒俊介
オフィシャルサイトhttp://www.mohican.jp/




↑このページのトップヘ