2020年02月

IMG_0434
こちらの美容師さんが、私のモヒカン調整をしてもらってます…浅間さんです‼️

こんにちは〜
ちょっとバタバタの日々でございました…

人財育成型®︎研修講師
魔法の接客術®︎アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士 
生駒俊介でっす。

昨日まで、仕事と子供のことで時間を作り出せませんでした〜〜
失礼致しました。

でね、今日はこの12月からスタートしました…
生駒俊介主宰のインタビュー記事に関してお話させていただきます。

そのインタビュー記事のタイトルは…

ターニングポイント
社長の流儀  

になります。

この私が、色々な業種、業態、規模の社長&経営者の方々にお逢いして、インタビューをさせていただいて記事にする〜
そのインタビューの焦点は点ございまして…

①現在に至る中でのターニングポイント
②経営者としての社長の流儀

になります。
ただ、個人事業主さん的な方については、
③独立の経緯
④その中での成功事例
なんかもお話いただいたりします。

で…今回の登場は、サロン浅間のオーナーの浅間さんです〜

その最新号がこちら


その浅間さんこそ、私のこのヘアスタイル維持に欠かすことの出来ない方なのです!!
浅間さんあっての生駒のモヒカンと言っても過言ではないと思います(^^)

で、インタビューの中に出てくる内容で…
サロンの前の角〜角を毎日掃除をする〜〜的なストーリーが出て来ます。その時に道行く方々に明るくご挨拶をしたり、夏場お店の前のバス停でバス待ちの方を見かけると麦茶を差し上げたり〜
これらのことをナント6年前の開店からずーっと続けて来られているのです〜

そう、これこそ習慣化の勝利だと思います!

本文中には…端々に浅間さんの人柄が垣間見え、17〜18年の付き合いになりますが、知らなかったこともお聞き出来ました。
なかなか、読み応えのある内容かと〜〜笑笑

特に個人事業主的な働き方をされている方には、物凄く刺激を感じていただけると存じます。
是非、お読み下さい〜


ターニングポイント
社長の流儀

今回が2記事目です。
来週頭には、3記事目をアップさせていただきます。
よろしくお願い致します🤲


うーむ、習慣化の勝利…浅間さんを見ていて本当に習慣化って大切だなぁ〜と感じまする〜
シャイコフスキーざんす(^^)

感謝。

#魔法の接客術®︎アドバイザー
#人財育成型®︎研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ


IMG_0374
フォーカスのポイント〜

こんにちは〜
一昨日も朝からバタバタ…某携帯販売会社の研修に始まり、静岡に移動…

人財育成型®︎研修講師
魔法の接客術®︎アドバイザー
スーパー営業サポーター
モヒカン紳士
生駒俊介でっす。

静岡では、商工会さんでのお仕事…
昨年10月からスタートしました『創業スクール』全10回の連続講座のフィナーレでした。
そして、昨日の朝から京都に入っております。

そして、寒い〜〜
雪もちらほらちらついていました!


冒頭の一枚…
これは…私が娘の為に作っている、算数の手作りプリントでっす。
家内情報によりますと、昨夜も一枚しっかり仕上げた様です。

で、こんな様に赤ペンで⭕️付けをしてやるのですね〜
あっ、当家の娘は現在6歳ね!笑笑

実はこの発想は、それこそ人財育成のヒントになると思い書かせていただきますので、そのつもりでお読みいただきたいです^ ^


毎日、こんな40問の計算をさせています。
まー、簡単に申し上げると…
手作り公文式
みたいなことですね〜

簡単な足し算の基礎問題に、やっぱり引き算は難しいみたい…
10までの数字に始まり、20までと、今では30までの数字を入れ込む…
そして、簡単な3つの数字の足し算をクリアしたので、そこにマイナスを入れる。
最初は、最後にマイナスを
そして、今では真ん中にマイナスを

てな具合に、段々とレベルを上げてゆく。
ただ、ここで難しいのは簡単に思える問題も必ず入れる…でないと、やる気に関わるからです。

そう、反復に徹します。

そして、この⭕️付けが大切。
『出来た〜』感を植え付けるからです!!

そうしても40問、残念なことに中々満点は取れません…
いつも1問か2問、調子の悪い時は3問、4問と間違います〜(^_^)

この日も36番目の引き算を間違ってました…(大汗)
正直、ここを間違うか?
なんです…
何度も同じ問題をやったじゃん!!
って感じなのですが…
その時になんて言うか…

ハイ。

『オオ〜39問出来てるよ〜優秀だね!
うーむ、一問だけ…惜しいね〜
いや、それでもこの問題出来るんだ!!
いいよ〜
出来る様になって来たね…
あっ、これだけもう一回考えてみようか〜⁈』

って、感じですね〜
結構、心を鬼にしてます。
たまぁ〜には、もっと感情が出る瞬間もあったりしますが、この頃は慣れてきたので、怒りもしなくなりました。

で、40問全部あった時などは、大袈裟に…
100点
って書いたり、はなまるを書いたり、アナ雪のスタンプを押したり、はたまた保育園の担任の先生に見せたり…
そう、小さな達成感を味あわせます。
褒める部分がない時は…
3上手く描ける様になったね〜
とか、何でもいい、一つは褒めてやるコトにしています。

そう、これって、こちらも『褒める習慣』か身につくのです!!


習慣化

最初は、しんどかったりめちゃくちゃ意識しないとダメなこともございます。
相手にそれを求めると同じくらい、自分にも課す…それこそが極意なのかもしれないですね〜❣️


うーむ、今日の朝はプリントやったかなぁ〜⁈
後できいてみることにしようか…笑笑
シャイコフスキーざんす(^^)

感謝。

#魔法の接客術®︎アドバイザー
#人財育成型®︎研修講師
#スーパー営業サポーター
有限会社  エフ・エイ

↑このページのトップヘ