タグ:イチロー選手

IMG_6418
これが、イチロー選手の最終打席です〜〜

おはようございまする〜
今日は、冷たい雨ですね〜

人財育成型®︎研修講師 
魔法の接客術®︎アドバイザー
高付加価値営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。


少し前からイチロー選手の周りがザワザワしてます。
(ごめんなさい…イチローは私にとって、今でもイチロー選手なので、この様に表現させていただきます。)
先日、衝撃的な引退会見から少しほとぼりが冷めつつございます。

先月のイチロー選手引退についてのblogはこちらから

でね…なんと…そのイチロー選手に国民栄誉賞を〜と日本政府が打診したと言うのです…
で、もちろん辞退する声明を出されました。

まー、日本政府のコトも考えてもわかりますよ〜日本を代表する野球選手で、本場アメリカでも活躍、その上、これだけ日本でも多大な人気を誇っている、正にスーパースター。
表彰したい気持ちもわかりますよ〜
もちろん、政府の人気取り的な要素もあるますよね〜〜

しかし、イチロー選手はアッサリ断った〜

そりぁあそうですよね〜
って…先ずは、イチロー選手はそこに興味が全く無いのでしょうね!!
彼は、ファンや家族や自分のために野球をやっていて、日本政府のために野球をしていたわけてあはないですからね〜笑笑

と、引退する〜と言って直ぐに…とは、『これから老け込め!!』って言っている様なモノじゃないですか⁉️
多分、これからどうしよう…とか、野球漬けだった人生のリセットには相当時間がかかると目されます。
何のために…野球をそこまでストイックに取り組んできたのか…⁇
私が考えるに、『自分の納得のためだ』と思います。そう、イチロー選手のこだわりは…

最後の一振りまで…どうしたらヒットを打てるのかを追求してきた。
と、言うコトかと…

最後の内野ゴロに対しても、全力疾走する。
IMG_6419
最後の最後まで、諦めるコトなく走る。
それは、ヒットのためだ。

並外れた努力と人生の全てを野球一筋にかけてきたのです…
恐らく、政治家が引退を決めて、直ぐに何らかの賞をもらえる〜と言うなら大好物でしょうが〜〜それは、引退しても影響力を誇示したいだけで、イチロー選手はそんな賞をもらわなくても充分に影響力はありますからね〜〜

そんな国民栄誉賞などと言う形骸化⁈した賞に興味のかけらもない

これが、本音だと思う。
何故なら、賞のために野球をやってきたわけではないからだ。

その昔、イチロー選手へのインタビューで、
『プロフェッショナルとは何ですか⁈』の質問に…
『他の追随を許さない、圧倒感』
と、答えていたことを思い出しました。

そう、答えるイチロー選手を何も知らないから国民栄誉賞を〜となるのだろう〜と考えました。


私の研修への想いも、イチロー選手と同じところにある。もちろん、現在系ではイチロー選手には遠く及ばない…
しかし、目指すところがなくては生きられない…
この業界で、他の追随を許さない伝え方で、受講者のみんなに圧倒的な成果を出していただきたいです‼️


うーむ、追随ですが…イチロー選手は愛知県県民栄誉賞も辞退されました〜ガーサスざんす!
シャイコフスキーざんす〜〜(^^)

感謝。

〜認めて、伸ばす〜
人財育成型®︎研修講師生駒俊介 

#魔法の接客術®︎アドバイザー
#人財育成型®︎研修講師
#高付加価値営業サポーター
有限会社  エフ・エイ

IMG_5809
私の中で、プロフェッショナルといえば…の一人がイチロー選手です。

おはようございまする〜
色んな想いの交錯する日曜日です!

人財育成型研修講師
魔法の接客術アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

プロフェッショナルときいて.どんな人を思い浮かべますか〜⁇

私の中でも何人かの人…思い浮かびます。

その中でも、その昔きら
凄いなぁ〜
と、感じているのが、このイチロー選手です。


一昨日、メジャーリーグオーブン戦に先発出場、なんと実践306日ぶりにヒットを放ち2打点も付いた。
その時、レジェンドに対して大歓声が起こったそうだ…
日米通算28年に及ぶシーズンを選手として迎えようとしている…しかしながら、マイナー契約という微妙な立ち位置、三月に日本で開催されるマリナーズの開幕戦に向かって突き進んでいる。
そのイチロー選手でさえ、一昨日は『めちゃくちゃ緊張した〜』というのです。

ちょっとわかる様に思います…
この私、講演でも企業研修でも話し始めは、結構緊張するのです。
そう、毎度です。

その記事を見た時、イチローも人間なんだなぁ〜なんて感じたのです。

そんな人間らしい部分を含めて、なんか好きなのです。イチロー選手!!


以前、ちょっと前になりますが…
NHKのあのプロフェッショナルという番組で…
そうおきまりの最後の質問…

『あなたにとって、プロフェッショナルとは⁇』の質問に

他の追随を許さない、圧倒的な存在

と、答えられました。

全くその通り〜‼️
と、共感致しました。

私もそう考えていたからです。


これは、考え方なので…もちろん人によって違うのです。
毎回、あの番組の最後の質問に対する回答に面白さを覚えるのですが〜

その中で、イチロー選手と私は少なくとも全く同じ発想だったコト…驚きと共に物凄く嬉しかったのです。

本物のイチロー選手、まだまだその領域には達してはおりませんが、私はそれを目指しております。

目指すは…
他の追随を許さない日本で一番の人財育成型研修講師です。

研修業界のイチロー選手を目指し、コンテンツとその伝え方にこだわり、尖っていきたい〜と考えます。


うーむ、今日も書いているうちに自身を見つめなおすコトが出来ました〜
アウトプットは最大のインプットですね‼️
シャイコフスキーざんす( ^ω^ )

感謝。

〜認めて、伸ばす〜
人財育成型研修講師生駒俊介 

#『魔法の接客術』アドバイザー
#人財育成型研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ


↑このページのトップヘ